« 平成29年5月14日「”唐松模様”に学ぶ」 | トップページ | 平成29年5月16日「”唐松模様”に学ぶ」 »

平成29年5月15日「”唐松模様”に学ぶ」

Img_0001


Img


平成29年5月15日「”唐松模様”に学ぶ」

****************************************

【7月2日(日)】 光り輝く鳥取教区講習会の大盛会をお祈り申し上げます

【光明加賀人の詩】::賑わいの 憩いの闇に 薪能  

生長の家石川教化部HP   工事中)

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※石川教区の伝道情報「光明加賀能登人がゆく」です。
  しばらくお休みです。
****************************************
  加賀・能登の神の子の皆様、菩薩の皆様、有り難うございます。
  2017年6月17日 (土)の「唐松模様」の御文章です。「人類は経済発展では救われない
 (つづき)
 生長の家には「栄える会」という組織があるので、まだ教えに触れてまもない初信の人の中には、入信の目的は経済的発展だと考えたり、 経済的豊かさの程度が信仰の深さを示す、などという間違った考えをもつ人がいます。しかし、経済的発展はあくまでも「現象」ですから、現象を追うための信仰は、いずれ必ず破綻します。生長の家は、神の御心を表す運動です。そのことを第一の目的にするのが、本当の信仰運動であり、その結果、運動している人が経済的に豊かになるかもしれないが、そうでない場合もある。「まず神の国と神の義とを求めよ。その余のものは汝らに加えらるべし」とイエスが説かれた通りです。 
(つづく)

《学習》
 神の御心を現す運動が生長の家の運動であるとのご教示です。私が、本部練成道場でお世話になったころに、栄える会が、道場の他にはほとんど存在しませんでしたが、現在は全教区にあるようです。繁栄したいという方が集まっていましたが、経済的成功を持続することは、経済界の荒波を乗り越えなければならないので、かなり難易度が高いようです。会社の浮沈はあっても、家としては、どの家も徳を積んでいる関係か、素晴らしい方が多いように思えます。三車火宅の譬えにありますように、繁栄を求める者には繁栄を与えるが、本当に求めるものは神の国であり、神の御心を現すことを教える、これが本当でありましょう。三車火宅の譬えを、インターネットで調べました。
https://blogs.yahoo.co.jp/ikiru_yoridokoro/11389026.html

  ある町に長者がいました。
長者の家はとても大きいのですが、かなり古く壁が崩れていたり、柱が傾いたりしていました。
そして出入り口は小さな門が一つあるだけでした。

あるとき長者が外へ出ているときに、その家に火事が起こりました。
火事と聞いて長者が家に帰ってみると、燃えさかる家の中では長者の子どもたちが今にも火に焼かれそうになりながらも遊びつづけているではありませんか。
子供たちの傍では犬などがお互いに喰らいあっていたり、悪虫が地面を這いずり回っていたりというありさまなのに、子供たちは身の危険にも気づかず、遊び惚けているのです。

長者は『これはいけない。早く助け出さないと子供たちが焼け死んでしまう』と『おーい、早く外へ出なさい!そこにいると焼け死んでしまうよ!』と叫ぶのですが、子供たちは耳を貸しません。
『いっそ力任せに全員を台車に乗せて運び出そうか』とも考えますが『いや、それでは暴れて落ちて焼け死ぬ子が出るかもしれない』と、全員をどうやったら救い出せるかを考えます。

そのとき、長者は『そうだ、子供たちは以前から羊の車、鹿の車、牛の車が欲しいと言っていたっけ。』と思い出し。子供たちに向って叫びます。
『おーい子どもたち、門の外に以前から欲しがっていた羊の車、鹿の車、牛の車があるぞ!早く外へ取りにおいで!』
それを聞いた子供たちは、前から欲しかった物がもらえると聞いて一目散に門から出て、大喜びで長者の前にきました。

