« 平成29年5月17日「”唐松模様”に学ぶ」 | トップページ | 平成29年5月19日「”唐松模様”に学ぶ」 »

平成29年5月18日「”唐松模様”に学ぶ」

Img

Img_2


平成29年5月18日「”唐松模様”に学ぶ」

****************************************

【7月2日(日)】 光り輝く鳥取教区講習会の大盛会をお祈り申し上げます

【光明加賀人の詩】::麦の秋 サーと撫でる 風の音  

生長の家石川教化部HP   工事中)

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※石川教区の伝道情報「光明加賀能登人がゆく」です。
  しばらくお休みです。
****************************************
  加賀・能登の神の子の皆様、菩薩の皆様、有り難うございます。
  2017年6月17日 (土)の「唐松模様」の御文章です。「人類は経済発展では救われない
 (つづき)

 私たちは今の政治の表面的なスローガンとか、カッコ良さにだまされてはいけません。その個人的な人気を利用して、自分の立場や仕事に有利に動こうとするのは間違いです。「まず神の国と神の義とを求める」という信仰運動の原点に立ち還らねばなりません。物質主義を謳歌しようとするのではなく、「人間・神の子」の自覚のもとに、人類とすべての生物を育んできたこの貴重な生命体としての地球を破壊から護るために、実生活に仏の四無量心を表していく生き方を力強く進めていかねばなりません。人間と地球生命の平和は、経済発展によって、人間だけの繁栄によってもたらされるものではありません。それは、私たち人類の「他を思いやる心」「自他一体の自覚」の実践によって初めて実現するのです。 
(つづく)

《学習》
 この段落に、信仰者の真骨頂ともいうべきお言葉が綴られています。主語は、「私たち」です。一言一言、私自身の魂に食い込むお言葉です。
①政治スローガンやカッコ良さにだまされてはいけない。
②個人的な人気を利用して、自分の立場や仕事に有利に動こうとするのは間違いである。
③神の国と神の義とを求める信仰運動の原点に立ち還らねばならない。
④物質主義を謳歌しないこと。
⑤人間・神の子の自覚のもとに、人類とすべての生物を育んできた貴重な生命体としての地球を視点に入れる。。
⑥その地球を破壊から護るために、実生活に仏の四無量心を表していく生き方を力強く進める必要がある。
⑦人間と地球生命の平和は、経済発展によって、すなわち人間だけの繁栄によってはもたらされない。
⑧地球生命を護る最大のポイントは、人類の「他を思いやる心」、「自他一体の自覚」の実践です。

 何度も熟読したいお言葉です。私は、学習者としての立場で何度も何度も拝読させいただいておりますと、真理が少しずつ魂に浸透して参ります。

【ブックレット学習塾】
p30
(つづき)
 私たち国民が経験して知っている国政選挙の現実は、自分が投票して当選した議員であっても、必ずしも自分の期待通りに行動しないということです。「無所属」で立候補した候補者が、当選後に特定の政党に入ることはザラにありますし、ひどい場合には、A党で選挙を戦った人が、当選後はB党に鞍替えすることだってあります。また、自分が支持する「選挙公約」を掲げた政党が、選挙後には公約などどこ吹く風というように、別の政策の実施に注力することも珍しくありません。また、選挙後の政党間の折衝によって、公約と違う政策を選択したり、「努力したけど無理だった」と言い訳するだけで、公約の実現を実質的に放棄してしまう場合もあります。
(つづく)

《学習します》
  国政選挙の現実を表現しています。政治という現象世界の現実です。現象世界のニュースは、インターネットではかなり早いようです。しかし、それが新聞の紙面に掲載されるのには少し遅くなるようです。

【『正法眼蔵を読む 新草の巻 拾遺』に学ぶ】

252頁
(つづき)
  これを順後次受業という。菩薩が無限の昔においてなした功徳は、多くの場合順後次受業となるのである。このような道理を知らない場合には、修行者の多くは疑いの心を抱くであろう。それは先にのべた闍夜多尊者の在家時の疑問のようなものである。もし尊者が鳩摩羅多尊者(クモラタ)尊者にあわなかったならば、その疑いはとけなかったであろう。修行者が善を行おうと思うならば、悪は消え去り、もし悪を行おうと思うなら、善は直ちに滅し去るのだ。この原則に何ら変わるところはない。そしてその善悪の業の果報は、いつかは必ずあらわれて来るのである。
(つづく)

《学習》
  この御文章は重要です。種をまかずして植物は育ちません。逆に、教勢発展の努力を着実に行ったならば、必ず芽がでて、大きな木が、森が育つと考えられます。ローマは一日にて成らず、です。倦まず弛まずが神の道です。石川教区の信徒の皆さま、菩薩の皆さま、顔晴りましょう。

【子宮筋腫の手術が成功した体験談】
『コトバが人生をつくる』131頁
  山口県の吉光タカ子さんの体験談が掲載されています。白鳩会全国大会へ行くことでの出来事です。20万円を紛失したのですが、祈ったり、感謝したりしたところ、何とゴミ袋の中から出てきました。大変、興味のある体験です。ぜひ、お読み下さい。

【加賀・能登伝道記】
  今、生きていること、これが幸福。今食べることができること、これが幸福。幸福は身近にありますね。私は、現在は5時に起床して神想観をしています。これが幸福です。先祖供養ができます。これが幸福です。心臓が動く、これが幸福です。幸福って身近なものなのですね。
 先日、夕霧峠に登ると、そこに待っていたのは笹百合でした。天然記念物?ですか、採取してはいけないので、撮影しただけでした。何とも清浄な、清らかな花ですね。改良していない花、自然のままの花が大好きです。野辺の花、好きです。

 生長の家大神様の無限の愛の祝福が、北陸の大自然界の上に、信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての人々の上に、読者の皆様の上に満ち溢れ、健康であり、幸福であり、神・自然・人間の大調和の世界が実現することを祈ります。
 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』集英社新書
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/集英社新書
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著 岩波ブックレット
⑦『〈新〉地球温暖化とその影響』内嶋善兵衛著 裳華房 谷口純子先生ご紹介

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
○日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
○天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
○報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
https://www.youtube.com/watch?v=4j5tz2hluvw
○憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
○憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
○憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
○憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
○アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。
○https://www.youtube.com/watch?v=zWvD1rjusF8漫画形式です。ブックレット編集室推薦
○https://www.youtube.com/watch?v=V7EcIEdNZ4Aブックレト編集室推薦

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

|

« 平成29年5月17日「”唐松模様”に学ぶ」 | トップページ | 平成29年5月19日「”唐松模様”に学ぶ」 »

真理小話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 平成29年5月17日「”唐松模様”に学ぶ」 | トップページ | 平成29年5月19日「”唐松模様”に学ぶ」 »