« 平成29年6月8日「”全国幹部研鑽会御講話”に学ぶ」 | トップページ | 平成29年6月10日「”全国幹部研鑽会御講話”に学ぶ」 »

平成29年6月9日「”全国幹部研鑽会御講話”に学ぶ」

Img_3


Img_0003


Img_0002


平成29年6月9日「”全国幹部研鑽会御講話”に学ぶ」

****************************************

【8月27(日)】 光り輝く室蘭教区講習会の大盛会をお祈り申し上げます
 九州地域の豪雨で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、速やかなる復興を祈念致します。
 生長の家総裁先生、白鳩会総裁先生の海外での御指導が神様に護られて、大成功致しますように祈念致します。

【光明加賀人の詩】::トコトコと そぞろ歩けば  芥子坊主   
 
生長の家石川教化部HP   工事中)

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※石川教区の伝道情報「光明加賀能登人がゆく」です。
  しばらくお休みです。
****************************************
  加賀・能登の神の子の皆様、菩薩の皆様、有り難うございます。
  2017年4月28日の「生長の家白鳩会全国幹部研鑽会での御講話」の御文章です。「新しい文明は、永遠の価値を生きるところから」です。引用は、『生長の家』誌(2017年6月号)からです。

(つづき)
 四月からNHKで新しいテレビ小説が始まりましたが、ご覧になっている方もおられると思います。戦後のまだそれほど豊かでない時代、東京オリンピック(1964年)の頃の奥茨城が舞台になっています。ーー「いばらぎ」ではなくて「いばらき」だそうです。(笑い)。そこの人たちの生活ですが、人々がお互いに助け合っているのが感じられまして、そのドラマを観ていると何かホッとするというか、嬉しい明るい気持ちになるのです。その頃に比べて、現代は物質的に豊かになったのに、社会の中には格差が生まれています。豊かになったのにどうして私たちは、お互いに与え合うことができないのだろうかと考えます。
(つづく)

《学習》
  私はこのドラマを意識的に観ているわけではないですが、家族が観ているので自然に、観ることになっています。懐かしいというか、当時の状況が描写されています。

【ブックレット学習塾】
p39
(つづき)
 戦前のドイツや日本でこうした独裁体制が敷かれていったのは、時の政権が対外的危機を利用したことがその大きな理由でした。次節で説明するように、安倍政権にもその兆候が見られることに、私たちは注意しなければなりません。
(つづく)

《学習します》
 確かに安倍政権とマスコミは対外危機を強調しているようです。NHKをはじめ、マスコミは圧力なしで自由に報道できているかどうかは、私たちにはわかりません。

【『正法眼蔵を読む 新草の巻 拾遺』に学ぶ】
264頁                            
(つづき)
 釈尊の教え給うたことは、善悪の業を作ったならば、たとい百千万劫を経たとしても、亡びることはないということである。そこでもし因縁が結び合えばかならず結果が現れて来る。であるから、悪業の場合は懺悔すれば滅するか、又はその重さが軽減される。放っておいては滅しない。善業の場合はただ随喜すれば、いよいよますます善が増長する。これを不亡(なくならない)というのであって、無であるから報もないなどということはないのである。即ち懺悔とは実相の独在を観ずることで、現象においては必ず業の結果が現れる。いつの間にか消えているということはないのである。(「三時業の巻」おわり)

《学習》
  この懺悔は大懺悔です。「懺悔せんと欲せば実相を思え、衆罪は霜露の如し、慧日よく消除す」、ですね。もう一つ、「喜べば喜び事が喜んで喜び集めて喜びに来る」。これも真理です。喜びましょう。実相の独在を観ずる。これは神想観の極意です。如何に神想観が重要であるか、です。『生長の家相愛会 会員のしおり』(p37)には神想観のことがかかれています。実に充実した内容の小冊子です。
 これで三時業の巻きは終わりです。やればできるものですね。では、四部作のはじめに帰りますね。お読みいただきまして有り難うございました。

【人生問題を乗り越えた体験談】
『幸運の扉をひらく』212頁
 ナホコさんという人の体験談が掲載されています。家族が車ごと海に落ちたが助かった体験談です。明るい方です。この話はどこかでお聞きしたような気がいたします。

【加賀・能登伝道記】
 数日前から教化部のゴーヤやナスなどに朝晩水をかけるようにしたところ、急にゴーヤが大きくなりました。やはり、水分(潤い、愛)は大切ですね。昨年は教化部で、夏場の時も朝晩に水をやったことが思い出されます。努力は実るものですね。植物は素直です。

 生長の家大神様の無限の愛の祝福が、北陸の大自然界の上に、信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての人々の上に、読者の皆様の上に満ち溢れ、健康であり、幸福であり、神・自然・人間の大調和の世界が実現することを祈ります。
 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』集英社新書
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/集英社新書
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著 岩波ブックレット
⑦『〈新〉地球温暖化とその影響』内嶋善兵衛著 裳華房 谷口純子先生ご紹介

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
○日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
○天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
○報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
https://www.youtube.com/watch?v=4j5tz2hluvw
○憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
○憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
○憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
○憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
○アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。
○https://www.youtube.com/watch?v=zWvD1rjusF8漫画形式です。ブックレット編集室推薦
○https://www.youtube.com/watch?v=V7EcIEdNZ4Aブックレト編集室推薦

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

|

« 平成29年6月8日「”全国幹部研鑽会御講話”に学ぶ」 | トップページ | 平成29年6月10日「”全国幹部研鑽会御講話”に学ぶ」 »

真理小話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 平成29年6月8日「”全国幹部研鑽会御講話”に学ぶ」 | トップページ | 平成29年6月10日「”全国幹部研鑽会御講話”に学ぶ」 »