« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月

平成29年4月28日「”唐松模様”に学ぶ」

平成29年4月28日「”唐松模様”に学ぶ」

****************************************

【4月29日(土)相愛会・栄える会全国幹部研鑽会、30日(日)青年会全国大会の大盛会を祈念いたします。】

【光明加賀人の詩】::舞い降りる 白馬の群れか 春の夢   

生長の家石川教化部HP   http://etunan.net/

****************56*********************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※石川教区の伝道情報「光明加賀能登人がゆく」です。
  しばらくお休みです。
****************************************
  加賀・能登の神の子の皆様、菩薩の皆様、有り難うございます。
「唐松模様」 2017年4月24日 (月)「”愛のある秩序”の実現へ」を学ばせていただきたいと思います。

【御文章】
 今日は澄みきった晴天のもと、午前10時から、長崎県西海市にある生長の家総本山で「谷口輝子聖姉二十九年祭」が執り行われた。御祭が行われた谷口家奥津城前の広場には、地元・長崎南部教区、同北部教区の幹部・信徒など百余名が参集し、谷口輝子聖姉の遺徳を偲び、人類光明化運動・国際平和信仰運動の益々の進展を誓い合った。本年祭の模様は一部、インターネットを経由して全世界に中継された。 
 私は御祭の最後に概略、以下のような挨拶を行った-- 

《学習します》
   石川県教化部では、三階の大拝殿にて、10時から御祭を行い、続いて総裁谷口雅宣先生のライブ配信を拝聴致しました。

【ブックレット学習塾】
p20
Q:「信教の自由」とは何でしょうか?
A:「信教の自由」とは「自分が信じたい宗教を信じることができる」ということです。宗教は生き方や世界観そのものです。自らが信じるとおりに生きる自由が認められないと、他の自由も認められませんので、「信教の自由」は基本的人権の根源とも言えます。
Q:「信教の自由」は宗教を信じていない人にとっては関係ないですよね?
A:「何も信じないこと」も「信教の自由」で守られていますので、無関係ではありません。例えば、あなたが、ある宗教への入信を強く勧められたとしましょう。あなたにはそれを断る権利があります。信じたくないものを信じない自由を保障しているのも、「信教の自由」なのです。(同書、1頁)

《学習します》
  自分が信じる宗教を信じることは、基本的人権の根源であるとはすごいことです。また、「信じない自由」というのも、大切ですね。無理に信じさせるのは、宗教ではないです。なぜなら神の本体は自由自在であるからです。

【『正法眼蔵を読む 新草の巻 拾遺』に学ぶ】休みます。
《つづき》
樵夫は深く敬礼をし、その約束をして、材木をかついで山を下りた。すると途中二人の漁師に出あった。二人は樵夫に問うた。
「この山の中で、何かけものを見なかったですか」と。
そこで樵夫は答えた。「大したけものを見たわけではないが、ただ一頭の羆がいた」と。漁師は、それはどこにいたのか教えてくれといった。樵夫は答えた。
「もしその羆の三分の二の肉を私にくれるというのなら、その羆のありかを教えよう」と。
 漁師はよかろうと答えたので、三人してつれだって行き、遂に羆をしとめてしまった。そしてこの肉を三等分した。樵夫が両手でもって羆の肉を取ろうとした時、その悪業の報いによって、彼の両臂(リョウヒジ)は切れて地に落ちた。それはまるで数珠の糸が切れたようであり、蓮の根が切断されたかのようであった。
 漁師たちは驚き危ぶんで、その理由をきいた。樵夫は深く恥愧(チキ)してつぶさにことの次第を打ちあけた。すると二人の漁師は樵夫を責めて言った。「羆がお前に大恩をほどこしたのに、今お前はどうしてこのような悪逆なことをしたのか。もしかすると、このままではお前の身が、くさってしまうかもしれないぞ」
《つづく》

《学習します》
 すごいことになりました。菩薩の化身である羆を、恩義があるのにかかわらず裏切るとは、何ということでしょうか。この物語にはもう少し続きがあります。

【個人生活の救い】
『行き詰まりはない』135頁
 台湾の陳白宏さんの体験談です。彼は林淑貞さんから宇治練成会を誘われて参加しました。そして、畳をふきながら、父母への感謝の言葉を唱えました。すると、涙が止めどもなく流れ、父母に感謝することができたということです。そこから彼の人生が開けていったのでした。父母への感謝こそ、人生を好転させる基本的な鍵です。

【加賀・能登伝道記】
  4月27日は、教化部では明日、明後日の幹部研鑽会の準備を行いました。また、私は金沢から東京への移動しました。途中で、糸魚川を通るのですね。2月まで約3年近く、この糸魚川へは毎月、見真会に通いました。毛細血管の役目だと考えて、常に新鮮な血液を送り続け、総裁先生のお言葉を伝え続けてきました。少しづつですが、浸透していっただろうか、という感じですね。Mさんという友人が言いました。彼は大きなスーパーの経営陣の一人でしたが、「商売は昔は、少し努力をすると成果が上がる時代があったが、現代は、沢山の努力で少しの成果です。だから、最大限に努力をする必要があるのです」と。私はいつもこの言葉を考えて、行動に移しています。努力の中に神が現れる。さらに、努力の姿こそ神が現れる姿である、と教えられています。

 生長の家大神様の無限の愛の祝福が、北陸の大自然界の上に、信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての人々の上に、読者の皆様の上に満ち溢れ、健康であり、幸福であり、神・自然・人間の大調和の世界が実現することを祈ります。

 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』集英社新書
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/集英社新書
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著 岩波ブックレット

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
①日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
②天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
③報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
④伊藤真 憲法ってなあに?(最左翼の論客の方のようですね。)
https://www.youtube.com/watch?v=5X69Fq_DxWM
⑤憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
⑥憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
⑦憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
⑧憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
⑨アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

| | コメント (0)

平成29年4月27日「『この星で生きる』に学ぶ」

平成29年4月27日「『この星で生きる』に学ぶ」

****************************************

【4月28 日(金) 白鳩会全国幹部研鑽会、29日(土)相愛会・栄える会全国幹部研鑽会、30日(日)青年会全国大会の大盛会を祈念いたします。】

【光明加賀人の詩】::菜の花や ヒラヒラ飛ぶよ 紋白蝶   

生長の家石川教化部HP  工事中

****************56*********************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※石川教区の伝道情報「光明加賀能登人がゆく」です。
  しばらくお休みです。
****************************************
  加賀・能登の神の子の皆様、菩薩の皆様、有り難うございます。
新刊、谷口純子先生著『この星で生きる』に学ばせていただきたいと思います。232頁の”先生の塩むすび”です。

【御文章】238ページ
(前略)
  その先生は、私の母の女学校の先輩で、夫を亡くしていたが大学生の二人の息子がいた。私に読書の大切さ、楽しさを教えてくれた先生だ。遠足の日の朝、先生は時間がなくて、塩むすびのお弁当になったのかもしれないと、ずっと思っていた。けれども最近になって、もっと違う理由があったのではないかと思うようになった。
(中略)
私の小学校のクラスには、貧しい家庭の子供もいたに違いない。先生の塩むすびは、そんな子供への配慮ではなかったかと、今頃になって私は思うのだ。
(終)

《学習します》
  この章には、一汁一飯のことが書かれています。ご夫婦で干し柿を作られたこと。保存食のこと。最終段落の御文章を拝読して、涙のでる思いがしました。振り返って、私の子供のころに覚えているのは、小学校の時の遠足でした。山に登った記憶があります。お弁当は日の丸弁当でした。それが本当に美味しかったんですね。楽しさが、美味しい、という感覚を呼び起こすようです。これで、『この星で生きる』の学習を終わります。次は、総裁先生の唐松模様に帰ります。お読みいただき、誠に有り難うございます。

【ブックレット学習塾】お休みします。
【『正法眼蔵を読む 新草の巻 拾遺』に学ぶ】休みます。
【個人生活の救い】お休みします。

【加賀・能登伝道記】
 「食品選択の順位」です。3です。「有機JASマークが表示されている国産の食品」です。有機JASマークがついている国産の食品でも、原材料の産地を確認する、とあります。結構、外国産が多いのですよね。例えば、有機豆乳や有機醤油の原材料の大豆が、アメリカ産やカナダ産の場合がある、とのことです。実際そうですね。優先順位としては、自分の居住地に近いもの、旬のものを順番に選ぶ、とあります。フードマイレージの問題ですね。あるお店で、「○○さんの畑で採れた野菜」と書いていたので、新鮮な信用できる作物だと考えたことがありましたが、今考えると遠方の県外産でしたね。外国ではありませんが、これは考え物です。

  白鳩ジョイメールが届きましたので、転載させていただきます。
NO.336_子どもと共に成長して
大阪教区、晴美台支部の支部長米澤 美三さんの体験をお届けいたしま
す。
◇長男の反抗
 今年、22歳になる長男は、中学3年生の秋頃から反抗するようになり、高校も中退して、職も長続きせず、1~2カ月で辞めてしまう事の繰り返しでした。私との不調和で、お互い顔も見ず、口も利かない状態が半年程続いた時もありました。
 平成26年9月、私は『日時計日記』に「神の子 米澤○○様(長男の名前)、実相円満完全大調和。長男にあった、1人でも多くの人のお役に立つ職場が与えられました。ありがとうございます」と書き始めました。
◇『日時計日記』に書き続けて
 書き続けて2年が経った昨年10月、突然仕事に行くようになったのです。朝6時に起
きて、6時半に出勤です。時には、自分でお弁当を作って持っていく事もあります。今は
夜の時間帯の仕事で、グループの責任者的な立場だそうです。360度の変化に、とても驚きました。私との不調和も解消され、お互い携帯番号も知らなかったのですが、今ではラインでやりとりをするようになりました。
◇長男とともに私も成長
 長男に変化のあった昨年の10月、私は壮年対策部員のお役を受けました。お役を受け
たことにより、壮年層が少ないことを今まで以上に実感し、自分の事として受け止めるよ
うになりました。対策部会で、今まで知らなかった他の大総連の活発な活動報告を聞いて
とても刺激を受け、自分の所もそうなればいいなぁと思うようになりました。
 それで、若い方が増えるように、第12大総連の対策部員さん達と毎日同じ時間に「同志を集めるための祈り」をしています。私はこの祈りをノートにも書く事にし、祈
りの最後には「母親教室に沢山の方が参加され、喜んでおられます」と希望を書いていま
す。壮年層会員が益々増えるように、又、来年の大講習会に沢山の方が参加して下さるよ
うに、報恩感謝で使命に生き、邁進させていただきます。
゜゜+.・.。*゜゜゜+.・.。*゜゜゜+.・.。*゜

 生長の家大神様の無限の愛の祝福が、北陸の大自然界の上に、信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての人々の上に、読者の皆様の上に満ち溢れ、健康であり、幸福であり、神・自然・人間の大調和の世界が実現することを祈ります。

 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』集英社新書
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/集英社新書
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著 岩波ブックレット

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
①日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
②天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
③報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
④伊藤真 憲法ってなあに?(最左翼の論客の方のようですね。)
https://www.youtube.com/watch?v=5X69Fq_DxWM
⑤憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
⑥憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
⑦憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
⑧憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
⑨アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

| | コメント (0)

平成29年4月26日「『この星で生きる』に学ぶ」

平成29年4月26日「『この星で生きる』に学ぶ」

****************************************

【4月28 日(金) 白鳩会全国幹部研鑽会、29日(土)相愛会・栄える会全国幹部研鑽会、30日(日)青年会全国大会の大盛会を祈念いたします。】

【光明加賀人の詩】::風に揺れ ブランコ待てば 子らの声   

生長の家石川教化部HP   http://etunan.net/

****************56*********************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※石川教区の伝道情報「光明加賀能登人がゆく」です。
  しばらくお休みです。
****************************************
  加賀・能登の神の子の皆様、菩薩の皆様、有り難うございます。
新刊、谷口純子先生著『この星で生きる』に学ばせていただきたいと思います。224頁の”倫理的に食べる”です。

【御文章】230ページ
(前略)
 倫理的な生活を送ることは、何か特別な人にしかできない、一種の贅沢だと思う人がいるかもしれない。けれども今は、この地球でこれからも生きて行こうと思うならば、全ての人がしなければいけないことなのである。
 私自身にしても、肉食をしないことや環境に配慮して生きることは、結果として自分の生活の快適さや幸せにつながっていると信じている。人や社会のために良い行動は、自分自身にも良いことだからだ。
(後略)

《学習します》
   この御文章に、結論がでていると思います。この章は、脱脂粉乳、乳製品のこと、肥満と飢餓の問題、屠殺の解体現場の隠蔽、菜食や伝統食の見直し、等々のことが書かれています。私は、約40数年前に、石川の友人が語った言葉が忘れられません。「中内さん、肉がうまいというのは、舌の錯覚だよ」と。それから、私も肉食をしなくなりました。倫理的生活は、やはり心を明るくするものだと思います。しかし、ラーメンは食べていました。でも、金沢でNOVAという当時の英会話教室に行っていたとき、オーストラリアの先生から、「ラーメンは豚を使っているから肉食ですよ」と言われて、ラーメンも食べなくなりました。それでも、野菜系のカップ麺は大丈夫だと考えて食べていましたが、4年ほど前に、野菜系カップ麺の内容表示を見ると、やはり肉を使用していることが分かりましたので、これもまた、食べないようになりました。ただ、大豆系のものはよく食べますね。豆乳も、国内産のものを飲んでいます。これは、自転車仲間から、筋肉を作るのに豆乳が良いと教えてくれたからです。
 台湾で仕事をさせていただいていた頃、昼食は、菜食である素食のお店で買いました。これが、若者に人気なのですね。美味しかったです。

【ブックレット学習塾】お休みします。
【『正法眼蔵を読む 新草の巻 拾遺』に学ぶ】休みます。
【個人生活の救い】お休みします。

【加賀・能登伝道記】
  食品選択の優先順位ですが、2です。「有機JAS認証のない国産の有機食品」となっています。「栽培期間中に、農薬・化学肥料を使っていません」等の表示のある野菜・加工品、のようです。有機JAS認定にはお金と労力がかかるため、地元の農家が無農薬・無化学肥料で栽培しても、認定を受けずに販売している場合がある、とのことです。先日のテレビによると、羽咋市の農家で、無農薬、無肥料の自然農法でお米を作っているそうです。羽咋市そのものがそれに取り組んでいるそうです。肥料をやらないので収穫は落ちますが、高く売れるので、採算が合うようですね。一度、見学して見たいし、実際に作りたいです。有名な無農薬のリンゴ栽培から影響を受けたそうです。知人が、無農薬米栽培にチャレンジしていましたが、多忙になり、現在は、やめているそうですが、この運動を機会に、再開できることを願っています。
  http://ameblo.jp/norarikurarinahibi/entry-11135374017.html

 生長の家大神様の無限の愛の祝福が、北陸の大自然界の上に、信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての人々の上に、読者の皆様の上に満ち溢れ、健康であり、幸福であり、神・自然・人間の大調和の世界が実現することを祈ります。

 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』集英社新書
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/集英社新書
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著 岩波ブックレット

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
①日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
②天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
③報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
④伊藤真 憲法ってなあに?(最左翼の論客の方のようですね。)
https://www.youtube.com/watch?v=5X69Fq_DxWM
⑤憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
⑥憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
⑦憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
⑧憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
⑨アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

| | コメント (0)

平成29年4月25日「『この星で生きる』に学ぶ」

平成29年4月25日「『この星で生きる』に学ぶ」

****************************************

【4月28 日(金) 白鳩会全国幹部研鑽会、29日(土)相愛会・栄える会全国幹部研鑽会、30日(日)青年会全国大会の大盛会を祈念いたします。】

【光明加賀人の詩】::腕に汗 茶摘み楽しい チョキチョキと  

生長の家石川教化部HP   http://etunan.net/

****************56*********************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※石川教区の伝道情報「光明加賀能登人がゆく」です。
  しばらくお休みです。
****************************************
  加賀・能登の神の子の皆様、菩薩の皆様、有り難うございます。
新刊、谷口純子先生著『この星で生きる』に学ばせていただきたいと思います。216頁の”いのちを養う”です。

【御文章】218ページ
(前略)
 今それが都会の人々の生活にも、広がりつつある。とはいえ、実際に都会では土地がないから、ミニトマトやハーブなど、狭い土地でも比較的簡単に作ることのできるものが好まれているようだ。私は花を育てるのが好きだが、野菜作りにも精を出している。野菜やハーブなど、狭い土地でも比較的簡単に作ることのできるものが好まれているようだ。野菜やハーブには花とは違う楽しみがある。実際に食べることができるので、大げさに言えばいのちを養う実感が野菜作りから得られるのだ。可能ならば、自給できるくらいの野菜を育てたいと思うが、そのためにはかなりの時間を費やさなくてはならない。だから今の我が家では、食卓を潤す程度であるが、それでも収穫した野菜が食卓に上るとうれしい。
 朝、晴れた日には庭に出て、今日は何ができているだろうかと畑を見回す。たとえいちご一個でも、収穫するのは大きな喜びだ。その時一緒に、その朝咲いた花の一輪も切って、卓上の小さな花瓶に挿す。こんなささやかなことが私にとっては心弾む時間になっている。
(後略)

《学習します》
  「いのちを養う」という気持ちは、野菜を育てることから得られるようです。私も経験しました。現在は、講習会推進で畑仕事はなかなかですが、借家の空き地面やプランター、で何か作り、そして七尾道場の畑仕事を手伝わせていただきたいと思っています。かつて通っていた妙高など、どのご家庭でも畑を作るようにしていました。これは、私の生まれた家でも、母親が常に野菜を作っていました。育てる、という作業が、人を育てることにつながるのだと思います。目を転じると、世界74億人の中で、豊かに食べられるのは、2割だけということらしいです。飢餓に苦しむのが、8億人だそうです。220頁には、重大なことが書かれています。2050年には90億人です。だからこそ肉食の低減を必要とすること。そして、欲望に任せた生活をしていると、世界の不平等はさらに拡大して、憎しみや憎悪を産み、奪い合いの世界から戦争へと進んでいくことにもなる。この原理が分かれば、後は、伝道と実践あるのみです。

【ブックレット学習塾】お休みします。
【『正法眼蔵を読む 新草の巻 拾遺』に学ぶ】休みます。
【個人生活の救い】お休みします。

【加賀・能登伝道記】
 4/26 教化部では、白鳩会幹部研鑽会、相愛会・栄える会幹部研鑽会の受け入れの準備でした。運動の多様な動きの中に神様の息吹を感じます。さて、昨日は、本部が提示する「食品選択の優先順位」を列記しましたが、さらに勉強して参りましょう。
「自分で栽培した有機野菜、及びそれを使った加工食品」です。「農薬や化学肥料を使わずに、畑やプランター菜園で自分の手で栽培したもの、が相当するようです。また、その野菜を使った味噌などの加工食品とありますので、味噌作りにもチャレンジできそうです。
そのためには、大豆を作らなくてはいけないのですね。

 生長の家大神様の無限の愛の祝福が、北陸の大自然界の上に、信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての人々の上に、読者の皆様の上に満ち溢れ、健康であり、幸福であり、神・自然・人間の大調和の世界が実現することを祈ります。

 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』集英社新書
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/集英社新書
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著 岩波ブックレット

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
①日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
②天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
③報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
④伊藤真 憲法ってなあに?(最左翼の論客の方のようですね。)
https://www.youtube.com/watch?v=5X69Fq_DxWM
⑤憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
⑥憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
⑦憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
⑧憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
⑨アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

| | コメント (0)

平成29年4月24日「『この星で生きる』に学ぶ」

平成29年4月24日「『この星で生きる』に学ぶ」

****************************************

【4月28 日(金) 白鳩会全国幹部研鑽会、29日(土)相愛会・栄える会全国幹部研鑽会、30日(日)青年会全国大会の大盛会を祈念いたします。】

【光明加賀人の詩】::花銀杏 にょきにょきと春 手を伸ばし  

生長の家石川教化部HP   http://etunan.net/

****************56*********************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※石川教区の伝道情報「光明加賀能登人がゆく」です。
  しばらくお休みです。
****************************************
  加賀・能登の神の子の皆様、菩薩の皆様、有り難うございます。
新刊、谷口純子先生著『この星で生きる』に学ばせていただきたいと思います。208頁の”不便な中の豊かさ”のすすめ”です。

