« 平成29年4月30日「”唐松模様”に学ぶ」 | トップページ | 平成29年5月2日「”唐松模様”に学ぶ」 »

平成29年5月1日「”唐松模様”に学ぶ」

Img


平成29年5月1日「”唐松模様”に学ぶ」

****************************************

【5月14日(日)】 光り輝く福岡教区講習会の大盛会をお祈り申し上げます

【光明加賀人の詩】::ここかしこ 馬酔木の花も らんまんと

生長の家石川教化部HP   http://etunan.net/

****************56*********************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※石川教区の伝道情報「光明加賀能登人がゆく」です。
  しばらくお休みです。
****************************************
  加賀・能登の神の子の皆様、菩薩の皆様、有り難うございます。
「唐松模様」 2017年4月24日 (月)「”愛のある秩序”の実現へ」を学ばせていただきたいと思います。

【御文章】
(続き)
 その写真を見て、輝子先生に投書してきた人がいるのですが、その投書の内容を紹介します-- 
「3月号の『生長の家』誌の御家族の御写真を拝見して以来今日まで、十数日考えましたが、思い切って御尋ねいたします。何故、総裁先生と若先生が真中で、大奥様と若奥様を外側へ立たせられているのですか。家長中心と云うことは知っていますが、せめて総裁先生と大奥様とを真中にして、若先生御夫婦は両側に立たせられませぬか、西洋臭くなりますが、お二人の奥様を中にして、先生お二人が外側に立たせられた方が自然のように思われます。主人が中心ではあるが、婦人のカヨワさを護られる意味の(愛)現れが必要ではありませんか。あのお写真は如何にも不自然に見えます。何かに拘泥(とらわれ)がありませんか。動物でも、女性を保護します。何かの機会に御答え下さい。」(同書、p.87. 原文は旧漢字旧カナ遣い) 
(続く)

《学習します》
 現代ではこのような質問はないのかも知れませんが、当時としては、投書をした人にとっては、大変重要な内容であったのでしょう。写真のことで思い出しました。昔、本部の方から教えていただいたのですが、写真展の公募をしたことがあったそうです。沢山の写真が応募されました。その中で、谷口雅春先生が10枚えらばれたそうです。そして、審査を専門家が10枚えらんだところ、1枚だけ違っていて、後の9枚は同じだったそうです。雅春先生の写真への見方は専門家並だ、と本部の方からお聞きしました。

【ブックレット学習塾】
p22
 生長の家では、「人間が自由であること」をとても大切だと考えます。なぜなら、自由は、”善”を実現するために必要不可欠なものだからです。たとえ外見上は善い行為であっても、それが権力によって強制されたものであれば、本当の意味で善を実現したとは言えません。なぜなら、そこには自由がないからです。谷口雅春先生は、「元来、刑罰が恐ろしくて善き行いをする者は本当の善き人ではない。刑罰の有無にかかわらず、善を愛する心から善をなす者にしてはじめて真に善人ということをうるのである」と説かれました。同様のことを、生長の家総裁・谷口雅宣先生は、次のように説かれています。
(つづく)

《学習します》
 神の子の特質の一つが「自主」であり、「自由」です。どんなに善いことであったも自主的にやったのか、他動的に強制されてやったのかによって、相当の違いがでてくると考えられますね。

【『正法眼蔵を読む 新草の巻 拾遺』に学ぶ】
243頁
 現世において善を行い、順現法受の理によって此生で善業を得た例として、次のようなものがある。
 昔、健駄羅国(ケンダラコク)の迦に色迦王(カニシカオウ)の家臣に、一人の黄門(宦官)がいた。彼はいつも後宮の女官たちを監督する仕事をしていた。ある日しばらく城外に出て、五百頭くらいの牛が城内に入って来るのを見たのである。そこで牛飼いに「これはどうした牛か」ときいた。牛飼いは答えて言った。「この牛たちを今虚勢しようとしているところです」と。そこで宦官は考え込んだ。
《つづく》