そのとき長者は、子供たちに欲しがっていた羊の車、鹿の車、牛の車ではなく、それよりももっと価値のある『大白牛車』を下さったのでした。
こうして子供たちは今にも燃え落ちそうな火宅を逃れて、安穏な世界に至ることが出来たのです。

【ブックレット学習塾】
p30
(つづき)
 ところが安倍首相は、著書の中で、憲法改正の発議が両院の議員の「過半数の賛成」で可能となるようにすべきだという持論を展開しています。しかし、そうなれば、選挙後との政党間の力関係によって、国民の権利を守るはずの条文が、今よりずっと変えやすくなります。権力者にとって、それは好都合かも知れませんが、国民はそれを手放しで喜べるものでは決してありません。
(つづく)

《学習します》
  おっしゃる通りです。国民とは、私たち自身ですので、これは重大ですね。現在、支持率が低下しているようですが、これもまた、強行採決が原因であるとマスコミには書かれていますね。

【『正法眼蔵を読む 新草の巻 拾遺』に学ぶ】

251頁
(つづき)
  三つには、業を受ける時の長さがとぎれることがないので無間と名づける。五逆の罪は、阿鼻地獄に生まれて、一劫の間絶え間なく苦しむ時が続くから無間と名づけるのである。
 四つには、寿命が間が無く絶えることがないから、無間と名づける。即ち無間の地獄生活が続くということである。
(つづく)

《学習》
  このように拝読しておりますと、地獄を怖れる訳では無いが、決して教えを謗ったり、別派を立てたり、神の道を伝えること自体を非難してはいけないと思うのです。日時計主義で生きる、日時計日記を地道に書く、などということが極めて大切ですね。地道に、草の根運動を実践するのが、小職の得意分野?だと言ってくれている方がありましたが、派手では無いが、日々伝道にいそしんで参りたいと思います。

【拝まれて実相がでてきた体験談】
『コトバが人生をつくる』118頁
滝川市の宮崎信子さんの体験談です。息子さんが交通事故にあったが、奇跡的に歩けるようにまでなった、とのことです。大型トレーラーに衝突したのでした。大事故でした。母親の信子さんは、「神様、お力をお与え下さい」と祈って、千巻以上聖経読誦をしました。そして、講習会が間近でしたので、推進に回られたのでした。聖経に書かれている真理の功徳、そして愛行です。「救えよ、さらば救われん」という真理が成就したのです。

【加賀・能登伝道記】
  6月27日、近くの車屋へ行き、部品を取り寄せの注文をしましたが、控えを入れる封筒を見ると、手書きでカタツムリが書いてあり、「ありがとう」とも書かれていました。これですね。手書きの威力です。私は時々、レシートに絵を描いて、それを葉書に貼り付けて、励ましや、連絡をすることがありますが、結構、楽しみにしている人がおあられるようです。絵は下手ほどよい、とは誰かが言っていました。生命が躍動する姿ですからね。

 生長の家大神様の無限の愛の祝福が、北陸の大自然界の上に、信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての人々の上に、読者の皆様の上に満ち溢れ、健康であり、幸福であり、神・自然・人間の大調和の世界が実現することを祈ります。
 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』集英社新書
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/集英社新書
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著 岩波ブックレット
⑦『〈新〉地球温暖化とその影響』内嶋善兵衛著 裳華房 谷口純子先生ご紹介

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
○日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
○天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
○報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
https://www.youtube.com/watch?v=4j5tz2hluvw
○憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
○憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
○憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
○憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
○アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。
○https://www.youtube.com/watch?v=zWvD1rjusF8漫画形式です。ブックレット編集室推薦
○https://www.youtube.com/watch?v=V7EcIEdNZ4Aブックレト編集室推薦

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

|

« 平成29年5月14日「”唐松模様”に学ぶ」 | トップページ | 平成29年5月16日「”唐松模様”に学ぶ」 »

真理小話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 平成29年5月14日「”唐松模様”に学ぶ」 | トップページ | 平成29年5月16日「”唐松模様”に学ぶ」 »