【御文章】204ページ
(前略)
 私の住んでいるところは山の中なので、木や植物や動物、山や空などの自然を相手に暮らしている。車を走らせながら、木々の美しさに感動し、道路に突然姿を見せる動物の出現にワクワクし、澄んだ青空や雄大な山の姿に、心が洗われる。また裏山では、春は山菜、秋はアケビや栗の実、キノコを見つけることも多い。そんな時は、自然の恩恵を無償の愛という形で与えられた喜びを感じる。
(後略)

《学習します》
  自然の恵みを「無償の愛」と御表現しています。素晴らしいです。この章は、森の中での生活になじんで行かれた道程が表現されています。そして、手作りの喜び、時間と手をかけて作る喜びを説いておられます。クラフトです。最後の段落に、「あまりにも便利で、豊かなものに囲まれていると、目に見えない恩恵を忘れて、自分の力で生きているように思ってしまう。人間の幸福とか豊かさというものは、何かを持つことによっては得られない。自分の中に本来ある豊かさに気付くことだ。それとともに、自分が自分の力で生きているのではなく、目に見えない多くの恩恵によって、また多くの人の愛の心によって生かされていることを意識して生活できることである」と説かれています。これこそ、招神歌の「我が生くるは我が力ならず、天地を貫きて生くる祖神のいのち」に匹敵すると考えられます。本当に素晴らしいと思います。

【ブックレット学習塾】お休みします。
【『正法眼蔵を読む 新草の巻 拾遺』に学ぶ】休みます。
【個人生活の救い】お休みします。

【加賀・能登伝道記】
  生長の家が日本国内で推奨する食品選択の優先順位が発表されています。①自分で栽培した有機野菜、及びそれを使った加工食品、…これならば出来る可能性がありますね。②有機JAS認証のない国産の有機食品、…こういうのもあるようです。③有機JASマークが表示されている国産の有機食品、…私はまだ見たことがないですので、確認したいと思います。④国産の減農薬・減化学肥料で栽培された農産物(特別栽培農産物)…これならば、信徒さんも作っているのではないでしょうか。⑤有機JASマークが表示されている外国産の食品…これはフードマイレージが関係してくるのでしょう。さらに、「水産物は天然物を推奨しますが、入手困難な場合はフードマイレージの少ないものを選びます」と書かれています。
 読者の皆様、色々と考えながら食材を入手して参りましょう。

 生長の家大神様の無限の愛の祝福が、北陸の大自然界の上に、信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての人々の上に、読者の皆様の上に満ち溢れ、健康であり、幸福であり、神・自然・人間の大調和の世界が実現することを祈ります。

 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』集英社新書
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/集英社新書
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著 岩波ブックレット

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
①日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
②天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
③報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
④伊藤真 憲法ってなあに?(最左翼の論客の方のようですね。)
https://www.youtube.com/watch?v=5X69Fq_DxWM
⑤憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
⑥憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
⑦憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
⑧憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
⑨アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

| | コメント (0)

平成29年4月23日「『この星で生きる』に学ぶ」

平成29年4月23日「『この星で生きる』に学ぶ」

****************************************

【4月28 日(金) 白鳩会全国幹部研鑽会、29日(土)相愛会・栄える会全国幹部研鑽会、30日(日)青年会全国大会の大盛会を祈念いたします。】

【光明加賀人の詩】::残桜や 水路ゆらゆら 花筏  

生長の家石川教化部HP   http://etunan.net/

****************56*********************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※石川教区の伝道情報「光明加賀能登人がゆく」です。
  しばらくお休みです。
****************************************
  加賀・能登の神の子の皆様、菩薩の皆様、有り難うございます。
新刊、谷口純子先生著『この星で生きる』に学ばせていただきたいと思います。200頁の”人生は面白い”のすすめ”です。

【御文章】198ページ
(前略)
 森の中のオフィスでは、秋に収穫祭を兼ねたお祭りが計画されていた。「自然の恵みフェスタ」と題され、2014年秋に一回目を開催したが、イベントの中に自転車競技である「ヒルクライム」を取り入れた。自転車で坂を上る競争だ。参加する人がいるのかと思ったが、小学生から70歳近くまで女性も含め、50数人が参加して大変盛り上がった。今では森の中のオフィス職員の内、40人前後が自転車通勤もしくは自転車愛好家となっている。電気バス等で通勤していた人たちだから、その変化は驚きだ。
(後略)

《学習します》
  この章は、主に自転車のご体験について書いておられます。天女山ヒルクライムは、最初から参加させていただいていますが、やはり、私などは直前に練習しても無理のようです。毎日、自転車に乗っていないと体がついてきません。三正行を毎日行わないとちゃんとした神想観や、聖典の読み込みや愛他行は難しいようなものです。一日一歩でも半歩でも前進し、実践することが大切であるようです。第一回の時のヒルクライムでは、私は競技の名称すら、まったく知りませんでしたので、無我夢中で上りました。でも、楽しかったです。やってみた人でないと実感が湧きませんね。石川では自転車道が160キロ強あるそうですので、走ってみたいと思います。

【ブックレット学習塾】お休みします。
【『正法眼蔵を読む 新草の巻 拾遺』に学ぶ】休みます。
【個人生活の救い】お休みします。

【加賀・能登伝道記】
  人類光明化運動・国際平和信仰運動に於きましては、総裁先生への中心帰一の信仰姿勢は最も大切です。しかし、その姿勢はやはり知恵、愛、生命に満ちあふれたものであることがさらに必要です。知恵の中には情報があると考えられます。適正な情報が無い限り、正確な判断はできません。人は、声が大きい人の意見に押されがちでになる傾向があります。しかし、それですと、正しい判断ができません。私は教育を第一とした越後長岡の小林虎三郎の決断の偉大さを思います。どんなことがあっても、他の藩からいただいた米百俵は、子供達の教育に当てるとして決断しました。米をよこさないと、切られるかも知れないが、将来を見据えて、生命をかけた決断を行いました。常に変化する現象界に於いては、適正な情報入手と、情報処理が必要なのです。その適正な処理は、実相を観じることによって初めて正しく行うことができると教えられています。情報の中でも実相界の情報を得るところの、「神想観」が特に大切である所以であります。

 生長の家大神様の無限の愛の祝福が、北陸の大自然界の上に、信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての人々の上に、読者の皆様の上に満ち溢れ、健康であり、幸福であり、神・自然・人間の大調和の世界が実現することを祈ります。

 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』集英社新書
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/集英社新書
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著 岩波ブックレット

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
①日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
②天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
③報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
④伊藤真 憲法ってなあに?(最左翼の論客の方のようですね。)
https://www.youtube.com/watch?v=5X69Fq_DxWM
⑤憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
⑥憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
⑦憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
⑧憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
⑨アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

| | コメント (0)

平成29年4月22日「『この星で生きる』に学ぶ」

平成29年4月22日「『この星で生きる』に学ぶ」

****************************************

【4月28 日(金) 白鳩会全国幹部研鑽会、29日(土)相愛会・栄える会全国幹部研鑽会、30日(日)青年会全国大会の大盛会を祈念いたします。】

【光明加賀人の詩】::ニャーと鳴く 振り向く庭に 子猫あり  

生長の家石川教化部HP   http://etunan.net/

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※石川教区の伝道情報「光明加賀能登人がゆく」です。
  しばらくお休みです。
****************************************
  加賀・能登の神の子の皆様、菩薩の皆様、有り難うございます。
新刊、谷口純子先生著『この星で生きる』に学ばせていただきたいと思います。192頁の”三ない生活”のすすめ”です。

【御文章】198ページ
(前略)
 私自身豊かな時代に育ってきたから、以前は生活の一つ一つの無駄についてあまり考えなかった。スーパーマーケットの棚には、世界中から来た色とりどりの食品が並び、お金さえ出せば、選り取り見取りで手に入る。それらを買うとき、その一つ一つがどんな環境で生産されたかなど、あまり考えなかった。食品に限らず、様々な生活用品、家具や衣類でも、「そこにあり、ほしいから買う」だけだった。しかし、これでは食品の無駄だけでなく、劣悪な労働条件で働かされている途上国の貧しい人々を助けられず、環境破壊も止められないどころか、促進してしまうのである。
  だから今、私は内容を調べ、生産地を見て、十分考えてから、ものを買うようにしている。さらに「持ちすぎない」「買いすぎない」「捨てない」という”三ない生活”を心がけている。
(後略)

《学習します》
  白鳩会総裁先生の御文章を拝読して、私もできるだけそのように努力させていただいています。かつて、コーヒーの生産についての動画を見ましたが、現地の方々はなかなか厳しいものがあるようです。120円のカンコーヒーを100円にするのは、生産者に支払う金額を少なくすることによって、安くしていることがあるようです。そうした場合は、生産者の家庭は、子供の教育費も出せない場合があると聞いています。正当な生産への支払いが必要であると思いました。それらのことはなかなか、日常の生活からは情報が得られませんが、社会派の映画を見る機会があると、そのようなことも分かります。金沢市でそのような映画を上映するところがあるかどうかを調べていますが、なかなか見つかりませんね。先月までは、三条グリーンスポーツセンターというところの、施設長さんがそのような企画をしておられましたので、そこでお世話になっていました。金沢市で情報があれば教えて下さい。まずはとりあえず、読者の皆様、「三ない生活」を始めましょう。

【ブックレット学習塾】お休みします。
【『正法眼蔵を読む 新草の巻 拾遺』に学ぶ】休みます。
【個人生活の救い】お休みします。

【加賀・能登伝道記】
  4月25日は教化部で仕事をしました。天気良し。快晴です。桜は散り、葉桜になりました。自然の成り行きです。だからこそ、よい、ということですね。金沢の県庁通りは銀杏の並木道です。12年前もあったと思うのですが、記憶にありません。当時は、現在住んでいる住宅街もなく、金石港へ向かって伸びていた道路の記憶があるだけです。人も変わりました。「あの人はどうしましたか」と、ここに来ておたずねすることが多いのですが、様々です。元気に今も尚、光明化運動を行っているのは、三正行をきっちりとやっておられる信徒さん、そして、柔軟性に富んだ頭を持った方が、いまもなお、顔晴っておられるようです。

 生長の家大神様の無限の愛の祝福が、北陸の大自然界の上に、信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての人々の上に、読者の皆様の上に満ち溢れ、健康であり、幸福であり、神・自然・人間の大調和の世界が実現することを祈ります。

 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』集英社新書
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/集英社新書
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著 岩波ブックレット

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
①日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
②天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
③報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
④伊藤真 憲法ってなあに?(最左翼の論客の方のようですね。)
https://www.youtube.com/watch?v=5X69Fq_DxWM
⑤憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
⑥憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
⑦憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
⑧憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
⑨アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

| | コメント (0)

平成29年4月21日「『この星で生きる』に学ぶ」

平成29年4月21日「『この星で生きる』に学ぶ」

****************************************

【4月14 日(日) 福岡教区講習会の大盛会を祈念いたします。】

【光明加賀人の詩】::自転車や 豆の花見る 浄土かな  

生長の家石川教化部HP   http://etunan.net/

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※石川教区の伝道情報「光明加賀能登人がゆく」です。
  しばらくお休みです。
****************************************
  加賀・能登の神の子の皆様、菩薩の皆様、有り難うございます。
新刊、谷口純子先生著『この星で生きる』に学ばせていただきたいと思います。182頁の”経済発展を超えて”です。

【御文章】187ページ
(前略)
 今、世界では、人類の半分が都市に住んでいる。都市というものは、人間が暮らしやすいように、自然を破壊して作られた人工の空間だ。そこでは、人間に不快を観じさせるような「暑さ」や「寒さ」があってはいけない。必要なものは、すぐ手に入らなくてはならない。真夜中でもタクシーが人を運んでくれる。こんな便利な環境の中にいると、「人間は万能である」という錯覚に陥りやすい。そして、欲望は限りなく広がっていく。
 経済発展が善であり、便利で快適で望むものは何でも手に入るのが進歩であり、人間の幸福であると産業革命以来人類は信じてきた。西洋社会が進歩していて、その他の地域は遅れているから、西洋的になるのが良いことであると思い、また思い込まされてきた。国際化により、世界中でものが行き交い、一部の大企業の商品が世界を覆い、地域経済が打撃を受け、消滅していったことはあまり問題にされなかった。「人間の幸せ=経済発展」という考え方をエンジンとして進んできた世界では、今や地球温暖化や富の偏在、飢餓などが解決不能と思われるほど拡大している。
(後略)

《学習します》
  この章には、豪雪のことや本部員による地域貢献や、除雪のこと。そして人間の幸せとは、経済発展ではなく、今ここで与えられている自然に、環境に感謝することによって得られることが説かれています。自然は美しい、しかし厳しい一面があることを教えられたご経験です。できるだけ、買わない、持たない、今ある物を生かす。これは物のことですが、人材でも今おられる人材の方々は人財であり、無限能力があること。そして、壮年層にしても、若者にしても、いないのではなく、その人を引きつける能力を開発していないことを思い知らされます。今いらっしゃる人の背後に若者は壮年は存在し、そしてすでに解決の道は開かれていることを私は、教えられました。

【ブックレット学習塾】お休みします。
【『正法眼蔵を読む 新草の巻 拾遺』に学ぶ】休みます。
【個人生活の救い】お休みします。

【加賀・能登伝道記】
  4月22日のテレビ朝日で「国別対抗戦」に関する報道があったようです。その中で、フィギュアスケートの三原舞依さん(17歳)のことがでていました。国別対抗戦で、国内最高点を出して日本の優勝に貢献しました。しかし、それには裏話があったとのことです。御教えの実証に関係あるように思いましたので、掲載しました。
 実は彼女は、「若年性特発性関節炎」という一万人に一人の割合で発症する難病に罹っていたのでした。松岡修造さんがインタビューをしました。その中で、その病気を克服した経緯を語っていました。彼女は言いました。
「病気で落ち込みそうになったが、無理にでも笑おうと思って、笑っていたら、楽しくなってきました。そうすると、小さなことにでも、感謝できるようになりました。すると、スケートができるまでに、身体が回復しました」と。
 読者の皆様、何と素晴らしいことではないでしょうか。どなたか、生長の家の方がアドバイスしたのではないか、とも思いました。日時計主義ですね。『日時計日記』を書いたとは言っていませんが、まさに、その実践です。彼女に負けないように、三正行を顔晴りましょう。

 生長の家大神様の無限の愛の祝福が、北陸の大自然界の上に、信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての人々の上に、読者の皆様の上に満ち溢れ、健康であり、幸福であり、神・自然・人間の大調和の世界が実現することを祈ります。

 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』集英社新書
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/集英社新書
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著 岩波ブックレット

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
①日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
②天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
③報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
④伊藤真 憲法ってなあに?(最左翼の論客の方のようですね。)
https://www.youtube.com/watch?v=5X69Fq_DxWM
⑤憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
⑥憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
⑦憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
⑧憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
⑨アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

| | コメント (0)

平成29年4月20日「『この星で生きる』に学ぶ」

平成29年4月20日「『この星で生きる』に学ぶ」

****************************************

【5月14 日(日) 福岡教区講習会の大盛会を祈念いたします。】

【光明加賀人の詩】::ホタルイカ 船に寄り添い 道照らす  

生長の家石川教化部HP   http://etunan.net/

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※石川教区の伝道情報「光明加賀能登人がゆく」です。
  しばらくお休みです。
****************************************
  加賀・能登の神の子の皆様、菩薩の皆様、有り難うございます。
新刊、谷口純子先生著『この星で生きる』に学ばせていただきたいと思います。174頁の”少なく、豊かに暮らす”です。

【御文章】180ページ
(前略)
 しかし、整理されたすっきりした暮らしというのは、気持ちいいものである。物が散らかり、雑然としているところでは、私は気持が悪くて落ち着かない。「少ない物で、豊かに暮らす」というのが理想である。だから今、私は物を整理し、使えるものは使い、それ以外は人に譲ることを少しずつしている。物がないと、そこから工夫が生まれる。お料理などはその最たるもので、全部材料をそろえて作るのもいいが、家にある材料だけで工夫して、美味しいものができた時の達成感には捨てがたいものがある。家庭料理というものは本来そういうもので、外食や中食が食品廃棄の大きな原因になっていることを考えれば、工夫した家庭料理こそ、本当の意味で創造的であり、倫理的だといえる。それはまた、ものの命を生かすことにもつながる。
(後略)

《学習します》
  整理された暮らし。それはその人の心を表しています。整理整頓は生活上でも、業務上でもとても大切なことです。心が整うとき、形も整います。形が整っているのを見ると、心もまた整うことになります。「三界唯心の所現」です。逆に考えますと、形が心に影響を与えます。笑いの練習が行われる所以です。不要なものを持たない。そして限られたもので様々に工夫する。私もそれを心がけて生きて参りたいと思います。

【ブックレット学習塾】お休みです。
【『正法眼蔵を読む 新草の巻 拾遺』に学ぶ】休みます。
【個人生活の救い】お休みです。

【加賀・能登伝道記】
  4月24日午前は谷口輝子先生の御祭がありました。総裁先生のお言葉の前に、御祭を行わせていただきました。谷口輝子先生への深甚の感謝の誠を献げました。また私もご挨拶をさせていただきました。教勢発展を祈願されて末一稲荷をお祭りされたこと。『女性の書』のすばらしさ。そして、谷口雅春先生が人類光明化運動に立ち上がられた時、喜んでその後について行かれたこと。学生時代のお山の集いでのこと。そして、今日一日は谷口輝子先生の御心を忍ぶ一日にしていただきたいこと。そのためには御著書を拝読していただきたいこと。谷口輝子先生の御心を、現在の白鳩会総裁谷口純子先生がしっかりと受け継いでおられることなど。色々と話させていただきました。
 午後は、すぐに小松道場へ行きました。1:30からの先祖供養祭があるからです。到着と同時に、打ち合わせ、そして先祖供養祭、講話を行わせていただきました。12年ぶりの小松道場でした。ほとんど変わっていませんでした。いつも楽しいですが、今日一日も、楽しい一日となりました。新潟よりも天気は晴れる日が多いように思いました。

 生長の家大神様の無限の愛の祝福が、北陸の大自然界の上に、信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての人々の上に、読者の皆様の上に満ち溢れ、健康であり、幸福であり、神・自然・人間の大調和の世界が実現することを祈ります。

 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』集英社新書
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/集英社新書
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著 岩波ブックレット

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
①日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
②天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
③報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
④伊藤真 憲法ってなあに?(最左翼の論客の方のようですね。)
https://www.youtube.com/watch?v=5X69Fq_DxWM
⑤憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
⑥憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
⑦憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
⑧憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
⑨アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

| | コメント (0)

平成29年4月19日「『この星で生きる』に学ぶ」

平成29年4月19日「『この星で生きる』に学ぶ」

****************************************

【5月14 日(日) 福岡教区講習会の大盛会を祈念いたします。】

【光明加賀人の詩】::ゴロゴロと 海鳴り聞こゆ 峠道  

生長の家石川教化部HP   http://etunan.net/

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※石川教区の伝道情報「光明加賀能登人がゆく」です。
  しばらくお休みです。
****************************************
  加賀・能登の神の子の皆様、菩薩の皆様、有り難うございます。
新刊、谷口純子先生著『この星で生きる』に学ばせていただきたいと思います。166頁の”世界を変えるもの”です。

【御文章】168ページ
(前略)
  ニュージーランドの人は、日本のことを、戦後の奇跡的な復興と経済躍進を遂げたことで、”未来の国”と憧れて来たそうだ。にもかかわらず、近年この国は日本とは別の方向へ転回した。大量生産、大量消費の経済を放棄し、持続可能な社会へと独自の道を歩んでいる。電力の79パーセントは自然エネルギーで賄い、原発はゼロ、火力発電所の新規建設は禁止された。そのためか停電は日常的だから、コンビニや自販機はない。この国の人々は「環境保全」を国策として選んだのだ。四角さんは、この国こそ”未来の国”ではないかと言う。
(後略)

