« 平成29年6月7日「”全国幹部研鑽会御講話”に学ぶ」 | トップページ | 平成29年6月9日「”全国幹部研鑽会御講話”に学ぶ」 »

平成29年6月8日「”全国幹部研鑽会御講話”に学ぶ」

Img_0001


平成29年6月8日「”全国幹部研鑽会御講話”に学ぶ」

****************************************

【8月27(日)】 光り輝く室蘭教区講習会の大盛会をお祈り申し上げます
 九州地域の豪雨で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、速やかなる復興を祈念致します。
 生長の家総裁先生、白鳩会総裁先生の海外での御指導が神様に護られて、大成功致しますように祈念致します。

【光明加賀人の詩】::窓開けば 藪蚊ブーンと 飛んでくる   
 
生長の家石川教化部HP   工事中)

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※石川教区の伝道情報「光明加賀能登人がゆく」です。
  しばらくお休みです。
****************************************
  加賀・能登の神の子の皆様、菩薩の皆様、有り難うございます。
  2017年4月28日の「生長の家白鳩会全国幹部研鑽会での御講話」の御文章です。「新しい文明は、永遠の価値を生きるところから」です。引用は、『生長の家』誌(2017年6月号)からです。

 そして現在豊かさの実現した先進諸国において、人々は本当に幸せになったのかというと、必ずしもそうではありません。生活は便利になり、いろいろなものがものが私たちの周りには溢れていますけれど「心は?」と言いますと、人々が孤立したり、あるいは将来に対する不安感、病気、心の病などで苦しんでいる人もあります。
(つづく)

《学習》
  孤立して追い詰められた心は、自分を抹殺してしますこともあります。不安感で精神的に不安定なる方もいます。病気は病院でなおるようですが、新たな病気が発生します。また、心の病の人は、昔は少なかったようですが、現代はかなりおられるようです。表面を見ただけでは分かりません。

【ブックレット学習塾】
p39
(つづき)
  戦前の日本でも、軍部独裁体制が多数者の支持を得て確立されました。1938年4月1日に公布された「国家総動員法」は、「国家総動員上必要ある時」は、政府が「勅令」という形式で、 ありとあらゆる「人的資源」と「物的資源」を動員するための立法行為を、議会を無視して行えるようにするものでした。この「国家総動員法」は、当時の帝国議会で野党の一部から「ナチスの授権法にも比肩しるうもの」であり憲法違反だという批判があったものの、結局は満場一致で可決されたのです。
(つづく)

《学習します》
  国家総動員法とナチスの授権法、この言葉を覚えておきましょう。現代史のキーワードの一つです。二度と、戦争を繰り返してはいけません。

【『正法眼蔵を読む 新草の巻 拾遺』に学ぶ】
264頁
(つづき)
 釈尊はこのように言われた。「たとい百千劫を経たとしても、人のなした業は亡びることがなく、因縁が重り合った適当な時に、その果報がかえってくるのである。汝らは知るべきだ。もし悪業が徹底した悪業であるならば、純悪業の様々な報いを受けるのである。もし純善業であるならば、純善なる様々な果報をうける。もし善でも悪でもない業ならば、やはり様々な善悪混合の果を受けるのだ。それ故、汝らは、まさに悪業や善悪とりまぜた様々の雑業から離れるべきである。そして勤めて純白の善業を修しなければならない」と。この時もろもろの大衆は、仏の説法を聞き終って、歓喜しさらに信仰を深めたのであった。
(つづく)

《学習》
  「勤めて純白の善業を修しなければならない」。この御言葉は、純白の善業、現代的に言えば、倫理的生活者を実践することでもありましょう。生長の家の説く真理、そして総裁先生がご教示下さる実践項目を日々、ひたすら実践したいものであります。

【人生問題を乗り越えた体験談】
『幸運の扉をひらく』201頁
 高知の森理香さんの体験談が掲載されています。子供さんの中耳炎から、神経が冒され、ハント性症候群というのになりました。しかし、信仰により回復したのでした。お母さんの信仰の行が素晴らしいです。ご一読ください。

【加賀・能登伝道記】
  7月29日は、生長の家講演会が行われました。講師は、メイ利子本部講師でした。午前は、小松ドームでした。少し早く行き、会場作りをしました。久しぶりに中に入りました。参加者26名、新人4名でした。よく分かる内容でした。参加者の皆さま大変喜んでいました。
 午後は、金沢に移動して、女性センターでの会場でした。参加者45名、新人4名でした。この場所は二回目でしたが、前回よりも広い場所でして、素晴らしい内容の講話と会場の雰囲気でした。新人がおいでになることは素晴らしいです。
 生長の家講演会を通して、少しづつでも、講習会においでになった方々が次の真理の会合に参加してくださるのは、大変うれしいことです。

 生長の家大神様の無限の愛の祝福が、北陸の大自然界の上に、信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての人々の上に、読者の皆様の上に満ち溢れ、健康であり、幸福であり、神・自然・人間の大調和の世界が実現することを祈ります。
 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』集英社新書
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/集英社新書
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著 岩波ブックレット
⑦『〈新〉地球温暖化とその影響』内嶋善兵衛著 裳華房 谷口純子先生ご紹介

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
○日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
○天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
○報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
https://www.youtube.com/watch?v=4j5tz2hluvw
○憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
○憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
○憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
○憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
○アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。
○https://www.youtube.com/watch?v=zWvD1rjusF8漫画形式です。ブックレット編集室推薦
○https://www.youtube.com/watch?v=V7EcIEdNZ4Aブックレト編集室推薦

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

|

« 平成29年6月7日「”全国幹部研鑽会御講話”に学ぶ」 | トップページ | 平成29年6月9日「”全国幹部研鑽会御講話”に学ぶ」 »

真理小話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 平成29年6月7日「”全国幹部研鑽会御講話”に学ぶ」 | トップページ | 平成29年6月9日「”全国幹部研鑽会御講話”に学ぶ」 »