« 平成28年6月28日「”フェイスブックの御教示”に学ぶ」 | トップページ | 平成28年6月30日「”フェイスブックの御教示”に学ぶ」 »

平成28年6月29日「”フェイスブックの御教示”に学ぶ」

平成28年6月29日「”フェイスブックの御教示”に学ぶ」
****************************************

【7月10日(日)青森教区講習会の大盛会を祈念いたします。】

【新潟越南教区の講習会は9月25日(日)です。どなた様もどうぞおいで下さい。お問い合わせは、生長の家長岡教化部へお気軽にお電話下さい。 電話025-832-8388】

〔SNI HP〕
【new】今夏の参議院選挙に対する生長の家の方針が発表されました。
       http://www.jp.seicho-no-ie.org/news/sni_news_20160609.html

「今夏の参議院選挙に対する生長の家の方針(その2)」が発表されました。
http://www.jp.seicho-no-ie.org/news/sni_news_20160622.html

〔総裁先生の唐松模様〕
【必読】  http://masanobutaniguchi.cocolog-nifty.com/monologue2/2016/06/post-1b99.html
          http://masanobutaniguchi.cocolog-nifty.com/monologue2/2016/06/2-1512.html
          http://masanobutaniguchi.cocolog-nifty.com/monologue2/2016/06/post-b3a7.html
          http://masanobutaniguchi.cocolog-nifty.com/monologue2/2016/06/post-0b1f.html

光明越後人の詩::梅雨晴れて 陽はギラギラと 夏帽子 

(生長の家長岡教化部HP   http://etunan.net/

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※新潟越南教区の伝道情報「光明越後人がゆく」です。
  http://etunan.cocolog-nifty.com/blog/
※本部のポスチングジョイに投稿しましょう。私は、俳句と短歌のコーナーで、光明越後人という名前で投稿しています。
****************************************
  新潟越南の神の子の皆様、有り難うございます。
 総裁先生の「フェイスブック」2016年6月30日16:20の御教示について学ばせていただきます。
                 
【御教示】
物質的にどんなに豊かであっても、それを「ありがたい」と感じない人は、豊かでないのと同じである。だから、すでにある富に感謝せず、他との‘’富の差”を競う人は、永遠に豊かさを味わえない。

【学習】
  確かにそうです。持っているということよりも、感じる能力が大切でしょう。誰にでもお空は与えられていますが、それを素晴らしい、うれしいと思って見上げることが出来ない人は、無いのと同じです。活用し、讃嘆し、感謝し、祝福するとき、無限の価値を見出すと思います。いつも自転車で通勤していますが、私のために、道をつけてくださった、と考えると、うれしいです。御教えも、自分一人の救済のために、与えられたと思うと、御教えを完璧に実践し、徹底的に伝道したいという意欲が湧いてきます。本当はすべてのために御教えはあるのですが、自分のためにと感じて感謝する時に、力がでてくるものです。親鸞聖人は、「法然上人の御教えの説法は、ただ親鸞一人のためなり」と感謝しきったとき、新境地を開くことができたのでした。

【越後伝道記】
    7/3練成会で初めて、SNI自転車部について13分間、説明しました。自転車のタイヤは、雑巾でしっかりとキレイに拭き、畳を傷つけないように車体を抱えながらゆっくりと移動させました。SNI自転車部のHさんがこの時間を担当する予定でしたが、消防訓練のために、私がピンチヒッターで登場しました。自転車による低炭素生活法の説明と画像で、現在自転車生活をしている方々の紹介と、ママチャリ活用もお勧めしました。勿論、SNI自転車部の入会をご紹介いたしました。

『弱虫ペダル』の外人監督の言葉ですが、自転車の本質をついているように思えました。
「自転車は、競技の道具でもありますが、本来楽しいものです。過酷さも、困難も、失敗も全部楽しさに変えてくれる。まだ見たことのない道を進むという素晴らしさ。彼が見せているのは自転車の根源的なおもしろさです。」彼とは小野田坂道くんですが、不思議なパワー溢れるオーラを持っている高校一年生ですね。レンタルDVD12まで観ました。

生長の家大神の無限の愛の祝福が、越後の大自然界の上に、新潟越南教区の信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての新潟県民の皆様の上に、読者の皆様の上に満ち溢
れんことを祈ります。

 中内 英生拝

|

« 平成28年6月28日「”フェイスブックの御教示”に学ぶ」 | トップページ | 平成28年6月30日「”フェイスブックの御教示”に学ぶ」 »

真理小話」カテゴリの記事

コメント

いつも読んでいます。
が 先生の記事を読んでいると、
自転車は、世界を救うような気持ちになってきました。

ひょっとして、いろいろな角度からみて、
自転車は、世界を救うかも。

かもめさんへ。自転車だけではないのですが、総裁先生が「やりなさい」と言われることを素直に決意して実践していると、御心が分かってくるのですね。それが起点となって、あらゆることが世界を救う思いやアイデアや行動が自分から出て来るように思うのです。中内英生拝

投稿: かもめ | 2016年7月 5日 (火) 06時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 平成28年6月28日「”フェイスブックの御教示”に学ぶ」 | トップページ | 平成28年6月30日「”フェイスブックの御教示”に学ぶ」 »