《学習します》
  「四角さん」のことは、前略の部分で書かれていますが、レコードのプロジューサーとして名を馳せた人なのだそうです。その人が、ニュージーランドに移り住み、自然の中での生活をしています。「だから、音楽業界で働いていた頃より、想像力は高まっていたのではないか、と彼は言う」との御文章があります。
 私の家は、残念ながらそのような環境にはありません。近くにコンビニやスーパーがあります。12年前に金沢にいた頃は、このあたりは田んぼだったようです。その中でも、できることをしていきたいと思います。教化部までの距離は、約5キロメートル。自転車通勤です。一度だけ、無料バスに乗りましたが、冬も自動車を使わない工夫をしたいと願っています。ちょっと早いですが、今から工夫です。

【ブックレット学習塾】お休みです。
( 頁)
【『正法眼蔵を読む 新草の巻 拾遺』に学ぶ】休みます。
239-15(ご解説の文章だけ転載しています。)
【個人生活の救い】お休みです。
 谷口清超先生著『行き詰りはない』p には、 県の さんの体験談が掲載されています。

【加賀・能登伝道記】
  4月23日午後は、相愛会連合会長さんと、幹部研鑽会と講習会の推進に歩きました。金沢市内です。少しづつ、方向感覚が戻ってきました。楽しい推進活動でした。それにしても外人が多いですね。見かけない日はないです。能登半島に百楽荘というホテルがありましたが、昔と違って、すごくホテル代が高くなり、外人が多いそうです。

 生長の家大神様の無限の愛の祝福が、北陸の大自然界の上に、信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての人々の上に、読者の皆様の上に満ち溢れ、健康であり、幸福であり、神・自然・人間の大調和の世界が実現することを祈ります。

 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』集英社新書
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/集英社新書
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著 岩波ブックレット

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
①日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
②天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
③報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
④伊藤真 憲法ってなあに?(最左翼の論客の方のようですね。)
https://www.youtube.com/watch?v=5X69Fq_DxWM
⑤憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
⑥憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
⑦憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
⑧憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
⑨アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

| | コメント (0)

平成29年4月18日「『この星で生きる』に学ぶ」

平成29年4月18日「『この星で生きる』に学ぶ」

****************************************

【5月14 日(日) 福岡教区講習会の大盛会を祈念いたします。】

【光明加賀人の詩】::山繭や ころりと落ちて 蛾は空へ  

生長の家石川教化部HP   http://etunan.net/

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※石川教区の伝道情報「光明加賀能登人がゆく」です。
  しばらくお休みです。
****************************************
  加賀・能登の神の子の皆様、菩薩の皆様、有り難うございます。
新刊、谷口純子先生著『この星で生きる』に学ばせていただきたいと思います。158頁の”世界を変えるもの”です。

【御文章】165ページ
(前略)
 私は毎日の暮らしの中で、エネルギーの無駄使いをしないことを心がけている。冬は、夏冷房をつけなかったように、暖房なしで過ごすのは難しい。だから暖房の設定温度は20度にしている。ちょっと寒いけれど、ひざかけをかけたり、厚手の靴下をはいて過ごしている。冬は暖房を切って寝るから、湯たんぽは欠かせないし、そのお湯で朝は顔を洗う。寒さに耐えて、けちけちの生活をしているようだが、そうすることで少しでも、地球の温暖化が防げればと思うからだ。
(終わり)

《学習します》
  この章は、若者の意見コーナーから始まり、世界の現実の話や、住宅のことなど様々な視点で書かれています。そして、自分はどうであるか、と振り返ってみて、エコ生活の大切さを書いておられます。
 これから、夏に向かっていますが、冬は湯たんぽと朝の洗顔のことを書かれていますので、冬になれば、考えてみたいと思います。夏は、私は、基本的にはクーラーは使いません。

【ブックレット学習塾】お休みです。
( 頁)
【『正法眼蔵を読む 新草の巻 拾遺』に学ぶ】休みます。
239-15(ご解説の文章だけ転載しています。)
【個人生活の救い】お休みです。
 谷口清超先生著『行き詰りはない』p には、 県の さんの体験談が掲載されています。

【加賀・能登伝道記】
  4月22日は、夜に相愛会組織の幹部会がありました。有意義な会議でした。前任地でも、出席させていただきましたが、石川でも出席させていただくことになりました。また、講習会が終われば、総裁先生の御著書などで、皆様とご一緒に学ばせていただきたいと考えています。実生活や運動でマイナス的なものを否定することも大切ですが、非対称性の論理によって、敵意とかあの人と私とは、別々であるとの思いが強く生じてはいけません。マイナスの否定以上に、プラスの肯定を強調する日時計主義の生活実践と運動が大切であろうと考えます。なぜ、闇があるのか、それは、光が無いからです。伝道が少ないからです。「大唐国中を訪ねるに一人の迷える人なし」というのが古人の悟りでした。「攻撃は最大の防御」とはスポーツの言葉です。知恵は光です。ご一緒にもっともっと真理を、そして真実を学びつつ伝道したいと思います。そして、大切なのは相手の実相を直視する愛の実践です。昔、学生のお山の集い、という会合がありました。そこで、「愛とは実相を観ることですよ」と谷口輝子先生がお教えくださったことを思いだします。総裁先生への中心帰一の信仰姿勢とは、かけ声だけではなく、その真意を御文章によって、または本部方針の生活への実践によって、体で体得して、その真理を伝道することにあると、私的には考えています。「信仰は生活にあり」です。

 生長の家大神様の無限の愛の祝福が、北陸の大自然界の上に、信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての人々の上に、読者の皆様の上に満ち溢れ、健康であり、幸福であり、神・自然・人間の大調和の世界が実現することを祈ります。

 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』集英社新書
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/集英社新書
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著 岩波ブックレット

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
①日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
②天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
③報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
④伊藤真 憲法ってなあに?(最左翼の論客の方のようですね。)
https://www.youtube.com/watch?v=5X69Fq_DxWM
⑤憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
⑥憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
⑦憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
⑧憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
⑨アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

| | コメント (0)

平成29年4月17日「『この星で生きる』に学ぶ」

平成29年4月17日「『この星で生きる』に学ぶ」

****************************************

【5月14 日(日) 福岡教区講習会の大盛会を祈念いたします。】

【光明加賀人の詩】::あったかい 土手に土筆が にょきにょきと 

生長の家石川教化部HP   http://etunan.net/

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※石川教区の伝道情報「光明加賀能登人がゆく」です。
  しばらくお休みです。
****************************************
  加賀・能登の神の子の皆様、菩薩の皆様、有り難うございます。
新刊、谷口純子先生著『この星で生きる』に学ばせていただきたいと思います。150頁の”太陽を仰ぐ”です。

【御文章】152ページ
(前略)
 特に外食産業が発達し、使い捨て容器やナフキン類を多用するファーストフードが普及したことで、資源を浪費する生活が当たり前になった。「使い捨て」といえば割り箸があるが、昔は、これを使うのはやや高級な食堂で、大衆的な食堂では、洗って使える箸を使っていたようだ。またそのころの日本は林業が盛んで、間伐材や竹などで割箸が作られていたから、環境破壊につながることはなかった。間伐は、森を育てることだからである。
 ところが日本の林業が衰退し、山や森は手入れする人もなく放置され、荒れ放題になった。それと平行するように、ほとんどのレストランや食堂で割箸が使われるようになったのである。その割箸の多くは、海外の森林を破壊して作られてきた。
(終わり)

《学習します》
  割箸の問題です。私は、マイ箸を二つ鞄に入れていますが、それでも忘れて割箸を使うことがあります。どうもここに書かれているのが現状のようです。信仰生活とは、実践を伴います。他人は何も言いませんが、自分自身は、己に厳しく、実践すべきでしょう。も一つ、食事の時は、「食事の神示」を拝読することにしています。かつての国際教修会で総裁先生が、食事がいかに信仰生活の上で重要な要素であるかをご教示されたからです。ご教示されたことは、できるだけ実践するように努力しています。

【ブックレット学習塾】
(19頁)
「善を行う自由」が「信仰の自由」の基礎
続いて、立憲主義の不可欠の要素である「信仰の自由」あるいは「信教の自由」(日本国憲法第二十条)について、それがなぜ大切なのか、そして、それが生長の家の教えとどのような関係にあるかを考えてみましょう。
「信教の自由」とは、「どんな宗教を信じるのも信じないのも自由であること」(『広辞苑第六版』)といわれています。この「信教の自由」について、公益財団法人・新日本宗教団体連合会(新宗連)が2016年2月に発行した小冊子『信教の自由とはなにか。』に、Q&A形式で分かりやすく説明されていますので、紹介します。
(続く)

《学習します》
  小見出しのありますように、”「善を行う自由」が「信仰の自由」の基礎”ということが一つの定義です。信仰の自由が立憲主義の不可欠の要素であるとのことです。日本の場合、キリスト教弾圧、廃仏毀釈、信長の仏教弾圧、等はありましたが、国を二分するような歴史はなかったようです。日本では信仰の自由は当たり前という考え方があるようです。しかし、ヨーロッパはそうではありませんでした。だからこそ、国際版となるには、信仰の自由ということを謳うことが必要であるようです。また、「信じない自由」というのもあるのですね。

【『正法眼蔵を読む 新草の巻 拾遺』に学ぶ】
239-15(ご解説の文章だけ転載しています。)
  悪い業を作って、この世でその報いをうけた例をあげることにしようーー
 かつて一人の樵夫(きこり)がいた。ある日山に入って大雪にあい、帰り道を失った。やがて日が暮れて、雪が深く、寒気もはげしく、凍死しそうになったのである。そこでとにかく歩き続け、こんもりとした密林の中に入った。フト見るとそこに一頭の羆(ひぐま)がいた。その毛色は青紺色でまるで二つの炬火の如く輝いていた。樵夫は気を失うばかりに驚いたが、実はこれ菩薩が熊の形をあらわし給うたのである。彼がおそれおののいているのを見て、熊の菩薩は慰めてこう言った。
「あなたは何も怖れることはない。父母はその子に対しては害を与えないが、たとい害心があることがあっても、私はあなたに対して何の悪意もないのである」
そう言って進んで樵夫の身体を抱き上げて、洞窟の中に入り、彼の身体を温め、息をふきかえらせ、色々の木の実や果実を取り、食べさせた。そればかりではなく、羆は彼が死ぬといけないので、抱いて臥(ね)かせつけてくれた。このように愛念を与え養いつつ、六日を経た。七日目になって空が晴れ上がり、帰り道が明白になった。樵夫は家に帰りたいと思った。羆はそれを知り、甘い果実を取ってきて、腹一杯食べさせ、林の外に送り出し、別れをつげた。樵夫は跪いて感謝してこう言ったのである。
「何とお礼をしてよいか分かりません。大変ありがとうございました」
すると羆は言った。
「私は何の報いも求めてはいない。ただいつも私があなたの身を護ったように、あなたも私の身を傷つけず、護ってもらいたい」と。
(続く)

《学習です》
  羆の樵夫への無我の愛行を表しています。はたして羆が菩薩の化身であったかどうかは、確認のしようがありませんが、すべては観世音菩薩の現れであるとの御教えから考えますと、当然のことながら、そうであるはずです。

【息子さんが会社を乗っ取られても、新会社を設立して成功するにはどうすれば良いか?】
 谷口清超先生著『行き詰りはない』p124には、新潟県の樋山誠二さんの体験談が掲載されています。息子さんが、会社の社長職を失いそうになったとき、父親の樋山さんが神想観で会社の人々を祝福し、実相を祈りました。すると、不思議に息子さんは、新会社を設立できました。樋山さん御自身も、燕市の会社の経営者でしたが、教区の幹部として長年、貢献し、隠徳を積んで来られた方です。また、神想観で実相世界を観ずることが問題解決のポイントになることが分かります。

【加賀・能登伝道記】
  4月21日は、宝達の誌友会に行かせていただきました。三人の方がおいでになりました。白鳩誌4月号を使わせていただきました。白鳩会総裁先生の御文章を学びました。笑いの練習も行いました。また、憲法に関して書かれているところがありますので、説明しました。「皆さんも、国民投票で投票することになるかも知れませんよ」、というと、「それなら、色々と勉強しなければ!」といって、俄然、意欲的になりました。基本的人権のこと、ベアテさんのこと、『1945年のクリスマス』のこと、緊急事態条項のことなどを話しました。ぜひ、ブックレット③がほしい、ということになりました。素晴らしい白鳩さん達でした。
 帰りに、時間がありましたので、駅へ行く前に、近くを走っている自転車道を確認にいきました。内灘から、穴水まで67キロあるそうです。いつか走ってみます。往復134キロですね。一日がかりです。新潟は楽しかったですが、石川もまた楽しいです。特にインターネットがあることは、本当にジョブズさんに感謝しています。「手のひらから世界へ」です。夢は必ず実現するのですね。私の夢は、世界中の人々に生長の家の御教えが伝わり、世界各地で総裁先生に講習会を開いていただくことです。

 生長の家大神様の無限の愛の祝福が、北陸の大自然界の上に、信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての人々の上に、読者の皆様の上に満ち溢れ、健康であり、幸福であり、神・自然・人間の大調和の世界が実現することを祈ります。

 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』集英社新書
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/集英社新書
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著 岩波ブックレット

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
①日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
②天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
③報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
④伊藤真 憲法ってなあに?(最左翼の論客の方のようですね。)
https://www.youtube.com/watch?v=5X69Fq_DxWM
⑤憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
⑥憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
⑦憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
⑧憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
⑨アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

| | コメント (0)

平成29年4月16日「『この星で生きる』に学ぶ」

平成29年4月16日「『この星で生きる』に学ぶ」

****************************************

【5月14 日(日) 福岡教区講習会の大盛会を祈念いたします。】

【光明加賀人の詩】::海底に ゆらぐ藻暗く フウワリと 

生長の家石川教化部HP   http://etunan.net/

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※石川教区の伝道情報「光明加賀能登人がゆく」です。
  しばらくお休みです。
****************************************
  加賀・能登の神の子の皆様、菩薩の皆様、有り難うございます。
新刊、谷口純子先生著『この星で生きる』に学ばせていただきたいと思います。139頁の”幸せな結婚生活”です。

【御文章】146ページ
(前略)
 私自身の結婚生活について話してみたい。私と夫は性格が随分違う。夫は何事もはっきりさせなくては収まらない傾向があるが、私は物事にきっちりと白黒つけて考えることが苦手である。私は夫の、正しいことは正しいと言えるところに魅力を感じたのである。それは、私もそうありたいと思うが、できないところを、夫が体現していたからではないかと思う。ところが、実際に二人で生活してみると、こういう性格の違いは、お互いにすぐには受け入れられないのである。
 結婚の当初は、そんなことから意見が違い、ぶつかることもあった。けれども年月を重ねることによって、お互いの違う視点には、それなりに理由があり、共に学ぶ価値があることを理解するようになった。
 自分にはない相手の性格に惹かれ、違いを通じてお互いが生長できるのが結婚の意義とも言える。世の中には「性格の違い」を離婚の理由にする人もいるようだが、私に言わせれば、結婚生活は性格が違っているからこそ意味があり、お互いの生長が用意されていると言うことができる。とにかく、相手の良さを見ることが幸せな結婚生活の秘訣である。
(終わり)

《学習します》
  相性の問題であるようです。自分の美点は相手の欠点、自分の欠点は相手の美点、という言葉もあります。「補足の原理」とでもいうものでありましょうか。火性と水性の人は相性が良いか悪いか、というと生長の家では相性が良いということになります。太陽の火と地球の水が結ばれるからこそ、その結びの中で万物が生長するのです。
 会社の配置におきましても、トップが人徳があり、かつぼんやりしている時は、知識知恵が卓越している人が支えるとうまくいきます。逆に、トップが頭が切れる人であると、支え組は愛深く、ある意味でぼんやりしているのが、全体としては、バランスが取れて、倒れない、ということもありましょう。家庭におきましても、バランスが大切かもしれません。
  ここで学ばせていただくことは、「相手の美点を見る」ということです。これは、結婚生活でも、何事でも通用することです。日時計主義の生活です。皆様、今日も「日時計日記」を書きましょう。

【ブックレット学習塾】
(19頁)
  このように生長の家では、人間は神の”無限”の表現として、一人ひとりがかけがいのない絶対価値を持つ”神の子”だと考えます。だから、この”人間・神の子”の教えは、基本的人権が尊重されるべき根拠となるという意味で、立憲主義の基礎となるものだと言えるのです。
 1948年8月10日に国連総会で採択された「世界人権宣言」の前文には、「人類社会のすべての構成員の固有の尊厳と平等で譲ることのできない権利とを承認することは、世界における自由、正義及び平和の基礎である」と書かれています。それは世界のすべての人々に基本的人権が認められるべきことを宣言したものです。”人間・神の子”の教えは、したがって「基本的人権の尊重」という、世界で共通して支持されている理念を宗教的に基礎づけるものといえるでしょう。

《学習します》
 世界共通の理念が基本的人権であり、それを宗教的に基礎づけるものが、「人間・神の子」の御教えであると書かれています。本当に素晴らしいことです。大いにこのことを、お伝えして参りましょう。

【『正法眼蔵を読む 新草の巻 拾遺』に学ぶ】
237-8(ご解説の文章だけ転載しています。)
 さていわゆる善悪の報いに三時があるというのはどういうことであるか。先ず三時であるが、一つは順現法受と言い、現世の業果を現世で受ける場合である。二つは順次生受と言って、現世の業果を次の来世に受ける場合。第三は順後次受と言い、現世の業果を次の来世の後に受ける場合のこの三つをいう。
 これを「三時」というのである。仏祖の道を修するには、その最初からこの三時の業報の道理を習得するのである。そうでなければ多くの者は誤って邪見に堕す。ただ邪見に堕ちるのみならず、悪道におちいり、長い間苦しみを受ける。続いて善根を積み続けぬならば、多くの功徳を失い、菩提の道にさわりが生ずるから、まことに残念なことだ。しかもこの三時の業は、善業でも悪業でも、同じように善悪の結果が正しく出て、必ず因果の法則が現れるのである。
 第一の順現法受業(順現受業ともいう)とは、現世において身口意の業が次第に積み重ねられ、この現世において業の果をうけることを言う。ある人が、善でも悪でも、この世において業を作るとき、その業の結果をこの世においてうけるのを順現法受業というのである。
(続く)

《学習です》
  三時の意味が分かりました。この因縁果の理法を知ることが大切であると教えられています。因果くらまさず、であり、因果の理法を知り、かつ又、生命の実相を自覚して因縁を超越して、ゆがみなき円相的自由を獲得するのが、真理の力であります。

【給料が100万円になった体験】
 谷口清超先生著『行き詰りはない』p109には、北海道のSさんの体験談が掲載されています。看護学院に行っていた娘さんが妊娠して帰ってきました。夫婦を認め、生活できるようにしたが、うまくいきませんでした。相手の男性が色々と問題を起こしました。さらに、さまざまな複雑な人生が展開します。しかし、結果的にはみんなに喜ばれる生活ができるようになりました。さらにSさんは、地方講師として、また相愛会長として大活躍しておられるとのことです。Sさんが、ご自分の生き方を大いに反省して、すべては自分の心の影であるとして懺悔し、神の御心を生きるようになったことが転換点であるようです。

【加賀・能登伝道記】
  4月20日は、木曜休日でした。ほんとに久しぶりにゆっくり体を休めました。というよりも運動をしました。午前中は、雑用であちこちに行きましたが、午後は自転車で、石川の自転車道を走ろうと思って行きましたが、残念ながら道を発見できませんでした。県民プール?という懐かしい場所にも行きましたが、このあたりから、安宅の関あたりまで、延々と海沿いに続いているはずです。調べると、5カ所くらい自転車道がありますね。総延長162キロとありましたので、かなりです。息の長い光明化運動を続けるために、体の整備は必要ですね。道を聞くために、交番に行きました。すると、交番のおまわりさんが、「ワシも、自転車をやっている。なかなか自転車道は見つかりにくいんだよね」などと云っていました。自転車は会話が進みますね。

 生長の家大神様の無限の愛の祝福が、北陸の大自然界の上に、信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての人々の上に、読者の皆様の上に満ち溢れ、健康であり、幸福であり、神・自然・人間の大調和の世界が実現することを祈ります。

 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』集英社新書
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/集英社新書
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著 岩波ブックレット

