« 平成29年5月25日「”唐松模様”に学ぶ」 | トップページ | 平成29年5月27日「”唐松模様”に学ぶ」 »

平成29年5月26日「”唐松模様”に学ぶ」

Img_0003


平成29年5月26日「”唐松模様”に学ぶ」

****************************************

【8月27日(日)】 光り輝く室蘭教区講習会の大盛会をお祈り申し上げます
九州地域の豪雨で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、速やかなる復興を祈念致します。

【光明加賀人の詩】::ザーザーと 顎を伝いて 夏の雨  
 
生長の家石川教化部HP   工事中)

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※石川教区の伝道情報「光明加賀能登人がゆく」です。
  しばらくお休みです。
****************************************
  加賀・能登の神の子の皆様、菩薩の皆様、有り難うございます。
  2017年7月7日 (金)の「唐松模様」の御文章です。「自然に与え返す“新しい文明”に向かって」です。

(つづき)
   しかし、この現象世界はご存じのように、その方向とはむしろ逆方向に動いているように感じられます。世界全体のことよりも、自分の利益を第一に考えるような動きが各地に拡がっています。「アメリカ・ファースト」を唱える大統領が登場し、イギリスはEUからの離脱を決め、日本でも「国益」を強調する首相が人気を博し、最近では「都民ファースト」を唱える政治家に率いられた地域政党が、都議会選挙で大躍進を遂げました。 
(つづく)

《学習》
  現在の現象世界は利益優先,自己利益を第一に考える動きが活発化しているようです。アメリカ第一、日本の国益第一、都民第一です。しかし、私たちの運動が拡大する限り、必ずや、迷いの自壊作用が起こるでありましょう。私たち信仰者は、神様の御心を第一にして、総裁先生に中心帰一しつつ、弛みなく、前進して参りましょう。道は必ず開けます。

【ブックレット学習塾】
p34
(つづき)
  民主主義の思想は、「自分たちのことは自分たちで決めたい」という自己決定・自己統治、つまり政治的自由の要求から来るものです。古代ギリシャでは、都市国家(ポリス)としての意思決定を行うため、市民は「民会」と呼ばれる市民総会に直接参加する民主制、すなわち”直接民主制”が採用されていました。しかし、それは都市国家という規模の小さな共同体においてのみ可能な制度でした。近代国家では国民が選挙によって自分たちの代表者を選び、その代表者が議会において国家としての意思決定を行う”間接民主制”が採られるようになり、現在に至っています。
(つづく)

《学習します》
  この項目も社会科の復習です。常識と言えば常識なのですが、それが現在否定する政治家が出てきていることに問題があるのです。ともかく、基本に帰りましょう。信仰に於いては、信仰者として三正行の基本に帰ること。神想観、聖典等の読誦、愛行、日時計日記の毎日記載などです。

【『正法眼蔵を読む 新草の巻 拾遺』に学ぶ】
256頁
(つづき)
ー悪を行った人ー
一方、悪行をなした者は、臨終の時に、順後次受の善業の力によって、忽ち天上界の中有に生まれ出たのである。そこで次のように思った。
「私は一生涯に於て常に悪行をし、未だかつて善行をしなかった。当然地獄に落ちるはずであるのに,何故にこのようなよき霊界に来たのであろうか」と。
(つづく)

《学習》
  勘違いする危険性がありますね。不昧因果です。どこかで、長いスパンの中でつじつまがとれるようになっているのです。常に、諸悪莫作、衆善奉行です。特に、中心を見失ってはいけません。

【人生問題を乗り越えた体験談】
『幸運の扉をひらく』34頁
沖縄県の赤嶺里子さんの体験談が掲載されています。子供さんの病気やご昇天を乗り越えて伝道にはげみ、魂を深化させた女性の体験談です。どうぞ拝読して下さい。

【加賀・能登伝道記】
  自転車での通勤で、私は石川県庁の側を走っている。でも、夕方になるとあちらこちらからたくさんの鳥が五月雨のように飛んできて、県庁の森を彼らはねぐらにしているようです。すごい声です。しかも最近は、ものすごい鳥の臭いが漂っています。随いまして、ここ2、3日前からは、少し離れた道路を走るようにしています。樹木は他にもあるのですが、どうして県鳥の森を選んだのでしょうか。理由は分かりません。長岡の時は、野鳥たちは長岡駅前の樹木を選んでいましたね。しかもカラスは駅前のビルの屋上です。誰が決めるのでしょうか。意思決定の主体者は誰なのでしょうか。主体者といっても主体鳥でしょうね。色々と自然界の不思議さが感じられてきます。

 生長の家大神様の無限の愛の祝福が、北陸の大自然界の上に、信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての人々の上に、読者の皆様の上に満ち溢れ、健康であり、幸福であり、神・自然・人間の大調和の世界が実現することを祈ります。
 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』集英社新書
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/集英社新書
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著 岩波ブックレット
⑦『〈新〉地球温暖化とその影響』内嶋善兵衛著 裳華房 谷口純子先生ご紹介

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
○日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
○天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
○報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
https://www.youtube.com/watch?v=4j5tz2hluvw
○憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
○憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
○憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
○憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
○アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。
○https://www.youtube.com/watch?v=zWvD1rjusF8漫画形式です。ブックレット編集室推薦
○https://www.youtube.com/watch?v=V7EcIEdNZ4Aブックレト編集室推薦

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

|

« 平成29年5月25日「”唐松模様”に学ぶ」 | トップページ | 平成29年5月27日「”唐松模様”に学ぶ」 »

真理小話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 平成29年5月25日「”唐松模様”に学ぶ」 | トップページ | 平成29年5月27日「”唐松模様”に学ぶ」 »