《学習します》
  この宦官は、何を考え込んだのでしょうか。次に答えがでていますが、どうぞお楽しみに。
尚、『無門関解釈』には、「百丈野狐」の考案があります。その中に、「不落因果、なんとしてか野狐に堕す。不昧因果、なんとしてか野狐を脱す。若し者裏(しゃり)に向かって、一隻眼を著得(じゃくとく)せば、便ち前百丈、かち得て風流五百生なることを知得せん。」
と書かれています。実相は罪を犯しようがないのですが、仮に、肉体我自分であるとおもっていると、肉体我の投影として、罪を犯し、病があるように見えるのです。その上で、天網恢々疎にして漏らさず、ですので、万人は、悪を為さず、善を行うことを第一位考えるべきでありましょう。

【個人生活の救い】
『行き詰まりはない』157頁
北海道の木賊源一(トクサ)さんの体験談が掲載されています。脳溢血になりましたが、『甘露の法雨』を読んで麻痺がなくなりました。また、日頃の神想観の実修や愛行が大切であると説かれています。便所掃除や200部一括愛行も行っています。心筋梗塞も起こした経験がありますが、それも見事に乗り越えています。先祖供養、1万回の実相円満完全ととなえたりしています。行によって、みごとに人生を生ききっているようです。

【加賀・能登伝道記】
  4月30日は、青年会の全国大会でした。やはり、若い方の会合は熱気に包まれて素晴らしかったです。我が家では、6人の子供のうち、5人が参加させていただきました。教勢発展の中に、心への御教えの伝達、信仰の継承はどうしてもやりたいことです。
 なお、個人的なことですが、生涯を生長の家運動に献げさせていただく決意を、初代総裁先生に申し上げ、飛田給道場の練修生として入らせていただいたのが、50年前の4月30日でした。ようやく丸々50年経過です。多くの諸先輩、家族、友人知人、ご先祖様、御神霊のご加護、ご支援、ご指導、ご愛念の御陰です。衷心より深甚の感謝を申し上げます。4月30日、青年会全国大会の終了後、総裁先生ご夫妻様より握手を賜りました。超強大な光明化運動の神的パワーをいただきました。今後も、不惜身命で、総裁先生への中心帰一の信仰姿勢を堅持つつ生涯を貫き、微力ながら、光明化運動に献げさせていただきたいと思います。明るく楽しくうれしく健やかに永く顔晴らせていただきます。感謝合掌。

 5月3日の、憲法記念日に阿部首相のメッセージが出ていました。憲法改正の政治日程の公表です。2020年に憲法改正をしたいとのメッセージです。それまでに、国民投票です。このことを考えますと、総裁先生が明確に、「全てよしとするわけではないが、現憲法を守る」とお教え下さっており、それに向かって、勉強し、伝えていきたいと思います。私は、日々の着実な伝道によって、現憲法は必ず守ることができると思います。このブログの終わりの方に、さまざまな動画や参考図書を紹介しています。よろしくお願いします。

 生長の家大神様の無限の愛の祝福が、北陸の大自然界の上に、信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての人々の上に、読者の皆様の上に満ち溢れ、健康であり、幸福であり、神・自然・人間の大調和の世界が実現することを祈ります。
 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』集英社新書
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/集英社新書
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著 岩波ブックレット

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
①日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
②天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
③報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
https://www.youtube.com/watch?v=4j5tz2hluvw
④伊藤真 憲法ってなあに?(左翼の論客の方のようですね。逆に、よく分かる説明をしています。)
https://www.youtube.com/watch?v=5X69Fq_DxWM
⑤憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
⑥憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
⑦憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
⑧憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
⑨アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。
⑩https://www.youtube.com/watch?v=zWvD1rjusF8漫画形式です。ブックレット編集室推薦
⑪https://www.youtube.com/watch?v=V7EcIEdNZ4Aブックレト編集室推薦

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

|

« 平成29年4月30日「”唐松模様”に学ぶ」 | トップページ | 平成29年5月2日「”唐松模様”に学ぶ」 »

真理小話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 平成29年4月30日「”唐松模様”に学ぶ」 | トップページ | 平成29年5月2日「”唐松模様”に学ぶ」 »