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
①日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
②天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
③報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
④伊藤真 憲法ってなあに?(最左翼の論客の方のようですね。)
https://www.youtube.com/watch?v=5X69Fq_DxWM
⑤憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
⑥憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
⑦憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
⑧憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
⑨アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

| | コメント (0)

平成29年4月15日「『この星で生きる』に学ぶ」

平成29年4月15日「『この星で生きる』に学ぶ」

****************************************

【5月14 日(日) 福岡教区講習会の大盛会を祈念いたします。】

【光明加賀人の詩】::キューキューと カモメ飛ぶ飛ぶ 海原に 

生長の家石川教化部HP   http://etunan.net/

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※石川教区の伝道情報「光明加賀能登人がゆく」です。
  しばらくお休みです。
****************************************
  加賀・能登の神の子の皆様、菩薩の皆様、有り難うございます。
新刊、谷口純子先生著『この星で生きる』に学ばせていただきたいと思います。124頁の”二人の作品”です。

【御文章】137ページ
(前略)
 私はこうして専業主婦になり、母親になったが、夫の生活への態度は、共働きの時と基本的に変わらなかった。「妻を養ってやっている」とか、「妻は夫に尽くせ」というような考え方は、夫にはなかった。夫にとっての妻は「生活をともに築く仲間という感覚で、いつも私に協力的だった。そうなってくると、私の方も夫に甘えてばかりいられず、自分のできることは何でもしようと思った。そうやってお互いを思いやりながら、三十年が過ぎたのである。
(中略)
 今三人の子供が巣立ち、私は夫とともに生長の家の講習会で全国を回っているほか、会議などにも出る。多忙といえば多忙である。もちろん家庭の主婦としての仕事もしている。それができるのは、夫が結婚当初と同じように、どちらかに負担が偏らないように、互いに協力する姿勢を続けてくれているからだ。また、夫婦とも結婚を生活の手段とは考えずに、”二人の作品”として大切に育ててきたからだ、と私は思う。
(終わり)

《学習します》
 素晴らしいご家庭です。どちらかに負担が偏らない生活、は長続きするためには大切です。男尊女尊であり、夫婦互いの拝み合いであり、私たち信徒の模範として、御教えを実践しておられます。総裁先生ご夫妻様を模範として、御教えを生活に実践して参りたいと思います。それが、新しい時代の光明化運動の基礎となると考えられます。

【ブックレット学習塾】
(18頁)
 神は”無限”であるが、神は”あなた”一個を自己から欠くことが起れば、最早”無限”よりも”あなた”という一個を不足したものとなるのである。あなたは、それゆえ、神にとって欠くべからざる”絶対価値”としての存在であるのである。あなたは、あなた自身の絶対価値を信じなければならない。あなたは全宇宙に於いて、かけがえのない存在なのである。誰一人、あなたと同じ個性をもった存在もなければ、誰一人あなたの代用となる存在もないのである。あなたが全宇宙に於てなし得る”生き方”を誰も代行することは出来ないし、また宇宙に於いてあなたの貢献し得る仕事を誰も同じように貢献することはできないのである。あなたはこの点に於て宇宙に対して絶対価値である。あなたは神に対して唯一の絶対価値者であるのである。(『新版 栄える生活365章 215~216頁)
るのである。(、141頁』)

《学習します》
 素晴らしいです。人間が、自分自身がこんなに素晴らしいとは!!。大いなる人間讃歌であり、素晴らしい神の創造された実相世界です。拝読していると元気が湧いてきますね。

【『正法眼蔵を読む 新草の巻 拾遺』に学ぶ】
236-15
 この説法を聞いて闍夜多は、忽然として疑念が晴れたのであった。
鳩摩羅多尊者は釈迦如来より数えて第十九代の祖師である。釈尊は御在世の時から大衆の目の前で、鳩摩羅多が正法を嗣ぐ者であると予告されたのであった。尊者は釈尊一仏の法を明らめ伝えたばかりではなく、昔から三世の諸仏の法もよく会得しておられたのであった。
 鳩摩羅多尊者は以上のような質問をして後、鳩摩羅多尊者に随って正法を修行し、ついに第二十代の祖師となられたのである。これもまた、釈迦世尊ははるか昔に第二十祖は闍夜多であると予告しておられた。それ故、仏法を批判したり質問したりする時は、その時の祖師の判定されるごとくに修学すべきものである。いまの世にいて、因果の法則を知らず、業の報いは必ずあることを明らかにせず、過去・現在・未来の三世を知らず、善悪をわきまえぬ邪見の輩の仲間に入ってはならないのである。
(続く)

《学習です》
  色々な質問はしてもよいということでしょう。頭の回路がはっきりとしてきます。私の話は時々、納得がいく、といってくれる人があります。それには理由があります。私自身が、疑念を持ち、様々な学習をして、自分を納得させてきたからです。自分を、納得させることができない場合は、他人をも納得させることは不可能でしょう。だから、疑念こそ、悟りの基礎である所以です。邪見の輩の仲間に入って行動をするときは、神の子でありましても、やはり、現象的には悪業を積んでしまい、それを何らかの形で果たさなければならなくなるのです。浄心行に於いて、肉食の罪を懺悔することは、現象化する迄に、殺す者は殺されるという、悪業をまさに消滅させることになります。「三界唯心の所現」の真理は、「天網恢々疎にして漏らさず」です。これは、いかなる人もその理法から離れることは不可能であると説かれています。

【給料が100万円になった体験】
 谷口清超先生著『行き詰りはない』p95には、神奈川県の高橋實さんの体験談が掲載されています。
 愛行と先祖供養によって、豊かになった人です。練成会の受講、地方講師、相愛会連合会の副会長、栄える会運営委員、奥様は白鳩会支部長、高校生のご長男は生高連委員長という感じで、布教活動に邁進しておられたようです。高橋さんは、誠にも素晴らしい人物です。

【加賀・能登伝道記】
  4月19日は、教化部での先祖供養祭でした。何十年間も続いているようですね。12年前も開催していましたので。30名ほどの参加者でしたか。総裁先生の神・自然・人間の大調和祭の内容について話しました。少しづつ、総裁先生の世界が展開していくようにしたいと思います。次の文章は来月の「神聖石川」に掲載する予定の文章です。

 石川教区の神の子の皆様、伝道する菩薩の皆様、有り難うございます。
講習会のご推進、心より感謝申し上げます。相愛会、白鳩会、青年会員の皆様が、6月11日に向けて、喜びの中でご推進をしておられます。心より感謝申し上げます。
 教化部会館、能登光明道場、小松道場での講習会決起大会を行わせていただき、皆様が素晴らしい講習会推進をしておられることが分かりました。有り難うございます。

 相愛会の竹原連合会長は、毎日ご縁のある方々に電話をして推進しておられます。相愛会の誌友会や栄える会の例会に積極的に参加されて、より一層のご推進をお願いしています。目標を遙かに超えて実現するように思いました。

 さらに青年会は、教区委員長さんは不在ですが、一人一人の青年会員が、真心込めて、意欲的に推進しておられます。素晴らしい次代の生長の家を担う若者の皆様です。

 小松のNさんという白鳩会員さんから喜びの報告をお聞きしました。「今までずっと、働いていたので講習会の推進はあまりできませんでした。今回、今まで働いていたときのお友達に、思い切って生長の家のお話をしました。講習会にお誘いし、受講券をお渡ししました。すると、喜んで受け取って下さいました。私はとてもうれしかったです。受け取ってもらえるだけでこんなにうれしいとは、初めての体験でした。有り難うございます」と。Nさんは、自我の殻、自己限定の殻が破れたのですね。そして、魂が解放されて、実相本来の霊的な喜びが溢れてきたのです。講習会の推進こそ、目標を設定して、それを乗り越え、自己限定を打ち破るチャンスです。

 また、別のところで推進の体験をお聞きしました。それは二人がペアになって、講習会を勧めに行っているというのです。素晴らしいことです。二人で組んで推進に行く、結びの働き、さらに受け取っていただく時の結びの働き、そこに新価値が創造されるるのです。結びの働き、ペアという相手に霊界もあります。ご先祖様とペアになって推進するのです。また、講習会をお勧めしたい相手の方のご先祖の先祖代々の霊牌を出してご供養するのです。これは、教化部や七尾、小松などで行う先祖供養祭です。すると、相手の方のご先祖様と一緒に、真理が説かれる講習会にお誘いすることができるのです。何事も、自分でやっている、自分で推進していると考えてはいけません。すべては、神様の御心のままに、行わせていただくのです。「我が業はわが為すに非ず天地を貫きて生くる御祖のちから」です。

木下白鳩会連合会長は、目標突破を発願して、講習会までに六回の『甘露の法雨』の写経をしておられます。また、白鳩会員の皆様は、午後九時には、『聖経』または『讃歌』を読誦するようにしています。聖経の波動によって、素晴らしい推進となっているようです。
また、喜びの報告日には複数の確定者ができるように祈り、お声かけ、喜びの報告を行っています。
 
 どなたかが、「行きます!」と言った時、受講券をお渡しするときは、一枚ではなく、二枚の受講券をお渡しすると、来てくれる率が高くなります。

 石川教区の菩薩の皆様!!。喜びの講習会推進は、これからです。さあ、光り輝く講習会に向かって一歩一歩前進いたしましょう。

 生長の家大神様の無限の愛の祝福が、北陸の大自然界の上に、信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての人々の上に、読者の皆様の上に満ち溢れ、健康であり、幸福であり、神・自然・人間の大調和の世界が実現することを祈ります。

 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』集英社新書
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/集英社新書
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著 岩波ブックレット

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
①日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
②天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
③報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
④伊藤真 憲法ってなあに?(最左翼の論客の方のようですね。)
https://www.youtube.com/watch?v=5X69Fq_DxWM
⑤憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
⑥憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
⑦憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
⑧憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
⑨アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

| | コメント (0)

平成29年4月14日「『この星で生きる』に学ぶ」

Photo


平成29年4月14日「『この星で生きる』に学ぶ」

****************************************

【5月14 日(日) 福岡教区講習会の大盛会を祈念いたします。】

【光明加賀人の詩】::陽炎や ボウボウとして 野は広し

生長の家石川教化部HP   http://etunan.net/

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※石川教区の伝道情報「光明加賀能登人がゆく」です。
  しばらくお休みです。
****************************************
  加賀・能登の神の子の皆様、菩薩の皆様、有り難うございます。
新刊、谷口純子先生著『この星で生きる』に学ばせていただきたいと思います。124頁の”手づりの結婚”です。

【御文章】130ページ
(前略)
 結婚は、決して宝くじを当てるようなものではなく、心の状態の近いもの同士が牽き合って結局、自分に相応しい相手と結婚することになる。だから、どんなきっかけで結婚することになったとしても、その縁を大切にして、相手は自分の人生を豊かに向上させるための伴侶であると考えることだ。そして、何事も相手の喜ぶようにと心がければ、やがて「この人と一緒で本当によかった」と思うような結婚生活が得られるだろう。
(終わり)

《学習します》
  この項目は、未婚の人、既婚の人、すべての人に当てはまる素晴らしい御文章が書かれています。127頁3行目には、「人間が今よりもさらに素晴らしい人格を輝き出すために、私たちの人生は細部まで設計されていると言えるのである」と、説かれています。観世音菩薩の教えは、人生百般、結婚生活でも、相手を決める段階でも、緻密、かつ十分な配慮がなされているようです。この項目は特に拝読していただきたいと思います。

【ブックレット学習塾】
(17頁ー11)
  神は人間を神の最高の自己実現として創造したのである。それにも関わらず、誰ひとりとして同じ人間は存在しないのである。何故なら神は自己の内に「無限」を蔵し給うのであるから、それを具体化するときには、具体的には「無限」を重複して顕現することができないから、すべて個性ある独特の尊き姿をもって表現せられるのである。それゆえにあなたは、他に類型のない独特な存在であり、かけがいのない絶対価値の存在であるのであるのである。(『新版 栄える生活365章、141頁』)

《学習します》
  中心帰一とは、中心だけが尊く、部分は尊くない、ということではなく、「人間は神より出でたる光」であり、千手観音の如く、中心の神から云うと、全ては自分であるのですから、救わずにおられない、のであり、部分は中心の分け御霊であると考えられます。創造神の分身、分霊です。それを自覚するのが基本的神想観です。神の生命が我が生命であると、呼吸と観と言葉の三業を駆使しつつ自性円満の自覚に超入するのです。「いだかれて あるとも知らず 愚か にも われ反抗す 大いなる手に」という古歌があるそうです。自分的に少し変化させて、「救われているとも知らず愚かにも我反抗す大いなる御手に」です。

【『正法眼蔵を読む 新草の巻 拾遺』に学ぶ】
236-8
そこで尊者は答えられた。
「そのようなことは何も不思議なことではない。すべて善悪の報いを受けるには三時(三種類の時期)がある。およそ人はただ仁愛の人が短命で終わり、暴虐の人が長命ですごし、理に逆らう人が幸福そうで、正義の人が凶事になやむのを見て、因果の法則はないもので、罪も福も空しいのだと思ったりする。ことに因果の法則などはないもので、罪も福も空しいのだと思ったりする。ことに因と果が形と影、声と響きのように、相随って少しも違うことがないことを知らない。全て因果の法則は、たとい百千劫を経たとしても、必ず作用して因による正しい果を結ぶものであり、決して無に帰してしまうことはないのである」
この説法を聞いて闍夜多は、忽然として疑念が晴れたのであった。
(続く)

《学習です》
  歴史を紐解くと、恩を仇で返す人も多々あったことが分かります。キリスト教ではユダの存在もあります。しかし、来世、未来世を含めた長いスパンで考えると、これらは必ず帳尻が合っているのです。私は練修生の先輩からこの言葉を聞きました。彼は、生長の家50年史の編集に携わった人であり、50年の間の様々な情報を自ら取材した人でした。だからこそ、今すぐに結果がでないからとて、残念がることはない。今を生きる。「諸悪莫作、衆善奉行」の仏教の教えは真実です。因果の理法を知って、常に正しいこと、愛深い行動、を起こすことは将来に大きな果実を結ぶことになる筈です。総裁先生に導かれて、人間のみならず、自然界をも救う運動、地球全生命を救済する行動を行わせていただいていることは、何という幸運、何という偉大なるご使命を与えられていることでありましょうか。

【民宿の経営に失敗したが、与える心になり繁栄した体験】
 谷口清超先生著『行き詰りはない』p63には、沖縄県の真栄城玄信(マエシロゲンシン)さんの体験談が掲載されています。民宿を計画して失敗し、多額の借金を抱え込みました。故井上如水元本部講師から、繁栄の法則を教えられ、「払戻証」をいただきました。5年後に全ての借金を支払い、14年後には、沖縄北部に買っていた土地が高値で売れました。さらに、八軒の家を持ち、マンゴーを出荷し、熱帯植物園を経営するまでになりました。心が貧しい時には、生活も貧しかったが、心が豊かになると、あらゆる面で豊かさが実現するようになったそうです。やはり、豊かな心になることがポイントです。神様に、人々に、自然界に豊かに与えるとき、与え返されてきます。これが、同反動の法則であり、繁栄の黄金律と言われているものです。あとは、実践あるのみです。

【加賀・能登伝道記】
4/17は、金沢市内の八光会館での誌友会に参りました。教化部から約5キロメートル、往復10キロでした。帰りは雨が降りましたので、予定の雨合羽を着て走りました。中学時代を思い出します。「弁当忘れても傘を忘れるな」というのが、確か金沢の土地の言い伝えだったと記憶しています。笑いの練習を行い、『白鳩』誌の谷口純子先生の御文章を拝読し、講習会の話をし、色々と話しているうちにあっという間に2時間が過ぎました。帰りに「サイクランドマスナガ」という自転車専門店があったので、中に入っていました。ファットバイクもありましたね。若い店員さんが二人いました。今までは、長岡のフィンズというとてもアットホームなお店でしたが、金沢の店はかなり大きいですね。ファットバイクのことを聞きましたが、安いほど車体が重く、高いほど軽いそうですね。千里浜で乗ってみたいです。後で聞いた話ですが、ある信徒さんとマスナガのオーナーは、子供同士が同じ野球チームだったので、知人だそうです。むすびですね。

 生長の家大神様の無限の愛の祝福が、北陸の大自然界の上に、信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての人々の上に、読者の皆様の上に満ち溢れ、健康であり、幸福であり、神・自然・人間の大調和の世界が実現することを祈ります。

 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
①日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
②天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
③報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
④伊藤真 憲法ってなあに?(最左翼の論客の方のようですね。)
https://www.youtube.com/watch?v=5X69Fq_DxWM
⑤憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
⑥憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
⑦憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
⑧憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
⑨アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

| | コメント (0)

平成29年4月13日「『この星で生きる』に学ぶ」

Photo


平成29年4月13日「『この星で生きる』に学ぶ」

****************************************

【5月14 日(日) 福岡教区講習会の大盛会を祈念いたします。】

【光明加賀人の詩】::ザンザーと 春の潮は 我が前に

生長の家石川教化部HP   http://etunan.net/

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※石川教区の伝道情報「光明加賀能登人がゆく」です。
  しばらくお休みです。
****************************************
  加賀・能登の神の子の皆様、菩薩の皆様、有り難うございます。
新刊、谷口純子先生著『この星で生きる』に学ばせていただきたいと思います。116頁の”伴侶は必ずいる”です。

【御文章】122ページ
(前略)
  ほとんどの人が結婚を望んでいるが、成就しないのは、やはりその人の心と大いに関係する。その人に本心から結婚したいという思いがある限り、必ず相手はいるのだ。その相手が現れてこないのは、前述のように心で色々な条件を付けたり、制限しているからだ。目に見えない人の存在を信じることは、とても難しいことのように思われるかもしれない。人間はどうでもいいようなことにこだわり、強く執着していることがある。三高などもその一つであるが、必ずいる結婚相手というのは、自分に相応しい人ということなのだ。相応しくない人は目の前に現れてこない。だから条件を付けたり、あれこれ悩む必要はない。
 人生に伴侶がいるということは、大きな喜びであるし、人生を豊かにしてくれる。花を見、空を見上げ、映画を見て、語り合う人がそばにいることは、幸せなことである。
 一人よりも二人の生活は、人生の幅が広がり豊かさが実現する。1+1は2ではなく、無限の広がりを持つものだ。
(終わり)

《学習します》
  結婚が成就しないのは、その人の心と大いに関係しているとのことです。身口意の三業に於いて、罪の意識があったとしても、良いことをして善業を積むと、自分のすばらしさを実感していきますので、その善なる自分の波動が、良きベターハーフを呼び寄せることになるようです。仏教に於いて、「諸悪莫作、衆善奉行」と言われているように、これ以外にないですね。結婚のみならず人生万般に於いてでしょう。三高とは、高学歴、高収入、高身長だそうです。

【ブックレット学習塾】
(17頁ー11)
 このように、政治や社会の現実はともかく、宗教の教えの中には、洋の東西を問わず、人間は一人一人が生まれながらにして「神」や「仏」の本質を宿した価値ある存在であると説く伝統が継承されてきたことは否定できません。政治思想としての立憲主義は、だからこれらの宗教的価値を現実の政治に反映させるための精神的”枠組み”と考えることができるのです。
 人間はみな”神の子”であり、一人ひとりがかけがいのない絶対価値を持っています。そのことを、生長の家創始者・谷口雅春先生は、次のように説かれました。
《学習します》
  政治思想としての立憲主義は、宗教的価値を政治に反映するための、精神的”枠組み”であると説かれています。立憲主義=宗教的価値ではないのですが、きわめて重大なことです。人間の一人一人に、かけがいのない絶対的価値がある。「人間神の子」の生長の家の御教えは、人間讃歌であり、大自然讃歌であるのです。
 

【『正法眼蔵を読む』に学ぶ】
 上越市に住む友人のYさんは、この聖典をお仲間の方と一緒に、長年輪読しているとのことです。かつて松江道場では、10年以上かけて、全巻を輪読したとお聞きしています。松江は、谷口清超先生とつながりが強かったようです。この聖典には、法燈継承の真義が説かれています。また、この聖典の4冊目が「新草の巻 拾遺」となっています。その235頁には、「三時業の巻」があります。ここに重要なことが説かれていると教えていただきました。この項目を学んで参りたいと思います。

