« 平成27年8月11日「宇治大祭:精霊招魂神社大祭の神官奉仕を終えて②」 | トップページ | 平成27年8月13日「ジテツウー、およびヒルクライムの勧め」 »

平成27年8月12日「宇治大祭:精霊招魂神社大祭の神官奉仕を終えて③」

Dscf5782


P9040029


平成27年8月12日「宇治大祭:精霊招魂神社大祭の神官奉仕を終えて③」
****************************************

光明越後人の詩::神官や 白と水色 衣装着て 自然の中に 融け込んであり   

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※新潟越南教区の伝道情報「光明越後人がゆく」です。
  http://etunan.cocolog-nifty.com/blog/
※本部のポスチングジョイに投稿しましょう。私は、俳句と短歌のコーナーで、光明越後人という名前で投稿しています。
****************************************

【越後伝道記】
  新潟越南の神の子の皆様、有り難うございます。
 郷里に帰りました時に、親戚のTさんが訪ねてきてくれました。Tさんは、私よりも一個上なのですが、家族が言うには、「10歳ほど年下に見える」とのことです。顔色もツヤツヤとしていて年齢による衰えを知りません。彼は、この地域一番のガラスとサッシの会社を経営しているのですが、若い時から合気道を習っていて、今では沢山の人を教えているそうです。一週間に二、三回は練習に行っているようです。合気道は植芝盛平氏がはじめた武道で、谷口雅春先生がおられた大本教で始まったようです。

 Tさんの祖母が私の祖父と兄妹というつながりです。そこで、Tさんのお父さんが昨年お亡くなりになったことを知りました。105歳でした。人生途中で○○を患ったこともあるようですが、それを克服して105年間生き抜きました。ご立派です。ご高齢でありましたが、マラソンをして、マラソンのために海外(モンゴル?)にまで行ったことを聞きました。

 私は、『大自然讃歌』42頁に、「身体は神性表現の道具にすぎず」と書かれていることを思い出しました。神性表現の道具ですので、手入れが必要です。道具は使わないと、錆びてきます。年齢相応の使い方はありますが、使わないものは次第に衰えてきます。逆に上手に手入れして使うと長持ちするということでありましょう。大いに手入れして使用に耐えられるようにしたいと思います。
 この地上では、知らなくてはならないことが沢山あり、勉強しなければならないことも沢山あり、習得しなければならない技術も沢山あり、実践しなくてはならない修行もたくさんあり、やらなくてはならない使命も沢山あります。活動の道具は肉体ですので、常に磨いて使用に耐えられるようにしたいものです。
 どこかへ行くのにも、自動車で行くよりも、できれば自転車や徒歩で行くようにしたいものです。物を買うよりも作るという「ものつくり」の精神を生きたいですね。新潟越南には三条の世界一の「ものつくり」の技術があります。この地で、それらしき生き方を習得したいと願っています。

 生長の家大神の無限の愛の祝福が、越後の大自然界の上に、新潟越南教区の信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての新潟県民の皆様の上に、読者の皆様の上に満ち溢れんことを祈ります。
 中内 英生拝

|

« 平成27年8月11日「宇治大祭:精霊招魂神社大祭の神官奉仕を終えて②」 | トップページ | 平成27年8月13日「ジテツウー、およびヒルクライムの勧め」 »

真理小話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 平成27年8月11日「宇治大祭:精霊招魂神社大祭の神官奉仕を終えて②」 | トップページ | 平成27年8月13日「ジテツウー、およびヒルクライムの勧め」 »