« 平成28年5月17日「”フェイスブック(5/14,15)の御教示”に、学ぶ」 | トップページ | 平成28年5月19日「”フェイスブック(5/17)の御教示”に、学ぶ」 »

平成28年5月18日「”フェイスブック(5/16)の御教示”に、学ぶ」

平成28年5月18日「”フェイスブック(5/16)の御教示”に、学ぶ」
****************************************

新潟越南教区の信徒の皆様、熊本地震についての緊急支援の募金が開始されました。信徒の皆様は、お祈りと共によろしくご協力をお願い致します。
   http://www.jp.seicho-no-ie.org/news/sni_news_20160420.html

地震の沈静化、とまだ再稼働していない原発の停止を祈りましょう。そして、『大自然讃歌』、『観世音菩薩讃歌』、『万物調和六章経』を拝読しましょう!

光明越後人の詩::陽光や ボタンの花に キラキラと  

(生長の家長岡教化部HP   http://etunan.net/

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※新潟越南教区の伝道情報「光明越後人がゆく」です。
  http://etunan.cocolog-nifty.com/blog/
※本部のポスチングジョイに投稿しましょう。私は、俳句と短歌のコーナーで、光明越後人という名前で投稿しています。
****************************************
  新潟越南の神の子の皆様、有り難うございます。
 総裁先生のフェイスブックの御教示を学ばせていただきます。
                 
【御教示】

5月16日 15:40
新しいカンヴァスには、どんな絵を描く自由も可能性もある。が、そこに絵を描き進むにつれて、それらは失われていく。表現は、可能性と自由を捨てることで行われるのだ。

【学習】
  この御教示の示される意味は相当に深いと思われます。時間にしても、何でもできる可能性があります。しかし、何かをしない限り形あるものは完成しない。それは無限を捨てて、有限を得る。自由を捨てて今ここという有限なる不自由を得る。現象的に表現することによって、無限はなくなるが、そこに無限の痕跡を実現する。悠久の世界を有限の世界に刻印する。人類光明化運動も、国際平和信仰運動も、自己の人生もその連続であるようです。

【越後伝道記】
  今日5月18日は、魚沼の見真会でした。参加人数は5名でしたが、誌友会も母親教室も、組織の会議もできている優等生の地区です。お米も日本一美味しい魚沼米ですね。これから大いに教勢が伸びます。車から荷物を会場に運ぶ時に、重いアンプスピーカーを白鳩さんがもってくれました。「あっ、それは私が運びます」と言ったのですが、意に介せず、二階へ軽々と運んでくれました。「重いと言っても、お米よりかは軽いですからね!」とこともなげに言われたのには、返す言葉がありませんでした。皆さん、普段鍛えているので、力がありますね。少なくとも私よりかは。これから一年間、魚沼の生長の家は大いに変貌すると思います。
 ところで、また「弱虫ペダル」にはまっています。NO,2を見ました。ラブ姫の「ヒメノコトリ?」が言ったという言葉、「チャレンジするのはワクワクするう。世界は新しいことがいっぱいだよ!」。我が内なる、小人、原理主義者に聞かせる言葉ですね。小野田坂道君がレースをリタイアしそうになったときに、主将が言った言葉「小野田、お前のリアイアはまだ認めない!」。こんな言葉が今の自分とオーバーラップして、なぜか感無量になるんですよね。小野田君は言います。「僕には自転車という仲間をつなぐ道具ができたんだ」と。私もそう思います。明日5月19日木曜日は、仲間と一緒に、午後2時から八方台へ登ります。ゴミ袋を持っていきます。ゴミ拾いですよ。今日は、途中まで登りましたが、藪用がありましたので、6時半で引き返しました。「君子、深追いせず」です。常に”今”に全力投球です。「信ぜよ!己の可能性。地球の未来は君たちに託された」。これは銀河機工隊?のアニメの言葉です。う~む。宇宙の大神さまから、この言葉は、なぜか私たちに言われているように聞こえるのですね。

生長の家大神の無限の愛の祝福が、越後の大自然界の上に、新潟越南教区の信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての新潟県民の皆様の上に、読者の皆様の上に満ち溢
れんことを祈ります。

 中内 英生拝

|

« 平成28年5月17日「”フェイスブック(5/14,15)の御教示”に、学ぶ」 | トップページ | 平成28年5月19日「”フェイスブック(5/17)の御教示”に、学ぶ」 »

真理小話」カテゴリの記事

コメント

いろいろなことに チャレンジすること すごいですね。

前進あるのみ、「時代に即して 神の御心を生きる」
 
やはり、生長の家は、素晴らしいです。

かもめさまへ。
実践あるのみですね。中内英生拝

投稿: かもめ | 2016年5月19日 (木) 08時13分

宗教は、今を生きる現代の人々にも納得できることが重要だと思います。変わることの意味がわからない原理主義者は、かえって本来の教えから外れてくるような気がします。

つばめ様へ
確かに。 私たちも生活が、考え方が原理主義的にならないように気をつけましょう。中内英生拝

投稿: つばめ | 2016年5月19日 (木) 10時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 平成28年5月17日「”フェイスブック(5/14,15)の御教示”に、学ぶ」 | トップページ | 平成28年5月19日「”フェイスブック(5/17)の御教示”に、学ぶ」 »