「第十九祖の鳩摩羅多尊者(クモラタ)がある時インドの中部に行脚された。その時闍夜多(ジャヤタ)という立派な人物が訪れ、尊者にこうたずねたのであった。
「私の家の父母は仏・法・僧の三宝を深く信じております。ところが昔からよく病気に罹り、その治療に悩まされ、凡そすることなすこと全て思うようにならないのです。ところが私の隣家は、長い間セン陀羅(センダラ)として家畜の屠殺を業としているのです。しかも身体は常に健かで、たくましく、することなすことうまく行っております。一体彼はどういうわけで幸福であり、私たちは何故不幸なのでしょうか、お教え下さいませ」と。
(続く)

《学習です》
 このような質問は、時々お聞きします。それには深い理由があるようです。要するに、人生はあざなえる縄の如きものであるようです。形だけを見ていては、分からないのですね。

【料理旅館が衰退していたが、御教えで繁栄した体験】
 谷口清超先生著『行き詰りはない』p42には、香川県の福本笑子さんの体験談が掲載されています。島の料理旅館を経営していましたが、リゾート開発の煽りを受けて、お客さんが来なくなりました。そこで、他社のリゾート開発の繁栄を祈るようになると、みなと屋旅館もお客さんがたくさん来るようになったという体験です。相手の繁栄を祈ると、自分の繁栄が来たという体験談です。相手の繁栄を祈ることがポイントです。

【加賀・能登伝道記】
4/16夜は、小松のKさんの宅で、相愛会誌友会でした。5人でした。男性が5人集まると迫力ありますね。ブックレット③の話もでました。よく説明することが大切であるようです。みんな神の子です。分からない筈がありません。教化部から、金沢駅まで歩き、小松まで各駅停車で約30分間です。そこから迎えの車があり、誌友会を終わってから、また、自動車で駅まで送っていただき、各駅停車で金沢まで、そこから教化部まで歩き、教化部からは自転車で自宅まで帰りました。「めんどくさいが世界を救う」のも、実践があると信念が湧いてきますね。ケースバイケースですがね。今日は、電車にのって本を読みたかったのです。

 生長の家大神様の無限の愛の祝福が、北陸の大自然界の上に、信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての人々の上に、読者の皆様の上に満ち溢れ、健康であり、幸福であり、神・自然・人間の大調和の世界が実現することを祈ります。

 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
①日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
②天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
③報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
④伊藤真 憲法ってなあに?(最左翼の論客の方のようですね。)
https://www.youtube.com/watch?v=5X69Fq_DxWM
⑤憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
⑥憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
⑦憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
⑧憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
⑨アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

| | コメント (0)

平成29年4月12日「『この星で生きる』に学ぶ」

Photo_2


平成29年4月12日「『この星で生きる』に学ぶ」

****************************************

【5月14 日(日) 福岡教区講習会の大盛会を祈念いたします。】

【光明加賀人の詩】::ひらひらと 風に散りゆき 花は葉に 

生長の家石川教化部HP   http://etunan.net/

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※石川教区の伝道情報「光明加賀能登人がゆく」です。
  しばらくお休みです。
****************************************
  加賀・能登の神の子の皆様、菩薩の皆様、有り難うございます。
新刊、谷口純子先生著『この星で生きる』に学ばせていただきたいと思います。106頁の”多角的な視点をもとう”です。

【御文章】112ページ
(前略)
「国を愛する」いうことが、他国を排斥する方向に進まないことが大切だ。サッカーの試合などのスポーツ・イベントでは、愛国心が極端に出ることがある。自国のチームを応援することは、何の問題もない。が、国際問題を抱えた国との試合の場合、スポーツの試合が一種の”代理戦争”のようになり、乱闘騒ぎになることがある。これなどは、偏狭な愛国心の現れである。こんな行動を個人と個人の関係に置き換えると、「利己主義で狭い心の人」ということになる。
(後略)

【学習】
 地球に国境はない、との考え方は、宇宙飛行士になると分かるようですね。イスラエルの宇宙飛行士が事故で亡くなったとき、彼が書いたという手帳が残っていました。奇跡的です。その中に、イスラエルの国威発揚を考えていたのが、何度も地球を回っている時、地上の凡ての国々、人々が幸せでありますように、という心境になったとのことです。私自身も、信徒の一人として、もう、50年間毎朝、世界平和の祈りを行っています。世界平和が生長の家の運動目標になったことは、当然のことでありましょう。マテブランコの対称性の論理こそ、世界平和の基礎です。自然に対して、人類に対して、神の愛を実践するのが私たちの神聖、かつ偉大なる使命です。そのことをお説き下さる総裁先生への中心帰一の信仰姿勢の堅持が、この運動を大成功に導きます。

【ブックレット学習塾】
(16頁ー12)
今日はお休みです。手元にブックレットがありませんので。あしからず。

【ストップしていた融資がうまくいき、30年来の腰痛が治った体験】
谷口清超先生著『行き詰りはない』p26には、神戸市の栄新一さんの体験談が掲載されています。会社の融資が突然にストップされて大変困っていました。自分が反対していた生長の家の会合に、妻に言われて行きました。早朝神想観の集いに行くようになりました。総本山の繁栄祈願にも申し込みました。すると突然、銀行から別枠で融資をする、との連絡があり、またその金額を娘さんが、手持ちのお金で支払ってくれました。30年来の腰痛も治りました。神想観をして、完全円満な世界を観じたことがポイントですね。困ったあげくに、素直な気持ちになったのが良かったのだと思います。だから、困ることも良かったのでしょうね。

【加賀・能登伝道記】
4/15夜は、金沢市内のKさんの家で、栄える会例会でした。9人でした。事業をやっている人の話は迫力がありますね。自転車で行こうと思いましたが、かなり道がわからないので、自動車でいきました。カーナビです。『栄える生活365章』を使用しました。「一切は観世音菩薩の顕れ」、というところです。古い本では129頁です。あらゆるものは救いの姿です。慈悲の説法です。そのことが分かると感謝以外にありません。澤田本部講師の、ナイルの蟻玉の話もしました。画像を探しているのですが、一つだけありましたね。

 生長の家大神様の無限の愛の祝福が、北陸の大自然界の上に、信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての人々の上に、読者の皆様の上に満ち溢れ、健康であり、幸福であり、神・自然・人間の大調和の世界が実現することを祈ります。

 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
①日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
②天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
③報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
④伊藤真 憲法ってなあに?(最左翼の論客の方のようですね。)
https://www.youtube.com/watch?v=5X69Fq_DxWM
⑤憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
⑥憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
⑦憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
⑧憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
⑨アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

| | コメント (0)

平成29年4月11日「『この星で生きる』に学ぶ」

Photo_3


平成29年4月11日「『この星で生きる』に学ぶ」

****************************************

【5月14 日(日) 福岡教区講習会の大盛会を祈念いたします。】

【光明加賀人の詩】::目の前で ふうわり浮かぶ シャボン玉

生長の家石川教化部HP   http://etunan.net/

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※石川教区の伝道情報「光明加賀能登人がゆく」です。
  しばらくお休みです。
****************************************
  加賀・能登の神の子の皆様、菩薩の皆様、有り難うございます。
新刊、谷口純子先生著『この星で生きる』に学ばせていただきたいと思います。98頁の”命の”土台”を見つめる”です。

【御文章】103ページー10
(前略)
明るい人生観は、”生命の元”である親や先祖に対して、感謝の気持を持つことで得られるだろう。なぜなら、先祖への感謝とは、自分がこの世に存在する前提と肯定することだからだ。親や先祖への感謝は、自分の生の価値を認めることでもある。
 親を恨んだり、「頼みもしないのに、勝手に生んだ」というような感謝のない気持でいると、生きていることに価値を見出せなくなる。すると、その人生は困難の多いものとなるだろう。私たち一人一人の人生は、その人自身が心に強く描く通りに展開するからだ。
 親を否定することは、自分の人生を否定することにつながるから、生長の家では、「神に感謝しても、父母に感謝できないものは、神の心にかなわぬ」と説いていて、親への感謝が幸福な人生の根本だと教えている。
(後略)

【学習】
 素晴らしい御文章です。拝読させていただきました。両親への感謝は、御教えの根本の一つでありましょう。それは、唯神実相の世界、すなわち実在の世界の基本構図は、中心があると言うこと、中心帰一の世界であるからです。両親は自分の「元」、すなわち中心でありましょう。女性の場合、父への感謝を忘れる、自分の人生で上司やご主人の気持ちを理解しにくくなり、不和となることも考えられます。また、男性が母親へ感謝ができない場合は、女性の気持ちを理解することが難しくなる傾向が生まれます。父はあらゆる男性の象徴、母はあらゆる女性の象徴と言われる所以です。もう一つ、両親が早く亡くなるなどして、思い出がないばあい、それは両親の存在そのものを認めない、すなわち無視することになりますので、それなりの人生が現れる可能性があります。『信仰と愛国の構造』という本を読んでみますと、その人の信仰、すなわち考え方が、国の運命さえも決めていくということが書かれています。だからこそ、私たち信徒は、一人一人の幸福を願い、「神の子の自覚」を隣人から隣人へと伝道しているのです。

【ブックレット学習塾】
16頁ー12
 このような考え方は、自然界や人間社会を構成する”部分”を、いつまでも代替のきく、価値の低い一部と見なす思想とは違い、”部分”は全体にとって不可欠の価値をもつと考える思想を表しています。さらに、欧米の文化の基盤となったユダヤ=キリスト教の思想においても、聖書の『創世記』には、「神は自分のかたちに人を創造された」(第一章27節)と記述されていて、神と人間の本質的同一性が暗示されています。また、新約の福音書の中には、神のことを「あなたがたの父」とか「あなた方の天の父」と表現されている箇所が数多くあり、神と人間との本質的一致が暗示されています。さらにイエスは”主の祈り”と呼ばれる模範的祈りをする際には、人間は神に対して「天にいますわれらの父よ」と呼びかけることを教えています。加えて、『マタイによる福音書』第23章9節では、「地上のだれをも、父と呼んではならない。あなたがたの父はただひとり、すなわち、天にいます父である」と教え、ここでも神と人間との本質的一体性が説かれています。

 《学習です》
  理路整然と、人間神の子の真理、そして最初にある、部分は全体にとって不可欠の価値を持つ、との思想、真理を見事に表現しています。人間神の子の信仰と基本的人権の多くの共通点をここで見いだすことができるようです。生長の家のみ教えの新たなる展開、法的部分への展開でありましょう。

【仕事がうまくいき、体調が良くなった体験】
谷口清超先生著『行き詰りはない』p23には、長崎県の馬場勝美さんの体験談が掲載されています。『甘露の法雨』を読んだこと。大調和の神示に感動して、家族を拝んだこと。講習会に行ったこと。『生命の実相』を読んだこと。良いというものは何でもやっていますね。その後に運命が開けています。

【加賀・能登伝道記】
4/14午前中は、金沢市内のYさん宅での白鳩誌友会でした。すごい風でした。教化部から約5キロくらい?。自転車が前に進まず、チェーンが空回りしました。支部長さんが、ブックレット③、④を紹介しては、読みましょう、と勧めていました。素晴らしいです。相愛会の澤田本部講師の『ブックレット③』の解説動画は、大変好評です。本はなかなか読んでいただけませんが、動画はよく理解できますね。とりあえず、石川の信徒さんにご紹介する予定です。
 帰りは、二つの神社や川岸で桜を撮影しました。さらに、公園でお弁当を食べました。自転車ならではの楽しさです。気がつくとお弁当の中にありんこが来ていました。生きるのに蟻も大変なのですね。命がけです。

 生長の家大神様の無限の愛の祝福が、北陸の大自然界の上に、信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての人々の上に、読者の皆様の上に満ち溢れ、健康であり、幸福であり、神・自然・人間の大調和の世界が実現することを祈ります。

 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
①日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
②天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
③報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
④伊藤真 憲法ってなあに?(最左翼の論客の方のようですね。)
https://www.youtube.com/watch?v=5X69Fq_DxWM
⑤憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
⑥憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
⑦憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
⑧憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
⑨アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

| | コメント (0)

平成29年4月10日「『この星で生きる』に学ぶ」

平成29年4月10日「『この星で生きる』に学ぶ」

****************************************

【5月14 日(日) 福岡教区講習会の大盛会を祈念いたします。】

【光明加賀人の詩】::南風 海にホワリと 蜃気楼

生長の家石川教化部HP   http://etunan.net/

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※石川教区の伝道情報「光明加賀能登人がゆく」です。
  しばらくお休みです。
****************************************
  加賀・能登の神の子の皆様、菩薩の皆様、有り難うございます。
新刊、谷口純子先生著『この星で生きる』に学ばせていただきたいと思います。90頁の”知ることの大切さ”です。

【御文章】95ページ
(前略)
  翌年には、日本で同じイスラムについて教修会が開催された。そこでは、私も発表者の一人だったので、イスラムに関する本を十冊以上読んだのだった。その結果、自分のそれまでの知識がいかに狭く、浅いものであるかを痛感したのである。
 イスラムは決して時代遅れでも、偏った不合理な信仰でもなかった。真のイスラムは人類の文明、特にヨーロッパの文明に大きな影響を与え、中世には華麗で豊かな文化を花開かせたのだった。寛容で、理性的な信仰であるが、一方で、現代のイスラム原理主義のような過激思想を生み、また政教一致が生み出す問題も抱えている。
 このように複雑なイスラムの歴史や思想のひろがりを、沢山の本を読むことによって、私は知ることができた。その結果、私の中でイスラムの信仰者に対する偏った見方が消えていった。
 「私は知らない」という事実を教えてくれるのが読書である。また読書は、自分の足りないところを補ってくれる。知ることの喜びを教えてくれる。自分の世界を広げてくれるのである。
(後略)

【学習】
  そういう訳です。読書は素晴らしいです。それで、白鳩会総裁先生が随所でおすすめしておられる書籍をぜひ読んでいただきたいと思います。最近は、憲法関係の本ですが、難しいと思わずに、チャレンジして下さい。このブログの終わりには、その一部をご紹介しております。

【ブックレット学習塾】
16頁ー4
 中世以前の社会では、そんなものは認められていないのがほとんどでした。「神」や「仏」など、個人を超えた存在に絶対的価値を認める多くの宗教では、個人は神の”道具”であり、“手段”であり、”犠牲”であることに価値があるとされていた時代もありました。しかしその一方で、仏教の伝統の中では、「すべての人間には仏性が宿っている」という如来蔵思想が生まれ、日本に於ては人間を超えた「一切衆生《生物》にも仏性があると説かれるようになりました。また、日本土着の宗教である神道では、個々の自然物一つ一つに「霊が宿る」と考えてきたことや、男性を「日子」、女性を「日女」と称して、天照大神の一種の”分身”のように把える思想が養われてきました。

 《学習します》
  そうでしたか。日本の思想は、仏教からの思想の伝播があったようですね。自然発生的なものではなかろうか、と思っていたのですが、何百年何千年を超えて、思想、信仰は伝わっていくものであることが分かりました。このことから考えましても、総裁先生が、発祥してから、80年以上を経過している生長の家を、「草創期」と言われたのが理解できました。まだ、始まったばかりなのですね。自己自身に於いて、生長の家の信仰を継続すること。そして、自分の家の宗教として、子孫に、親戚、周囲に伝えていくこと。これが何よりも、大切なことであろう、と思います。バランスの取れた信仰です。

【仕事がうまくいき、痔が治った体験】
谷口清超先生著『行き詰りはない』p11には、静岡県の岡部誠夫さんの体験談が掲載されています。仕事がうまくいかなくなって、河口湖練成道場の練成会を受けた体験談です。食器洗いをしたり、感謝行という掃除をしました。練成会を受けているうちに、時が出血したが、その後症状がなくなったのでした。さらに、仕事がうまくいくようになりました。
彼が生活に真理を行じるようになったことが、ポイントですね。

【加賀・能登伝道記】
   「三時業」についてですが、質問を受けました。インターネットで調べると、この言葉は、仏教用語でした。善悪の業を、その結果を受ける遅速により3種に分けたもの。生きているうちに果を受ける順現業、次に生まれ変わって受ける順次業、次の次以後の生に果を受ける順後業、とありました。この言葉は清超先生がよくお使いになっておられたと記憶しています。だからこそ、衆善奉行、諸悪莫作、と仏教の結論的言葉となるようです。いうなれば「多くの善を行い、諸々の悪をするな」、です。さらに、友人のYさんに『正法眼蔵を読む』の中で、三時業について書かれているところを調べていただきました。Yさんは、信徒さんとご一緒に、この聖典をじっくりと何年もかけて輪読しているのです。「新草の巻 拾遺」にありました。235頁~265頁にある「三時業の巻」に書かれていました。詳しく知りたい方は、どうぞ拝読下さい。

 4月13日夜は、田鶴浜の家族で参加できる誌友会に行かせていただきました。16名のご参加だったようです。大きなクリーニング店の神戸さんの社員や近所の人たちだそうです。楽しい誌友会でした。帰りは電車の関係でかなり遅くなりましたが、心は充実していました。駅の桜が満開でした。

 生長の家大神様の無限の愛の祝福が、北陸の大自然界の上に、信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての人々の上に、読者の皆様の上に満ち溢れ、健康であり、幸福であり、神・自然・人間の大調和の世界が実現することを祈ります。

 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
①日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
②天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
③報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
④伊藤真 憲法ってなあに?(最左翼の論客の方のようですね。)
https://www.youtube.com/watch?v=5X69Fq_DxWM
⑤憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
⑥憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
⑦憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
⑧憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
⑨アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

| | コメント (0)

平成29年4月9日「『この星で生きる』に学ぶ」

平成29年4月9日「『この星で生きる』に学ぶ」

****************************************

【5月14 日(日) 福岡教区講習会の大盛会を祈念いたします。】

【光明加賀人の詩】::ぼんやりと 浮かぶ春宵 おぼろ月

生長の家石川教化部HP   http://etunan.net/

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※石川教区の伝道情報「光明加賀能登人がゆく」です。
  しばらくお休みです。
****************************************
  加賀・能登の神の子の皆様、菩薩の皆様、有り難うございます。
新刊、谷口純子先生著『この星で生きる』に学ばせていただきたいと思います。82頁の”光は流れる”です。

【御文章】88ページ
(前略)
さらに茂木さんは、大学院生の時を発端にして、物語の舞台プリンス・エドワード島に二回も行っている。
 その本によると、茂木さんは2008年になって突然、「アンの物語は僕自身の物語だ」と気がついたそうだ。アンは女の子だったから、自分と同一視することができず、アンにひかれる理由の説明ができなかった。アンは当たり前の日常の中に、”小さな奇跡”をたくさん見つけて喜び、ひたむきに生きることで、幸せになった。茂木さんはその生き方に、男女を超えた自分と同じ性質を見たという。
(後略)

【学習】
  「赤毛のアン」は、白鳩会総裁先生のご紹介がありましたので、BSの動画でほぼ全部観ました。涙の出るような純粋な愛行の物語ですね。もちろん恋愛ではなく、宗教的愛の実践であろうと思いました。この項目の最後に、「人生の光明面を見る日時計主義の生き方は、日本女性をー少なくとも日本の少女たちをー導いてきた”光”の一筋であり、世界にも広がる流れといえる。その光の流れを、今日も広げていきたいと思う」と述べておられます。この項目の御文章はどこをとっても感動が躍動しているように、思いました。

【ブックレット学習塾】
15頁
3.立憲主義の基礎となる”人間・神の子”の教え
 基本的人権の尊重は一人ひとりの絶対価値を認める
 生長の家の”人間・神の子”の教えは、こうした立憲主義の基礎である「基本的人権」の考え方と多くの共通点をもっています。
 基本的人権とは、人間の生存にとって欠かすことのできない権利と自由のことで、近代国家にあっては憲法で保障されています。単に「人権」とも「基本権」とも呼ばれ、個人が生まれながらにして持ち、侵すことのできない権利とされています。一般に権利とは、「一定の利益を主張・享受するための手段として、法律によって一定の資格者に与えられている力」(新潮国語辞典)のことですが、基本的人権は、利益のための手段ではなく、また法律や憲法が与えられても与えられなくても、すべての個人が生まれながらにしてもっている基本的価値のことを言います。

