« 平成28年6月19日「”フェイスブックの御教示”に学ぶ」 | トップページ | 平成28年6月19日③「”フェイスブックの御教示”に学ぶ」 »

平成28年6月19日②「”フェイスブックの御教示”に学ぶ」

平成28年6月19日②「”フェイスブックの御教示”に学ぶ」
****************************************

【6月26日(日)福井教区講習会の大盛会を祈念いたします。】

【新潟越南教区の講習会は9月25日(日)です。どなた様もどうぞおいで下さい。お問い合わせは、生長の家長岡教化部へお気軽にお電話下さい。 電話025-832-8388】

〔SNI HP〕
【new】今夏の参議院選挙に対する生長の家の方針が発表されました。
       http://www.jp.seicho-no-ie.org/news/sni_news_20160609.html

〔総裁先生の唐松模様〕
【new】   http://masanobutaniguchi.cocolog-nifty.com/monologue2/2016/06/post-1b99.html
          http://masanobutaniguchi.cocolog-nifty.com/monologue2/2016/06/2-1512.html
          http://masanobutaniguchi.cocolog-nifty.com/monologue2/2016/06/post-b3a7.html
          http://masanobutaniguchi.cocolog-nifty.com/monologue2/2016/06/post-0b1f.html

光明越後人の詩::ヒルクラや 梅雨夕焼けは  赤々と

(生長の家長岡教化部HP   http://etunan.net/

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※新潟越南教区の伝道情報「光明越後人がゆく」です。
  http://etunan.cocolog-nifty.com/blog/
※本部のポスチングジョイに投稿しましょう。私は、俳句と短歌のコーナーで、光明越後人という名前で投稿しています。
****************************************
  新潟越南の神の子の皆様、有り難うございます。
 総裁先生の「フェイスブック」2016年6月16日8:22の御教示について学ばせていただきます。
                 
【御教示】
人生のルールを無視して、自己チューに生き、ウソで固めた人生を送る人もいる。それでいて一見、‘’成功者”に見えることもあるが、自分の本心は楽しくないから、飲酒や薬物で良心をゴマ化す。名前を隠し、堂々とできない。
(つづく)

【学習】
 一見成功者と見える人。人生のルールを無視しているにも関わらずです。自己中心主義の人生は,必ず自己中心主義の生き方をしている人と波長が合います。そして、自分が与えた苦しみを与え返されて、初めて魂が目覚めることになることが多いです。それらはすべて教訓でありましょう。ウソがあると楽しくないので、飲酒、薬物なので良心をごまかす。堂々とできないことそのことが幸福ではない、という証です。人はすべからく,一点の曇りのない心でさわやかに生きていきたいものです。

【越後伝道記】
  6月19日には、父の日のプレゼントをいただきました。ブルーベリーの木、カジュアルのシャツ、など。有り難うございました。
『世界の食卓』を入手しました。これは少し高価なのでなかなか手に入りにくいです。長岡市図書館にお願いして、購入してもらいましたが、すぐに次に読みたい人ができて、返本しました。ゆっくり読もうと思います。
 また、信徒様からお手紙もいただきました。「これからのますますのご活躍をお祈りいたします。最年長でヒルクライムにチャレンジし、今もなおチャレンジし続けているのを知って、私だけでなく、多くの人達にいい影響を続けていることでしょう。今後ともどうぞよろしくお願いします」という内容でした。私は本部方針のままにヒルクライムをやり始めましたが、楽しくって、20年ほど前の身体にもどりました。素直に実行する方がよいようです。「やったもん勝ち」ですね。今日も家族を、友人を、御先祖を、すべての人を、すべてのものを、自然界を祝福して生きて参ります。

生長の家大神の無限の愛の祝福が、越後の大自然界の上に、新潟越南教区の信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての新潟県民の皆様の上に、読者の皆様の上に満ち溢
れんことを祈ります。

 中内 英生拝

|

« 平成28年6月19日「”フェイスブックの御教示”に学ぶ」 | トップページ | 平成28年6月19日③「”フェイスブックの御教示”に学ぶ」 »

真理小話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 平成28年6月19日「”フェイスブックの御教示”に学ぶ」 | トップページ | 平成28年6月19日③「”フェイスブックの御教示”に学ぶ」 »