 《学習です》
 ここにある説明のように、人間神の子は宗教的な言葉であり、基本的人権は法律用語ですので、どこで一致するのか、今までは理解できませんでした。しかし、この文章と説明によって、基本的人権を謳っている現在の憲法の正当性も理解できると思えます。権利の主張だけでは、調和する世界はできないのではなかろうか、と考えていましたが、戦争という基本的人権がない世界のことを考えたとき、いかに基本的人権を守ることは大切であることが分かります。
 現在、シリアのアサド政権が反政府勢力を攻撃するのに、化学兵器を使ったとも言われています。子供が苦しんでいる姿がテレビの映像に映し出されているのを観るとき、戦争はすべきではない、と痛感します。それに対して、アメリカのシリアへの空爆など、武力による平和はなかなかうまくいかない状態となっているようです。

【足のねんざが治った体験】
谷口清超先生著『限りなく美しい』p256には、島根県の太田濱三さんの体験談が掲載されています。
 階段を踏み外して左足を捻挫したそうです。団体参拝練成会にいってもなかなか治りませんでした。祈り合いの神想観、実相円満しょう行をやっても痛みは治らないが、気持ちがとても明るくなりました。帰宅して気がつくと、びっこを引いていない自分に気がついたという体験です。団体参拝練成会に参加したことが良かったのですね。素晴らしい体験です。
 これで、『限りなく美しい』の聖典は読了です。谷口清超先生の御著書には、個人指導、人間が救われる秘訣が満載されています。

【加賀・能登伝道記】
 能登光明道場では、見事なボタンの花が咲くようです。開花は5月の連休だと、Nさんが言っていました。全国の読者の皆様、行ってみませんか。また、Nさんが土砂採掘の仕事をしていたころ、近くの山をもっている人が、しだれ桜を挿し木して、現在、相当の木になっているそうです。これもまた、見事だそうです。開花時期は、もうすぐですね。

生長の家大神様の無限の愛の祝福が、北陸の大自然界の上に、信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての人々の上に、読者の皆様の上に満ち溢れ、健康であり、幸福であり、神・自然・人間の大調和の世界が実現することを祈ります。

 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
①日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
②天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
③報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
④伊藤真 憲法ってなあに?(最左翼の論客の方のようですね。)
https://www.youtube.com/watch?v=5X69Fq_DxWM
⑤憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
⑥憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
⑦憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
⑧憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
⑨アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

| | コメント (0)

平成29年4月8日「『この星で生きる』に学ぶ」

平成29年4月8日「『この星で生きる』に学ぶ」

****************************************

【5月14 日(日) 福岡教区講習会の大盛会を祈念いたします。】

【光明加賀人の詩】::入学式 歩く一年  嬉々として

生長の家長岡教化部HP   http://etunan.net/

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※石川教区の伝道情報「光明加賀能登人がゆく」です。
  しばらくお休みです。
****************************************
  加賀・能登の神の子の皆様、菩薩の皆様、有り難うございます。
新刊、谷口純子先生著『この星で生きる』に学ばせていただきたいと思います。74頁の”午前五時に起きる”です。

【御文章】77ページ
(前略)
仕事の効率から言っても、朝は夜より優れている。一日の始まりで、てきぱきと物事をこなさなくてはならない朝は、細かい時間に区切られている。料理、洗濯、片づけ、食器洗い、弁当作り…多種のことを短時間に集中して行わねばならないのだ。このリズムに合わせて効率よい仕事や勉強ができる。朝の仕事は夜に比べて三倍くらい効率が良いという説もある。朝早く起きて、充実した時間を過ごすと、気分が良いだけでなく、自分自身が「価値ある人生を歩んでいる」という実感に浸れるものだ。
(後略)

【学習】
 確かに、朝早いと「我世に勝てり」との思いが出てきますね。現象界というよりも、肉体我、欲望に勝っているとの実感が昼間の勝利感、自信につながるようです。74ページには書いておられませんが、ご先祖供養は、毎朝、六時半頃から行っておられるのではないでしょうか。我が家は英語の勉強はしておりませんので、五時から神想観、その後に先祖供養と続きます。
 今日(4/11)は、教化部での早朝行事担当でしたので、家での神想観はできませんでしたね。自宅に帰って、すぐに自転車で駅まで行きました。それから、七尾線で金沢駅から七尾まで、懐かしい風景が広がります。駅では何と、Nさんが迎えに来てくれていました。テクシーで30分、道場まで行く予定でしたので、ラッキーでした。今日は、雨ですので、雨合羽を着てから自転車にのりました。「めんどくさいが世界を救う」のですが、やはり、時間がかかりますね。高校生の頃までの生活がよみがえってきます。
 今日は、七尾道場で農作業をする予定で、トレーナーを持ってきましたが、あいにくの雨なので、無理かな、というところです。七尾道場にもインターネットがつながっていて良かったです。感謝です。

【ブックレット学習塾】
 この天皇の御回想が、御自身の行為の正当化のためでないことは、戦前、当時の侍従武官長、本庄繁による『本庄日記』の次の記述(昭和8年9月7日の条)を読めば分かるでしょうーー
 陛下は、侍従長に、祖宗の威徳を傷つくるが如きことは自分の到底同意し得ざる処、親政と云うも自分は憲法の命ずる処に依り、現に大綱を把持して大政を総覧せり。之れ以上何を為すべき。又憲法の停止の如きは明治大帝の創制せられたる処のものを破壊するものにして、断じて不可なりと信ずと漏らされたりと。(『本庄日記《普及版》』、163頁)

 ここで昭和天皇が、「憲法の停止」に言及されているのは、昭和6年(1931年)の年末ごろに、秩父宮殿下が陛下に「「憲法の停止による御親政」を建言されたらしいことが、本庄氏の日記にあることと関係しています。これから分かることは、天皇機関説が失脚する数年前から、日本国内では、天皇の大権を制限する立憲主義の思想に反対する勢力が一定の力をもっていて、それが天皇の側近の宮家にも影響を及ぼしていたということです。これに対して昭和天皇が、断固として拒否する姿勢をとられたことは、私たちにとって大変重要な意味をもっています。

 《学習です》
 天皇様が立憲主義をとっておられたことを考えると、天皇様を中心として考える人は、当然のことながら、天皇様のご意思のままに、立憲主義をとることを考えるべきでありましょう。この本庄日記ですが、大変な時代を生きてきた方のようですね。
  https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%AC%E5%BA%84%E7%B9%81

【遺産相続問題が解決した体験談】
『限りなく美しい』p239には、東京都の平岡邦武さんの体験談が掲載されています。遺産相続で苦労された話です。彼は、青梅の住吉神社で早朝神想観に参加するようになりました。35年間です。それから遺産相続にこだわる気持ちがなくなりました。そして、商売も、繊維業はやめてしまい、縫製加工の仕事にしました。そして、相愛会長となり、団体参拝練成会の対策部長となり、徳を積みました。すると、財産問題もきれいに解決したのでした。さらに、地域貢献のために保護司もしておられるとのことです。ここでの問題解決のポイントは、早朝行事への継続参加、相愛会長を引き受けて愛他行をしたこと。団体参拝練成会の対策部長になり、心が世界平和を目指すようになり、より一層高い魂になってきたこと、などでしょう。

【加賀・能登伝道記】
  今日(4/12)は、午後は組織の会議がありました。優秀な、選ばれた人々が議題を話し合っていました。時々、聞くとことの名前に、彷彿としてお顔が浮かんできます。この地で、何を献げることができるだろうか、と思いながら会議の推移を見ていました。今日はかなり寒いです。明日は、午後は、自転車練習、夜は田鶴浜の誌友会に行かせていただきます。

生長の家大神様の無限の愛の祝福が、北陸の大自然界の上に、信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての人々の上に、読者の皆様の上に満ち溢れ、健康であり、幸福であり、神・自然・人間の大調和の世界が実現することを祈ります。

 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
①日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
②天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
③報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
④伊藤真 憲法ってなあに?(最左翼の論客の方のようですね。)
https://www.youtube.com/watch?v=5X69Fq_DxWM
⑤憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
⑥憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
⑦憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
⑧憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
⑨アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

| | コメント (0)

平成29年4月7日「『この星で生きる』に学ぶ」

平成29年4月7日「『この星で生きる』に学ぶ」

****************************************

【4月9 日(日) 京都第一教区講習会の大盛会を祈念いたします。】

【光明加賀人の詩】:濡れてよし 桜に雨の 通い道

生長の家長岡教化部HP   http://etunan.net/

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※新潟越南教区の伝道情報「光明越後人がゆく」です。
  http://etunan.cocolog-nifty.com/blog/

****************************************
  加賀・能登の神の子の皆様、菩薩の皆様、有り難うございます。
新刊、谷口純子先生著『この星で生きる』に学ばせていただきたいと思います。66頁の”笑顔で「おはよう」”です。

【御文章】70ページ
 (前略)
 明るい表情が良いとはいっても、ただ顔の表面でお愛想笑いを浮かべ、それに心が伴わない場合、効果は半減するか、時には台無しになってしまう。
 私がかつて航空会社の客室乗務員をしていた時のことである。乗務員は乗客が飛行機に乗ってきたとき、「いらっしゃいませ」とか「ありがとうございます」と言って迎えていた。ある時、売れっ子の落語家が搭乗してきたことがあった。私がいつものように感謝の言葉を述べて挨拶すると、
「本当にそう思ってる?」
と聞いてきた。
 落語家の表情は、決してイヤな感じではなく、ちょっとからかうような笑顔だった。だから私も、気分を害することなく、笑顔で「ハイ」と返した。
 心を伴わない言葉でけになりそうな場面で、彼は注意を喚起してくれたのである。厳しい芸の世界に生きる人ならではのひとことだ。良く思われたい、その場を繕いたいという思いだけで、上すべりな言葉を使わないようにとの忠告と受け止め、その後の自分への戒めとしたのだった。
(後略)

【学習】
  この御文章を拝読して、心からの笑顔や挨拶が大切であることを教えていただきました。笑顔も、口元だけでなく、目が笑っているかで、本心からの笑顔かどうかが分かるようです。これは、心理学の本に書いていましたね。

【ブックレット学習塾】
※13頁~
  その証拠には、昭和天皇御自身が述べられた言葉として『木戸幸一日記』の昭和20年9月29日の条には、次のように書かれていますー
 自分が恰もファシズムを信奉するが如く思はるることが、最も堪へ難きところなり、実際余りに立憲的に処理し来たりし為めにかくのごとき事態となりたりとも云うべく、戦争の途中に於て今少し陛下は進んで御命令ありたしとの希望を聞かざるには非ざりしも、努めて立憲的に運用したる積りなり

※学習します
  『木戸幸一日記』は、残念ながら小職は読んでいません。しかし、この文章を読むと、いかに昭和天皇様が、憲法を遵守しておられたかを窺い知ることができると思います。かつて、皇居勤労奉仕に数回、行ったことがあります。数百人の参加者を前にして、お言葉を賜ったとき、憲法を遵守されたご姿勢を感じることができました。奉仕の作業中であっても奉仕の人にお会いになったときには、必ず手を振っておられました。

【子供のアレルギーが治った体験談】
『限りなく美しい』p229には、広島県の妹尾亜紀子さんの体験談が掲載されています。3歳の娘さんのアレルギー(牛乳、卵、油など)を治すために様々な努力をされました。宇治の練成会を受講しました。子供のころに、弟との差別待遇を感じて、反発していたことを思い出しました。母親に浄心行で懺悔しました。すると、娘さんのアレルギー反応がなくなりました。彼女は夫の反対を受けて、結婚してから生長の家の活動ができなくなっていました。しかし、そのとき以来、すこしづつ夫が変わってきました。その後、亜紀子さんは、母親教室のリーダーとなり、光明実践委員となり、普及誌の愛行を行うようになった。夫は喫煙をやめました。そして、感謝の生活をしています。ポイントは、幼児期の反発心や悲しみを感謝に変えていったことです。練成会を受講したことがよかったです。

【越後伝道記】
  花らんまんです。自転車で道を走るとき、とても気分がよいです。桜が満開です。木蓮もすごいです。フェイスブックに掲載していますので、どうぞご覧下さい。でも、桜の花が桜ではないのですよね。根も、葉も、冬の幹もすべて桜です。全体を桜というのです。さらに言うと、それを生みだし、現しだしている目に見えない生命が桜というのでしたね。そのことを、総裁先生からご教示いただいております。
 私は、どこに行っても生き方は変わりません。与えられた土地で、一所懸命に咲く。野の百合の生きる道です。

生長の家大神様の無限の愛の祝福が、北陸の大自然界の上に、信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての人々の上に、読者の皆様の上に満ち溢れ、健康であり、幸福であり、神・自然・人間の大調和の世界が実現することを祈ります。

 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
①日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
②天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
③報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
④伊藤真 憲法ってなあに?(最左翼の論客の方のようですね。)
https://www.youtube.com/watch?v=5X69Fq_DxWM
⑤憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
⑥憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
⑦憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
⑧憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
⑨アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

| | コメント (0)

平成29年4月6日「『この星で生きる』に学ぶ」

平成29年4月6日「『この星で生きる』に学ぶ」

****************************************

【4月9 日(日) 京都第一教区講習会の大盛会を祈念いたします。】

【光明加賀人の詩】:動物の 命は人の 命より 軽しと思う 人や悲しき

生長の家長岡教化部HP   http://etunan.net/

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※新潟越南教区の伝道情報「光明越後人がゆく」です。
  http://etunan.cocolog-nifty.com/blog/

****************************************
  加賀・能登の神の子の皆様、菩薩の皆様、有り難うございます。
新刊、谷口純子先生著『この星で生きる』に学ばせていただきたいと思います。57頁”「ただ与える」こと”です。

【御文章】58ページ
 (前略)
  また昼の時間帯には、婚礼姿の新郎新婦と一緒になることもある。結婚式という晴れがましくも緊張を伴う状況の中、思いがけず、まったくの他人と狭いエレベーターに閉じ込められた若い二人は、戸惑うことが多い。初めてそんな場面に遭遇したとき、私は”場違い”を感じて戸惑った。だが夫は自然体で「本日はおめでとうございます」と声をかけたのだ。
 すると、緊張に顔をこわばらせていた新郎新婦は、照れながらも「ありがとうございます」と喜んでくれた。見知らぬ人からも祝福され、きっとうれしかったのだろう。
 以来私は、そのような場面に行き当たっても、相手に声こそかけないが、夫の横でごく自然に、若い二人を祝福する気持ちでいられるようになった。
(後略)

【学習】
 講習会のご指導でおいでになられたとき、宿泊されたホテルでの光景です。総裁先生の自然体のお姿を垣間見ることができた思いです。
 それから、『ペイ・フォワード 可能の王国』という映画の紹介があります。私も友人からお借りしてこれを見ました。最後に、少年は友達を助けようとして刺されて死ぬのです。同反動の法則からいうと、「それはないだろう」と思いますがね。『生命の実相』の戯曲編の耶蘇伝を見ると、キリストは死なないことになっています。それはともかくとして、私もこれからは、見知らぬ人にも善意を与えることを行いたいと思います。ゴミ拾いにしても、次に歩く人に対して、気分よく歩けるようにするのだから、見知らぬ人に善意を与えることになるように思います。
 またあ、絵本の『大きな木』のご紹介があります。木は少年にひたすら与え続けたという物語です。その後、人は木(自然界の象徴)に与え返さなければならないと教えられています。

【ブックレット学習塾】
※12頁~
  第五十五条 
 国務各大臣ハ天皇ヲ補弼シ其ノ責ニ任ス。
 二 凡テ法律勅令其ノ他 国務ニ関ル詔勅ハ国務大臣ノ副署ヲ要ス。

 国務大臣が天皇を「輔弼する」という意味は、天皇の大権の行使について進言したり助言することです。しかしその助言の結果行使された大権についての責任は、天皇にではなく、国務大臣に帰すと定めているのが、「其ノ責ニ任ス」という記述です。また、同条二項では、天皇の名で出される法律、勅令その他の詔勅には、すべて国務大臣の副署(天皇の署名に副えられた国務大臣の署名)が必要だと明記されていますから、副署を拒否することによって、国務大臣は天皇の大権行使を制限できることになります。これらをまとめて、山本氏は、「この規定にもとづけば天皇は閣議に出席できず、閣議での発言権をもたず、閣議の決定に拒否権をもたないことになる」と書いています。このような考え方は、天皇を国の専制君主としてではなく、議会や内閣と同等の一つの「機関」として認めるものですから「天皇機関説」と呼ばれ、1935年までは日本憲政の主流的な考え方でした。1935年とは、天皇機関説事件で美濃部達吉博士が糾弾された年です。憲法学者の樋口陽一氏によると、我が国ではこの事件後、「美濃部のような自由主義的な憲法学は国禁の説とされ、憲法の解釈がまったく違ってしまった」のでした。樋口氏は、この事件に至るまでは、「政府や議会だけでなく、宮中までもが天皇機関説に納得し、国政すべてがその前提で運営されていた」と述べています。その大きな理由の一つは、前述したように、昭和天皇御自身が立憲主義にもとづく「天皇機関説」を明治天皇の”遺訓”として把持されてきたからだと言えるでしょう。

※学習します
 上記の文章の詳しい理解は、『愛国と信仰の構造』を読むとよく理解できます。天皇機関説、その息子さんが、政治家となるなど、歴史は色々と変わってきますね。2,26事件など、上記の説明の中に色々とめまぐるしく入ってきます。

【体験談】
『限りなく美しい』p224には、広島県因島の藤井孝子さんの体験談が掲載されています。藤井さんは農業ですが、農作物がよく育ち、売れ行きもよいという内容です。講習会も100人以上の方をさそっておられるとのことです。そのように愛他行に邁進しておられるようです。地方講師活動もやっておられるそうです。また、自宅で早朝神想観の集いを始めました.。娘さんは白鳩会支部長さんを、孫娘さんは、母親教室リーダーだそうです。早朝神想観で15名から20名ほど集まるということですので、房舎施という真理の説法に場所を提供しての徳積です。そして、法施と講習会の伝道でさらなる徳積ですね。晴れ晴れとしたお顔が輝いておられると思います。

【越後伝道記】
  4月6日は、久しぶりに木曜日で休日でした。自転車部の活動をと考えていましたが、あいにくの雨となりました。それでゆっくりしています。
 『七宝の塔』(2017年4月号)を読了しました。澤田伸史生長の家参議の「大調和の世界実現に向けて」の中で、アフリカのナイル川で3000匹の蟻が丸くボールになって、川を渡る話はびっくりでした。
 長谷川千治本部講師の「神・自然・人間は本来一体である」という講話の中で、サイフォンの原理のことが書かれています。神様よりも自分が低く謙虚でないと、神の恵みは流れてこないというたとえです。「なるほど!」です。
 福岡教区栄える界会頭である石川哲也さんの体験談も素晴らしいです。経営戦略やマーケティングの勉強会にはよく行っていたが、生長の家で「経営者としての心の姿勢、家族の一員として、地域の一員としての心の持ち方を学ばれたそうです。そこから、会社の素晴らしい発展につなげておられます。読み応えがあります。

生長の家大神様の無限の愛の祝福が、北陸の大自然界の上に、信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての人々の上に、読者の皆様の上に満ち溢れ、健康であり、幸福であり、神・自然・人間の大調和の世界が実現することを祈ります。

 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
①日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
②天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
③報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
④伊藤真 憲法ってなあに?(最左翼の論客の方のようですね。)
https://www.youtube.com/watch?v=5X69Fq_DxWM
⑤憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
⑥憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
⑦憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
⑧憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
⑨アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

| | コメント (0)

平成29年4月5日「『この星で生きる』に学ぶ」

平成29年4月5日「『この星で生きる』に学ぶ」

****************************************

【4月9 日(日) 京都第一教区講習会の大盛会を祈念いたします。】

【光明加賀人の詩】:この星の 不思議さ思い 生きること もうそれ自体 奇跡と思う

生長の家長岡教化部HP   http://etunan.net/

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※新潟越南教区の伝道情報「光明越後人がゆく」です。
  http://etunan.cocolog-nifty.com/blog/

****************************************
  加賀・能登の神の子の皆様、菩薩の皆様、有り難うございます。
新刊、谷口純子先生著『この星で生きる』に学ばせていただきたいと思います。48頁「可能性を信じること」

【御文章】56ページ
 (前略)
 自分の希望や理想に素直に従うこと。そして、自分の可能性を信じること。この二つを”車の両輪”として努力すれば、人は必ず生きがいのある人生を創りだすことができる。なぜなら、人間は一人の例外もなく、皆、素晴らしい可能性を備えているのだから…。

【学習】
 この章には、小学生の頃の思い出、高校受験の時の思い出など、大変興味深い内容の御文章が書かれています。小学生の頃、自然の中で遊んでおられたご体験は、考えてみると現在の運動につながっているように思えます。私の場合も四万十川や自然の中で育ってきました。自然界は懐が大きいのですよね。だからこそ母なる自然を破壊してはいけない。母体が破壊されれば、そこから出てきた人間、そこで育ってきた私たちは破滅する以外にないことになります。母なる自然、母なる地球をもっともっと大切にする。その運動こそ、本当の意味で、自分を大切にする運動です。人間神の子を生かし、その舞台装置を整備する活動だと思います。新しい文明の基礎を作る、というこの三年間ほど、重要な期間はありません。あくまで希望ですが、私も石川の地で、自転車、クラフト、オーガニック菜園にチャレンジする予定です。オーガニック菜園は、自宅ではプランターで。能登光明道場では、月一回の畑仕事、クラフトは、金沢は伝統芸術としてのクラフトがたくさんありますので、その習得と創作。さらに自転車では、青年の仲間を増やして、走りたいと思います。

【ブックレット学習塾】
※11頁~
 ここで重要なのは「此ノ憲法ノ条章ニシタガイ」(”したがい”の漢字変換ができません)という一節です。これを言い換えれば、天皇といえども「憲法の条章」に反する行為は行ってはいけないということです。憲法の規定に違反しないことについて「あやまらない」(漢字変換できません)という表現が使われていることは重要です。この「ケン」の意味は「心が正しい道をあやまる」ことですが、その元となる「えん」(行の中に氵)の字は、一定の水路を流れていた水が溢れ出して、広範囲に及ぶことを意味します。つまり、国家の元首である皇帝や天皇は、自分の意志によって権力を行使する範囲を拡大することができるかもしれないが、それをするのは「あやまり」であるから、自分も自分の後に来る歴代の天皇も、将来にわたって、憲法の規定に従って義務を果たすべきとの教えが、この勅語の意味なのです。評論家の山本七平氏は、この勅語に対する昭和天皇の御気持について、「昭和天皇にとってはこの制限は明治天皇が定められたもの、いわば“祖宗(そそう)”の掟であり、絶対に違反してはならないものであった」と述べています。また同氏は、この勅語のもとに発布された同憲法に於ては、天皇の大権が具体的にどのように制限されてきたかを示す「もっとも重要な条文」として第五十五条の規定を挙げています。

※学習します
 この項はかなり長いですが、さらに続きます。私が使っているのは一太郎ですが、うまく漢字変換をする方法を知らないので、ご迷惑をおかけしています。原文を読んでいただくのがよいと思います。義務を果たす、という意味のお言葉あります。それくらい憲法とは重要なものなのですね。だからこそ、国民として最大の興味を示す必要があると思うのです。このブックレットは、生長の家人として、というよりも、国民としてどうしても知っておかなければならないことを教えて下さっているように思います。

【体験談】
『限りなく美しい』
p213には、奈良県の松田弘一さんの体験談が掲載されています。井戸を掘る事業を、困難にめげずに成功させた体験です。能力開発の事例です。昨日の体験談と同様に、神想観によって、困難を切り開いています。「自己限定を取り払う」必要がある、と説かれています。また、「神に全託する」ということが必要です。「真剣に実相を観じる」、「神想観に打ち込む」、「万能の世界を信じる」、「神に全託する」。このような生き方、行じ方が大切であるようです。教勢発展も同様であると思います。全地球世界の自然と人間を幸福にする、これが私たちの夢です。3月1日に、マーデンの『繁栄への道18章』を総裁先生はご紹介されました。教勢発展の道を歩むことが神意に叶うということをご教示されたと私的には認識しております。

【越後伝道記】
  4月5日は、七尾道場に白鳩会熟年の集いに参りました。懐かしい方々がたくさんおられました。楽しかったです。28歳の頃に七尾道場に練成会のお手伝いに派遣されたことがありましたが、その頃、道場のすぐ近くに海があり、透明な本当にきれいな海水でした。クラゲが浮かんでゆらゆらと泳いでいるのを眺めていました。2回目に来たのは、30年ほど前ですが、もうすでに海が埋め立てられていました。金沢から七尾までは約100キロくらいですか、電車で往復しました。

生長の家大神様の無限の愛の祝福が、越後の大自然界の上に、新潟越南教区の信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての新潟県民の皆様の上に、読者の皆様の上に満ち溢れんことを祈ります。

 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
①日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
②天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
③報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
④伊藤真 憲法ってなあに?(最左翼の論客の方のようですね。)
https://www.youtube.com/watch?v=5X69Fq_DxWM
⑤憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
⑥憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
⑦憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
⑧憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
⑨アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

| | コメント (0)

平成29年4月4日「『この星で生きる』に学ぶ」(生かされている私たち)

平成29年4月4日「『この星で生きる』に学ぶ」(生かされている私たち)

****************************************

【4月9 日(日) 京都第一教区講習会の大盛会を祈念いたします。】

【光明越後人の詩】:春風や 磯の香りが そよそよと

生長の家長岡教化部HP   http://etunan.net/

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※新潟越南教区の伝道情報「光明越後人がゆく」です。
  http://etunan.cocolog-nifty.com/blog/

****************************************
  新潟越南の菩薩の皆様、有り難うございます。
新刊、谷口純子先生著『この星で生きる』に学ばせていただきたいと思います。32頁「生かされている私たち」

【御文章】40ページ
 (前略)
  この世に生きる者の尺度で「死」を見、自分の力で生きていると思うところから、様々な問題や、悩み、恐怖が生まれてくる。自分の命がここにあるという不思議を、謙虚な気持ちで見つめれば、自分で生きているのではなく、生かされている存在だということに気がつく。生かされている私は、お任せして、今生きているそのことを心から喜び、感謝する生活をしよう。そう思えば、とても気が楽になるのだった。

【学習】
  生かされている、と思うことは、人間を謙虚にします。さらに、人間は肉体ではなく霊的実在であると知ること、この知ると云うことは、知識ではなく、奥底の心で知ること、信じれること、信念として思い続けること、によって運命は変わってきます。同類親和の法則によって、運命と肉体が善くなってくるのです。

【ブックレット学習塾】
※11頁~

2,立憲主義は近代天皇制の根幹
 この立憲主義の考え方は、実は昭和天皇が把持し続けられた国政上の大原則でした。昭和天皇は、その根幹を明治天皇の大日本帝国憲法発布の際の、次のような勅語の中に見出されていました。
朕及朕カ子孫ハ将来此ノ憲法ノ条章ニ従ヒ此ヲ行ウコトヲアヤマラサルベシ

※学習します
  「アヤマラサルベシ」の「漢字」が出てきませんね。すみません。行の中にさんずいが入り、その下に心があります。立憲主義こそ、天皇様がお守りになった主義であることを初めて知ることができました。明治天皇様がそのことをご明言されたのです。天皇陛下が御自ら遵守された憲法でありましたが、なぜ、戦争に突入したのか、という疑問が残ります。私が、3月まで住んでいた長岡市出身の山本五十六氏が、自らは戦争反対であったのに、戦争に突入したのでした。その結果の敗戦と、新憲法の公布です。

【神想観で事業を繁栄させた体験談】
『限りなく美しい』
p209には、沖縄県の湧川善三郎さんの体験談が掲載されています。彼は、戦争でけがをしましたが、生き延びることができました。沖縄ガスを作るのに、努力しました。神想観によって、設立まで持って行くことができた体験談です。

【越後伝道記】
  4月4日は、講習会会場の下見をして、近くの産土神社でみんなで聖経を拝読しました。昨日は、一人でその神社で聖経をあげましたが、今日は人数が多かったですので、とても力強く感じました。夜は、栄える会の役員会がありましたので、そこに出席させていただきました。充実した1日でした。ありがとうございました。

生長の家大神様の無限の愛の祝福が、越後の大自然界の上に、新潟越南教区の信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての新潟県民の皆様の上に、読者の皆様の上に満ち溢れんことを祈ります。

 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
①日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
②天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
③報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
④伊藤真 憲法ってなあに?(最左翼の論客の方のようですね。)
https://www.youtube.com/watch?v=5X69Fq_DxWM
⑤憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
⑥憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
⑦憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
⑧憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
⑨アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

| | コメント (0)

平成29年4月3日「『この星で生きる』に学ぶ」

平成29年4月3日「『この星で生きる』に学ぶ」

******************************

【4月9 日(日) 京都第一教区講習会の大盛会を祈念いたします。】

【光明越後人の詩】:チンチンと 電車は過ぎる 踏切で

生長の家長岡教化部HP   http://etunan.net/

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※新潟越南教区の伝道情報「光明越後人がゆく」です。
  http://etunan.cocolog-nifty.com/blog/

****************************************
  新潟越南の菩薩の皆様、有り難うございます。
新刊、谷口純子先生著『この星で生きる』に学ばせていただきたいと思います。32頁「ただひとりのあなた」

【御文章】38ページ
 (前略)
 自分が本当に何をしたいのか分からない人もいる。けれども、今置かれた場所で、懸命に努力する中から、自分の理想や本当にやりたいことは見えてくる。努力をせず、どこかに素晴らしい仕事や職場があるかもしれないなどということはない。人生はそんなに安易なものではない。けれども必ず、その人にしかできない、その人がこの世に生まれた使命がある。使命が見いだせれば、現実にどんな困難があっても、努力することができる。自分に自信を持つこと。人には比べられない自分にしかできない何かがある。そのような人間の可能性を信じることだ。一人一人の人間は素晴らしいかけがえのない存在なのである。
 人間の心の奥底にある、人によろこんでもらいたい、人の役に立ちたいという強い願い。その本心に耳を傾けて、自分の希望の星をしっかり見つめ、今与えられた場所で一所懸命に生きよう。

【学習】
  一所懸命な心は神の心なので、そのように生きるとき、必ずお導きがあると考えられます。私には新しいご使命、石川教区があたえられました。真心こめて、信徒の皆様の実相を礼拝させていただきたいと思います。今日(3/5)は、白鳩会熟年の集い(通称;百万石の集い)に行きました。Nさんというお世話係の方が、「部長、能登は変わっていませんよ」と言っていました。形は変わっています。しかし、集まった方は、年齢は12歳上がっていますが、よい意味で、心はまったく変わっていませず、安らかな安堵感がありました。以前に赴任していた時、毎月行っていたO島のような感じです。道場の裏には畑ができていました。植え込みや収穫の時には、作業を手伝わせていただくことを頼んできました。道場責任者の息子さんが、植木でたくさんのバラの花を植えていました。花が咲いたときが楽しみです。咲いたら、フェイスブックでご紹介しますね。
 今日の、この御文章はまるで中内自身へのお言葉のように思いました。心から感謝申し上げます。

【ブックレット学習塾】
※10頁1行目~
 それ以前の中世ヨーロッパでは、人としての正しい生き方はただ一つ、カトリック教会が教えるものに決まっていました。ところが、宗教改革によってプロテスタントの考え方が生まれ、異なる信仰が対立するようになりました。そのため、16世紀から17世紀のヨーロッパでは、悲惨な宗教戦争が起こりました。それは、どの宗教を信じるかを個人の良心に任せるのではなく、ある一つの宗教を国家が権力によって国民に押しつけようとしたためでした。その宗教戦争の教訓から、「信仰の自由」を権力に守らせ、多様な宗教の共存をはかることが立憲主義の重要な目的の一つになりました。こうして、政治権力と特定の宗教・宗派が結びつくのを禁じる「政教分離」が要請されるようになったのです。

※学習します
  文章でかけば10行に満たないものですが、それは、様々な歴史を彷彿とさせてくれます。日本は宗教戦争と言うほどの経験がありません。何度か激しい仏教排斥やキリスト教弾圧がありましたが、ヨーロッパほどではないようです。しかし、戦争と敗戦を体験しています。原子爆弾を体験しています。さらにまた、20世紀が生んだ最高の御教え、生長の家の出現を経験しています。私たちはこの御教えの人類への宣布によって、神様からの最高のプレゼントを、人類に届けるところの偉大なる使命が与えられているのです。

【心筋梗塞が治った体験談】
『限りなく美しい』
p195には、大阪府の大田嘉昭さんの体験談が掲載されています。お酒を飲んでいるとき、急に具合が悪くなりました。心筋梗塞でした。神想観で神に全託する祈りにより治って退院することができました。また、病気を治すには生活習慣の改善が大切であるようです。

【越後伝道記】
  4月3日は、市役所に行きました。懐かしい市役所です。外人さんが多いのに気がつきました。近々、駅の近くに外人専門のホテルができるそうです。おおみちょう市場も外見だけですが、かなり変わっていました。住民の台所というよりも観光客相手だそうです。大和デパートがありました。梅が終わり、泰山木などが咲いていました。春です。2年前は、長岡からここに講習会に来ました。今後どのように展開していくかを色々と考えました。石川には、道場が七尾と小松にありますので、個人指導を徹底するようにしたいとも思いました。風呂の湯船の湯は、出口と継ぎ足しの湯の出口がありますが、適当に循環して行くときに、水量を保つことができます。出る方だけですと、当然ですが水量が減ります。個人指導によって、新しい人が入ってくるようにすれば、水量が一定に保てるどころか、その人数が増えると、必ず湯桶の湯は増えます。湯桶の湯、すなわち教勢発展です。地道に、一歩一歩、この方式をとりたいと思います。私の先輩の、故T元本部講師が長期にわたってブラジルに指導に行きました。帰ってこられた時に、「ブラジルで何を指導したことがよかったですか?」とお聞きすると、「個人指導を徹底したことがよかった」と答えました。この個人指導は、日本人以外の人に指導したのだそうです。地方講師を増やすこと、そして昇格、そして、徹底して総裁先生の御心をお伝えし、新しい文明の基礎を作る運動を展開すると共に、個人指導等によって、私を育ててくださった石川教区にご恩返しをさせていただければ有り難い、と思います。

生長の家大神様の無限の愛の祝福が、越後の大自然界の上に、新潟越南教区の信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての新潟県民の皆様の上に、読者の皆様の上に満ち溢れんことを祈ります。

 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
①日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
②天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
③報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
④伊藤真 憲法ってなあに?(最左翼の論客の方のようですね。)
https://www.youtube.com/watch?v=5X69Fq_DxWM
⑤憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
⑥憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
⑦憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
⑧憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
⑨アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

| | コメント (0)

平成29年4月2日「『この星で生きる』に学ぶ」(人はなぜ生きる)

平成29年4月2日「『この星で生きる』に学ぶ」(人はなぜ生きる)

****************************************

【4月9 日(日) 京都第一教区講習会の大盛会を祈念いたします。】

【光明越後人の詩】:春の夜の 闇に隠そう 梅の花

生長の家長岡教化部HP   http://etunan.net/

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※新潟越南教区の伝道情報「光明越後人がゆく」です。
  http://etunan.cocolog-nifty.com/blog/

****************************************
  新潟越南の菩薩の皆様、有り難うございます。
新刊、谷口純子先生著『この星で生きる』に学ばせていただきたいと思います。24頁「人はなぜ生きる」

【御文章】30ページ
 (前略)私たちは今回の震災で、何事も起こらない当たり前の日常がどんなに素晴らしく、ありがたいものであるかを、理屈抜きで知ることができた。また、家族が自分のそばで、あるいは遠くにいても、生きていてくれることがどんなに心強く、喜びであるかにも、改めて気がついた。何事もない日々の暮らしの中で、それらに気がつけば、毎日を幸福で過ごせる。が、なかなかそれができない。家があり、家族がいて、食事がいただけること。自由に動かせる体があり、仕事があり、勉強ができること。友達や周りの多くの人に支えられて生きていること。電気、水道、ガスが使えること。そういうありがたさは、数え上げたらきりがない。それらは、決して高価でなく、ブランド品でもない。どこにでも転がっている”当たり前”が、本当は最高に素晴らしいものなのだ。そのことを、改めて噛みしめたいと思う。(後略)

【学習】
  何もないことが一番ありがたい。確かにそうです。鳥取県でしたか、末期症状のがん患者を治療する病院があるそうです。その患者さんに質問します。「あなたは死ぬ前にどこに行きたいですか?」その答えは、いつも行っている公園とか、スーパーとか、だそうです。日常のありふれた場所こそ、その人にとって天国であるようです。

【ブックレット学習塾】
※p9、9行目~
「信仰の自由」を権力に守らせる
 近代的意味での憲法では、保障されるべき国民の人権の一つとして「信仰の自由」が定められ、それを侵さないよう権力を制限するようになりました。それは16世紀のヨーロッパで宗教改革が起こり、キリスト教がカトリックとプロテスタントの二つの考えに大きく分かれるようになったためです。

 ※学習します
 権力者に守らせる、という考え方そのものが、分かりにくいように思われますが、これも基本的人権を守るという根本の問題です。絶対に譲れないところでありましょう。

【脳腫瘍はどうすれば治るか?】
『限りなく美しい』
p187には、熊本県の新田和子さんの体験談が掲載されています。健康診断で脳腫瘍が見つかりました。ご主人は、「病気なし、を実践するチャンスだ」と言いました。地元の火の国練成会を受けました。一所懸命の神想観、先祖供養を行いました。手術は難しい、という場所でした。しかし、腫瘍は堅くてなかなか取れなかったが、髄液みたいなものがでてきて、摘出することができました。そして、もとの健康体になりました。ご主人は確か有名な方ですね。

【越後伝道記】
 4月2日は、幹部会がありました。楽しい時間となりました。総裁先生への中心帰一の信仰姿勢を堅持し生きぬくことが無我を生き、神を生きることになるとの結論であります。現代を生きる信徒は、御教えを学ぶだけでなく、説くだけでなく、伝道するだけではなく、実践することが要求されています。なぜならば、生長の家の御教えは実践哲学であり、真理は生活にあるからです。
 今日は、通勤途中に、無農薬野菜を売っているお店を発見しました。そして、中に入り、レタスを買いました。職員の皆様とご一緒に食べましたが、とてもおいしかったです。

生長の家大神様の無限の愛の祝福が、越後の大自然界の上に、新潟越南教区の信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての新潟県民の皆様の上に、読者の皆様の上に満ち溢れんことを祈ります。

 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
①日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
②天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
③報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
④伊藤真 憲法ってなあに?(最左翼の論客の方のようですね。)
https://www.youtube.com/watch?v=5X69Fq_DxWM
⑤憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
⑥憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
⑦憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
⑧憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
⑨アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

| | コメント (0)

平成29年4月1日「『この星で生きる』に学ぶ」(「喜びを選ぶ」生き方)

平成29年4月1日「『この星で生きる』に学ぶ」(「喜びを選ぶ」生き方)

****************************************

【4月9 日(日) 京都第一教区講習会の大盛会を祈念いたします。】

【光明越後人の詩】:玄関や 草むらの灯が ほのぼのと 

生長の家長岡教化部HP   http://etunan.net/

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※新潟越南教区の伝道情報「光明越後人がゆく」です。
  http://etunan.cocolog-nifty.com/blog/

****************************************
  新潟越南の菩薩の皆様、有り難うございます。
新刊、谷口純子先生著『この星で生きる』に学ばせていただきたいと思います。16頁「喜びを選ぶ」生き方

【御文章】
22ページ
 また、人生の選択は「自分の責任」という心構えで私はいる。今回の北杜市への移住でも、その理由は、生長の家の本部事務所がそこへ移転するからだ。だから、その決定に「仕方なく従う」と考えて生きる選択もできる。しかし、それだと,移転の家庭で、あるいは移転してから起こるであろう様々な事柄すべてに、仕方なく従う」という思いが出てくる。それはまるで奴隷の生活だ。目の前のあらゆる出来事は、「誰かのせい」になってしまい、自分で責任をとり、自分で解決していこうという意欲は湧いてこないだろう。
 人生の選択にあたっては、人に勧められたとか、親の助言があったなどという「外的要因」はあるかもしれない。が、結局それを受け入れたのは自分である。この真実をしっかり見つめ、前途に”新たな経験”を期待して人生を歩むことで、人間は大きく成長するだろう。

【学習】
  神の子の性質は、完全円満、永遠不滅、そして自主自由であると教えられています。ここでは、自由意思である人生の選択において、自己責任であることを知るとき、それは責任を持って人生問題を解決するということになると考えられます。

【ブックレット学習塾】
※9頁4行目~
 このように立憲主義の特徴は、基本的人権を保障するとともに、権力の乱用を防止するための三権分立を定めた憲法を土台として、国を運営することです。人権保障と権力分立を定めた憲法のことを「立憲的意味での憲法」と呼びます。たとえばフランス人権宣言の第16条では、「権利の保障が確保されず、権力の分立が定められていない社会は、憲法をもつものとは言えない」と定めていますが、そこで意味されているのが「立憲的意味での憲法」です。

※学習します
立憲主義の特徴が書かれています。①基本的人権の保障、②三権分立を定めた憲法、③国の運営、となっています。立憲的意味での憲法、これが戦後の憲法です。私は、現在69歳ですが、戦後の生まれであり、この憲法で守られながら育てられ生かされて参りました。この憲法に込められた愛と真心に心から感謝したいです。『1945年のクリスマス』、この本を是非とも読んでいただきたいです。ベアテさんの、日本に対する愛と真心が込められていることがよくわかります。

【障害児を持つ親とその子の救われ方】
『限りなく美しい』
p158には、三重県の塚幸子さんの体験談が掲載されています。娘さんは、生まれてすぐに脳内出血となり、障害が残りました。その中で、塚さんは生長の家に触れ、練成に行き、かつ愛行をしました。不思議に,歩けない子供が歩けるようになりました。谷口清超先生は、①当たり前の心になり、当たり前に感謝する、②人に感謝する、③夫婦仲良くする、④ご先祖に感謝する、この四点を掲げておられます。

【越後伝道記】
 4月1日は、午前中に就任奉告祭がありました。さらに、龍宮住吉本宮の分社の御祭がありました。すばらしい儀式であり、あたかも総本山にいるような気持ちになりました。午後は雑務をこなして行きました。
 少しづつ、12年前の感覚が戻ってきました。どこにいても人を生かす。教勢を盛んにすることが第一の任務であると思います。金沢駅は昔の金沢ではなくなり、観光地化しています。外人がとても多くなっていますね。もうすぐ、駅の近くに外人西洋のホテルができるそうです。近江町市場も外見でみただけですが、建物は現代化しています。値段も高くなっているそうです。

生長の家大神様の無限の愛の祝福が、越後の大自然界の上に、新潟越南教区の信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての新潟県民の皆様の上に、読者の皆様の上に満ち溢れんことを祈ります。

 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
①日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
②天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
③報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
④伊藤真 憲法ってなあに?(最左翼の論客の方のようですね。)
https://www.youtube.com/watch?v=5X69Fq_DxWM
⑤憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
⑥憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
⑦憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
⑧憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
⑨アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

| | コメント (0)

平成29年3月31日「『この星で生きる』に学ぶ」①

平成29年3月31日「『この星で生きる』に学ぶ」①

****************************************

【4月2 日(日) 香川教区講習会の大盛会を祈念いたします。】

【光明越後人の詩】:水仙の 香りを嗅いで 犬は行く 

生長の家長岡教化部HP   http://etunan.net/

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※新潟越南教区の伝道情報「光明越後人がゆく」です。
  http://etunan.cocolog-nifty.com/blog/

****************************************
  新潟越南の菩薩の皆様、有り難うございます。
新刊、谷口純子先生著『この星で生きる』に学ばせていただきたいと思います。6頁「はしがき」

【御文章】
  (前略)二十世紀の半ばに産まれた私は、二十一世紀を生きる若い皆さんには、人々と手を取り合い、自然の恩恵に感謝し、”自然と共に伸びる”生き方を選んでいただきたいと切に願います。私の世代の人間は、戦後の経済発展を通して、そのつもりがなくても自然破壊を進めました。しかし今は、その反省に立って、自然と共に伸びる生き方を考案し、提案し、そして生活の中で実践する道を歩んでいます。地球を資源争奪の場ではなく、素晴らしい楽園にしていきたいのです。皆さんにはこの本から、その願いと生き方を知っていただきたい。そして、願わくば私たちの生き方に賛同し、ともに行動する道を選んでいただければと想います。(後略)

【学習】
  白鳩会総裁先生の願いは、生長の家信徒の願いであり、生長の家大神様の御心であろうと想います。この御著書を精読して、生き、伝道して参りたいと想います。

【ブックレット学習塾】
※8頁

1、立憲主義とは何か

「立憲主義とは憲法が権力を制限すること」
 立憲主義とは、「憲法によって権力を制限し、憲法を権力に遵守させる」ことです。ごく少数の権力者が大多数の国民を勝手気ままに支配するという多くの失敗例を経験しながら、人類が試行錯誤を重ねて生み出したのが立憲主義です。立憲主義とは、三省堂の『大辞林』(第3版)では「憲法に基づいて政治を行うという原理」のことだと説明されていますが、その場合の「憲法」とは、権力者の都合のよいように作られたものを指すのではありません。それはいわゆる”近代的意味”での憲法であり、国民の基本的人権の保障や国の権力分立など、17世紀以降のヨーロッパ市民革命の成果を踏まえて、国の政治の基本的仕組みを定めた法規範の全体を指します。英語ではこれを「constitution」(コンスチテューション)と表記し、日本では幕末から明治初期にかけて、この英語を「国憲」とか「憲法」と訳して使われました。従って、聖徳太子が定めた「17条憲法」(604年制定)とは系譜を異にするものです。「17条憲法」は宗教的、倫理的規範として、また行政機関の内部規律として定められましたが、「国民の基本的人権を権力から護る」という視点は含まれていません。つまり、権力者の上に存在する規範が憲法であり、権力者の行動は憲法によって拘束されるという原理が立憲主義なのです。

※学習します。
立憲主義という言葉をテレビなどで耳にすることが多くなりました。上記の文章はなかなかイメージが湧かないかも知れませんが、動画なので見ると良く分かります。憲法の二つの意味があり、道徳的規範として聖徳太子が打ち出したものと、権力を押さえるために作ったものがある、とのことです。聖徳太子にしても、当時、仏像仏教を輸入してきた蘇我氏の台頭に対して、宗教的な方法で、権力を押さえる形になったのかも知れません。ここでは「憲法は権力を押さえる」という意味で憲法は作られた、と記憶しておきましょう。

【子供の登校拒否の解決の仕方?】
  『限りなく美しい』155頁ですが、長崎県の掘佳子さんの体験談が掲載されています。
長女さんが登校拒否となりました。流産児供養、先祖供養、練成会受講、浄心行、などを行っています。さらに母親教室を開いています。娘さんは、定時制高校に通い、楽しく学んでいるということです。定時制高校は色々とありまして、昼間行く定時制高校もあるのですね。学ぶ心さえあれば、どのような形でも学ぶことができるものです。

【越後伝道記】
  3月31日は、午前中に離任奉告祭を行いました。挨拶の中で、総裁先生への中心帰一の信仰姿勢が堅持される限り、信徒の皆さまとご一緒に光明化運動を行うことができる、ことを申し上げました。この場合の総裁先生とは肉体的一個人ではなく、「生長の家大神ー総裁・副総裁ーみ教え」の光明化運動の基本的な考え方で説かれているように、生長の家大神様の御心をお伝えする、超巨大な真理宣布のスピーカーであるところの総裁のお立場です。私が若い時に読んだ本で、杉本五郎という方の『大義』という本が筑摩書房からでていました。その中に、「子孫のもって依るべき大道を直示す。名誉何するものぞ、地位何ものぞ、…吾を見んとすれば尊皇に生きよ、尊皇精神あるところに、常に吾あり」という内容の言葉があった記憶があります。私は、インターネットによって、世界が一体化しつつある現代を考えて、「総裁先生への中心帰一の信仰姿勢があるところに、常に吾あり」であることを申し上げたいと想います。運動に於いて、信仰に於いて、最後まで決してぶれないことです。最後の最後まで実相と現象を峻別しつつ、中心帰一を生ききることです。
 その後、若干の会議を行い、新任地である石川に向かいました。そして、250㌔の8号線の距離を6時間かけて移動しました。
新潟越南教区の皆さま、4年間、本当に有り難うございました。心から感謝申し上げます。

生長の家大神様の無限の愛の祝福が、越後の大自然界の上に、新潟越南教区の信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての新潟県民の皆様の上に、読者の皆様の上に満ち溢れんことを祈ります。

 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
①日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
②天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
③報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
④伊藤真 憲法ってなあに?(最左翼の論客の方のようですね。)
https://www.youtube.com/watch?v=5X69Fq_DxWM
⑤憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
⑥憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
⑦憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
⑧憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
⑨アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

| | コメント (0)

平成29年3月30日「”恵味な日々”に学ぶ」(憲法について)③

平成29年3月30日「”恵味な日々”に学ぶ」(憲法について)③

****************************************

【4月2 日(日) 香川教区講習会の大盛会を祈念いたします。】

【光明越後人の詩】:今生の 別れと思う ひとときに ムスビの神の 御心想う  

生長の家長岡教化部HP   http://etunan.net/

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※新潟越南教区の伝道情報「光明越後人がゆく」です。
  http://etunan.cocolog-nifty.com/blog/

****************************************
  新潟越南の菩薩の皆様、有り難うございます。
2017年1月24日 (火)の「恵味な日々」(憲法について)を学ばせていただきます。

【御文章】
   憲法について知ることは、視野が広がると共に、過去の歴史から学び、理想主義に向かって進もうとしてきた人類の歩みが理解でき、希望が湧いてきます。
 なお、憲法について詳しく知りたい方のために、以前にご紹介した、「『憲法改正』の真実」「1945年のクリスマス」に加え「憲法の条件」大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)をお勧めします。(終)

【学習】
三冊の書籍をご紹介しておられます。読者の皆さまは、お読みになりました。また、憲法について知ることの効用が書かれています。
①視野が広がる。
②過去の歴史から学ぶ。
③理想主義に向かって進もうとしてきた人類の歩みが理解できる。
③希望が湧いてくる。
このような利点があります。読者の皆さま、大いに学ぼうではありませんか。

【ブックレット学習塾】
※現在では、ブックレット③④の学習が喫緊の話題であるように思います。特に、憲法関係が、国民投票まで最重要項目の一つと思われますので、すこしづつご一緒に学びましょう。※

※まず第1章では、立憲主義とは何かについて述べた後、”人間・神の子”の教えは「一人ひとりがかけがいのない絶対価値を持つ」という内容であり、基本的人権が尊重されるべき根拠となるという意味で、立憲主義の基礎となることを説明します。次に第2章では、安倍政権が立憲主義を否定し、自ら敵を作り出す安全保障政策を行い、対外危機をあおって国民の支持を得ることで、民主主義の制度を利用して独裁政治へ進む恐れがあることを説明します。最後に第3章では、民主主義には独裁政治のために利用される恐れがある一方で、独裁政治を防ぐことができることを確認したあと、生長の家が目指している国の形を明示します。それは、一人ひとりの国民の主体的で自由な選択が、”神の子”の良心となることによって善き社会の実現につながること、すなわち”神の子”の良心に基づく立憲民主主義の実現です。

※学習します。
  ここでも、最後には立憲民主主義が出てきています。基本的人権とは、利己的な権利を主張することではなく、何と、人間に絶対的な価値があることを意味する法律用語であることを教えていただきました。誠にも見事なみ教えと放置つとのムスビであります。

【借金の解消の仕方は”】
  『限りなく美しい』139頁ですが、福岡県の田麦英司さんの体験談が掲載されています。
  借金で首が回らなくなる金欠病になったとき、ゆには道場の佐古野講師の指導をうけました。「自分のことばかり考えているのでこのようになったのです。他の為に働きなさい」ということでした。町内会長を引き受けました。クレーン協会の安全担当をしました。相愛会の役員もやりました。地方講師もやっています。いつのまにか、金欠病は消えていました。この体験談のポイントは、お金にならないことで、他の為に働くことが、「与えよ、さらば与えられん」の繁栄の黄金律に従って、いつのまにか借金が消える、ということのようです。貧しいとは、心が貧しい、だから、他に与えない、だから、富が巡ってこないということでしょうね。与えることです。相愛会の役員も地方講師も無料奉仕です。だからこそ神の世界に陰徳を積むことになるようです。そして、決して、「お金がない」と行かないことです。いつも言っていますと、潜在意識が、貧乏を創造してくれますから。

【越後伝道記】
  3月30日は、どうしても感謝訪問挨拶をしておきたい人のところに行きました。素晴らしい信徒さんたちです。天気良し、です。遠くの人は、「もう会えない、と思っていました」とのことでした。この日で、新潟越南教区での外回りの伝道は終了しました。総裁先生から、教化部長として御任命されておればこそ、信徒様と巡り会うことができました。信徒の皆さまに真心を尽くすことは、任命者に真心を尽くすことであり、さらに大元である、生長の家大神様、宇宙の大神様に中心帰一することになる。そのように考えております。
 信徒様のご主人からシンビジュームの鉢を教化部にいただいて、玄関で花を咲かせていましたが、不要となりました。しかし、そのご主人様の御愛念を考えて、これは持参することになりました。シンビジュームの花を見る度に、Yさんの御家族様のご健康を祈る、大調和を祈る、祝福するということになりそうです。

生長の家大神様の無限の愛の祝福が、越後の大自然界の上に、新潟越南教区の信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての新潟県民の皆様の上に、読者の皆様の上に満ち溢れんことを祈ります。

 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
①日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
②天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
③報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
④伊藤真 憲法ってなあに?(最左翼の論客の方のようですね。)
https://www.youtube.com/watch?v=5X69Fq_DxWM
⑤憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
⑥憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
⑦憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
⑧憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
⑨アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

| | コメント (0)

平成29年3月29日「”恵味な日々”に学ぶ」(憲法について)②

平成29年3月29日「”恵味な日々”に学ぶ」(憲法について)②

****************************************

【4月2 日(日) 香川教区講習会の大盛会を祈念いたします。】

【光明越後人の詩】:桜咲き 川面に浮かぶ 鴨ゆったり

生長の家長岡教化部HP   http://etunan.net/

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※新潟越南教区の伝道情報「光明越後人がゆく」です。
  http://etunan.cocolog-nifty.com/blog/

****************************************
  新潟越南の菩薩の皆様、有り難うございます。
2017年1月24日 (火)の「恵味な日々」(憲法について)を学ばせていただきます。

【御文章】
   憲法改正時には、国民投票が行われることになっています。
 その時、私たちは主権者として答えが出せるようにしておくことは必要です。
 「白鳩」の憲法Q&Aコーナーは、憲法に対する考え方の基本になることを、わかりやすく皆さんで話し合っていただくために設けました。
 是非、誌友会等で活発な意見交換をされ、考えを深めていただき、多くの方にもお伝えいただきたいと思います。
 1月号は、Q(質問)が「憲法って、何のためにあるの?」です。
 それに対するA(答え)は「国家権力を制限して、国民の人権を保障するためにあります」
 その後、答えについて詳しい説明があります。
 2月号は、Qが「立憲主義って、どういうこと?」
      Aは「憲法によって、国家権力を制限しながら国を運営する考え方です」
 いずれも、52ページに掲載されています。
 ブックレットと共にこのページもご活用いただき、知らない方にはこのコーナーをお知らせいただければと思います。

【学習】
  国民投票の時の判断の材料にということです。昨年の生長の家の与党不支持の提示以来、私も、憲法に関して色々と学ばせていただいております。ここでは、「立憲主義とは?」という内容から入っています。皆さま、「難しい」、とお考えにならずに、世界平和をめざし、国民としての義務を果たすために顔晴ろうではありませんか。

【ブックレット学習塾】
※現在では、ブックレット③④の学習が喫緊の話題であるように思います。特に、憲法関係が、国民投票まで最重要項目の一つと思われますので、すこしづつご一緒に学びましょう。※

※P6
それでは、立憲主義とは一体どのようなものなのでしょうか?それはなぜ大切なのでしょうか?  ”人間・神の子”の教えは立憲主義の基礎となるものですが、それはどういう点においてでしょうか? また、安倍政権は立憲主義をないがしろにすることによって、どのような政治を行っているのでしょうか? なぜ安倍政治ではいけないのでしょうか? このブックレットでは、これらの理由について説明していきます。

※学習します。

「アクセス ファン」というコーナーがありましたので、調べてみました。
《 立憲民主主義とは?》

テレビで政治家たちが、よく「日本は、立憲民主主義の国だから・・・」と言っているのを耳にします。
さらっと聞くと、憲法のある民主主義を実践している国という意味だろうな。とか思います。
厳密に言うと、ちがいます。特に立憲という部分の解釈が違います。
ご説明します。
立憲民主主義とは、立憲主義と民主主義の複合語です。
立憲主義の「立憲」とは、「自由」という意味です。単に「憲法による」という意味ではありません。
したがって、立憲主義とは、自由主義と同義になります。
このように、法律用語というのは、一般的な用語とは違い理解を誤ることがあるので注意が必要です。
ここで、自由主義とは、国民は、国家権力による制約から自由であるという意味です。
そして、民主主義とは、国民が、国家をコントロールすることができるという意味です。
<まとめ>
   立憲民主主義 = 立憲主義 + 民主主義
          = 自由主義 + 民主主義
    → 国民は、国家から自由であり、国家をコントロールできる。
<備 考>
そもそも、憲法の所有者は、国会ではなく国民なのです。だとすれば、国民が今の憲法を変えてほしいという世論が先にわき上がり、その加熱に国会議員が冷静に発議してよいかどうか?を判断して、止むに止まれずに憲法改正の発議をするというのが正常な流れです。
憲法改正が正当化されるためには、
1.まずは、国民世論が憲法改正に必要性を訴える。
2.憲法改正を論点とした選挙により、改正派が勝利する。
3.憲法改正発議が行われる。
4.国民投票において、僅差ではなく圧倒的多数で賛成になる。

こういう手続きを踏むことが憲法改正を正当とする根拠となる。

※このように書かれていました。立憲民主主義とは法律用語なのですね。少し分かりました。(中内)

【難病(頸椎腫瘍)から起ち上がるには?”】
  『限りなく美しい』117頁ですが、神奈川県の山田文代さんの体験談が掲載されています。24歳の時に、頸椎腫瘍となって、身体が動かなくなりました。会社の同僚から生長の家を教えられ、飛田給練成会を受講して、人間神の子を知り、喜びに満たされました。病気は続いていましたが、青年会に入り活動をしました。ある時、間違い電話がかかってきてそれが元で、結婚をしました。そして41歳で女児を産みました。普通分娩では無理と言われていたのが、ごく簡単に産まれました。彼女は、感動して分娩台の上で泣いていました。さらに彼女は白鳩会の支部長として活躍しているとのことです。
この体験談でのポイントは、人間神の子・完全円満・永遠不滅・無限力を知ったということです。これは同僚の伝道が始まりでした。伝道しよう、という熱意・使命感がないと、被救済の状況は生まれないのです。さらに、彼女は、青年会に入り、活動を開始しました。同志の愛念が彼女を助けてくれたのです。さらに、偶然のできごとで、間違い電話がきっかけで結婚にまで至ったらしいです。具体的には書いていませんね。さらに、白鳩会支部長としての徳積みです。招神歌にありますように、「天地の祖神の道を伝えんと顕れましし、生長の家大神まもりませ」ですので、伝道の心になって活動を開始した時に初めて本格的に生長の家大神様と波長があるのです。不平不満は禁物です。神様とのムスビを遮断してしまいます。

【越後伝道記】
  3月29日は、午前中は、写経見真会、午後は、白鳩会熟年者の集いでした。写経を続けることができること自体、幸福なことです。真心込めて写経する。そして、精神集中する。何という美しい光景でありましょうか。皆さまのお姿は神々しいです。

生長の家大神様の無限の愛の祝福が、越後の大自然界の上に、新潟越南教区の信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての新潟県民の皆様の上に、読者の皆様の上に満ち溢れんことを祈ります。

 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
①日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
②天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
③報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
④伊藤真 憲法ってなあに?(最左翼の論客の方のようですね。)
https://www.youtube.com/watch?v=5X69Fq_DxWM
⑤憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
⑥憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
⑦憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
⑧憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
⑨アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

| | コメント (0)

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »