« 2017年7月 | トップページ

2017年8月

平成29年6月15日「”全国幹部研鑽会御講話”に学ぶ」

Img_0001_3


平成29年6月15日「”全国幹部研鑽会御講話”に学ぶ」

****************************************

【8月27(日)】 光り輝く室蘭教区講習会の大盛会をお祈り申し上げます

【光明加賀人の詩】::里風や 墓参にソヨと こころよし    
 
生長の家石川教化部HP   工事中)

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※石川教区の伝道情報「光明加賀能登人がゆく」です。
  しばらくお休みです。
****************************************
  加賀・能登の神の子の皆様、菩薩の皆様、有り難うございます。
  2017年4月28日の「生長の家白鳩会全国幹部研鑽会での御講話」の御文章です。「新しい文明は、永遠の価値を生きるところから」です。引用は、『生長の家』誌(2017年6月号)からです。

(つづき)
  これについては、昨年の七月七日、万教包容の御祭の中で、総裁が『観世音菩薩讃歌』についての説明をされていまして、昨年の機関誌『生長の家』九月号に、そのときの御言葉が掲載されています。その文章を読まれた方は記憶にあるかも知れません。
(つづく)

《学習》
  機関誌『生長の家』は実に重要であります。その中の総裁先生の御言葉を、石川教区の会議で読み始めましたが、その月の中心となるコンセプトを学ぶことができるのです。情報の共有化という意味に於きまして幹部が、総裁先生の御文章をその場で共に拝読することは中心帰一の雰囲気を醸し出すことになります。この方式は、かつて蓮如さんが御文と称して、ご自分が吉崎御坊から京都に帰った後も、北陸の信者が文章をみんなで拝読して心を一つにしたことを参考にしています。

【ブックレット③学習塾】
p44
(つづき)
   戦史・紛争史研究家の山崎雅弘氏によると、安倍政権と日本会議は、中国や北朝鮮の脅威を強調している点、そして中国や北朝鮮に対して強硬な姿勢で臨むべきことを訴えている点で、ほぼ一致しています。
 たとえば日本会議は、その公式ウェブサイトにある「日本会議が目指すもの」で挙げられている六項目の五番目を「国の安全を高め世界への平和貢献を」と題し、中国や北朝鮮の脅威を次のように強調しています。
(つづく)

《学習します》
 相手の悪を認めると、そのように現れてくる、というのは個人と個人との関係だけではないと考えられます。それは、国は個人の集合体であるからです。8月14日、私はお盆で郷里の四万十市へ帰っていました。正午ころに、お墓がある山にいましたが、市役所の防災課?から放送がありました。ミサイルが飛んできた時の心得を放送しているのです。北朝鮮がグアム島に向かってミサイルを発射するというので、それに対する対応かもしれません。北朝鮮の中は、戦前の日本のように恐らく言論と情報の統制が徹底していて、恐怖と攻撃精神が充満しているのかも知れません。三界は唯心の所現です。世界平和の祈りを深め、かつ憲法に関しても、正しい認識を持てるように、周囲の皆さまにお伝えして参りましょう。

【ブックレット④学習塾】
「病気が治りたい」という一心で信仰生活に入った人は、努力してもその病気が治らないと、「この教えは効かない」と考え、信仰をやめることが多い。また、「お金儲けがしたい」とか「事業を成功させたい」という動機で宗教に入る人は、その願いがかなわないと、信仰を棄ててしまうことが多い。「人生に生き甲斐がほしい」とか「自分の能力を開発したい」という動機も、似たようなものである。これはいわゆる”おかげ信仰”と呼ばれ、まだ浅い段階の信仰である。が、信仰であることに変わりないから、宗教としては大帝、そのような人々を受け入れてくれる。が、これらは「個人のための信仰」だから、自分以外の他者や社会に善をもたらすかどうかは、疑問の余地があるのである。
《学習》
最初は、おかげ信仰であっても、どこかの時点で、ターニングポイントがでてくる。そして、菩薩道に邁進するようになると考えられます。信仰の友人、先達の導きの必要性があります。普及誌や機関誌を拝読しても、掲載されている信徒さんは、それぞれそのような進化を遂げつつあることが理解できます。

【『正法眼蔵を読む 上巻』に学ぶ】
 (つづき)
「衆生劫盡きてこの世の焼くると見る時にもわが浄土は安穏なり」と釈尊が法華経の壽量品中で説かれたその百千万億阿僧祇の幾変遷の劫数を経ても、くだけず滅しない安穏なる実相の浄土に釈尊と共に生き通し生きつづけている私である。釈尊は壽量品の中で、「我諸々の衆生を見るに、苦海に没在せり。故に為に、身を現ぜずして、其れをして渇仰せしむ」と説かれて、決して死ぬのではないと説かれているのである。わたしも決して死するのではないのである。「身を現ぜずして渇仰せしむる」摂理であり、摂理に従って現象界から姿を隠すだけであるーーその時が来るのは自然の理であるのである。
(つづく)

《学習》
 小職は当時、最初この御文章を拝読して、何とも言えない思いになったことを記憶しています。現象界は移り変わる。それは分かる。しかし当時は、感情がなかなかついて行かないのでした。その後、谷口清超先生が二代目総裁となられ、しだいに、人類光明化運動は人間が行っているのではなく、神界の生長の家大神さまの運動であることが理解できるようになりました。

【人生問題を乗り越えた体験談】
『病いが消える』24頁
島根県の鳥畑定夫さんの体験がでています。取り越し苦労と不摂生がもとで、脳血栓で左半身不随となってのが、生長の家にふれて、体の具合が急によくなったそうです。神想観、聖経読誦、5日間の練成会などです。また、彼のお孫さんが脚の膝の下に瘤ができたのを切除しました。するとまた、できたのです。母親は聖典を読誦しているうちに、その瘤がなくなったのでした。心が細菌、ビィールスを支配したのでした。

【唯神実相論】
『生命の実相』布表紙携帯版114頁
理念というものは、頭の中で吾々が勝手に描いたり、空想したりして作り上げたように思う人があるかも知れませんが、それは、理念の現れを概念的につかんで思考を巡らすから、一応、そう考えられるに過ぎないのです。吾々の、標準、希望、理想、憧憬、その心の洗われ以前の真実在が理念であります。
《学習》
 物質抜きの形が実相であると教えられていますが、実相とは、五感感覚に触れることができないものなのですね。心の目で観ずる以外に無いようです。その実相の中に、人間の実相があり、自然界の実相がある。それ故に、総裁先生が、「神・自然・人間は本来一体なり」とご教示くださっているのだと思います。

【加賀・能登伝道記】
 千里の道も一歩から、という言葉がありますが、一ミリでも前に進む。この精神が大切でありましょう。世界平和への果てしない道のりを考えた時、途中で止めるわけにはいきませんね。今回は、田舎へ一人で帰ってきましたが、帰る郷里があるということは何と有り難いことです。霊界の父母が喜んでくれていると思います。明日は、墓参とお寺さんにご挨拶と親戚回りをします。天気良し。『大自然讃歌』と『観世音菩薩讃歌』を日々拝読しておりますと、どういうわけか、天候が味方をしてくれるようですね。決めたことは、まっしぐらに実践です。継続が決め手ですね。光明化運動の消長は、自分の自覚にかかっていると、『菩薩は何を為すべきか』に書かれていました。神の子の自覚とは、一切者の自覚であり、渾ての責任は己にある、との自覚です。

 生長の家大神様の無限の愛の祝福が、北陸の大自然界の上に、信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての人々の上に、読者の皆様の上に満ち溢れ、健康であり、幸福であり、神・自然・人間の大調和の世界が実現することを祈ります。
 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』集英社新書
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/集英社新書
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著 岩波ブックレット
⑦『〈新〉地球温暖化とその影響』内嶋善兵衛著 裳華房 谷口純子先生ご紹介
⑧『 憲法と平和を問いなおす』 (ちくま新書)   長谷部 恭男(著)

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
○日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
○天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
○報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
https://www.youtube.com/watch?v=4j5tz2hluvw
○憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
○憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
○憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
○憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
○アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。
○https://www.youtube.com/watch?v=zWvD1rjusF8漫画形式です。ブックレット編集室推薦
○https://www.youtube.com/watch?v=V7EcIEdNZ4Aブックレト編集室推薦

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

| | コメント (0)

平成29年6月14日「”全国幹部研鑽会御講話”に学ぶ」

Img_2





平成29年6月14日「”全国幹部研鑽会御講話”に学ぶ」

****************************************

【8月27(日)】 光り輝く室蘭教区講習会の大盛会をお祈り申し上げます
 九州地域の豪雨で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、速やかなる復興を祈念致します。
 生長の家総裁先生、白鳩会総裁先生の海外での御指導が神様に護られて、大成功致しますように祈念致します。

【光明加賀人の詩】::扇風機 動くところへ 人動く   
 
生長の家石川教化部HP   工事中)

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※石川教区の伝道情報「光明加賀能登人がゆく」です。
  しばらくお休みです。
****************************************
  加賀・能登の神の子の皆様、菩薩の皆様、有り難うございます。
  2017年4月28日の「生長の家白鳩会全国幹部研鑽会での御講話」の御文章です。「新しい文明は、永遠の価値を生きるところから」です。引用は、『生長の家』誌(2017年6月号)からです。

(つづき)
  ここに、『観世音菩薩讃歌』の81~83頁を抜粋したものをお見せします。この『観世音菩薩讃歌』は、人間のことについて書かれていると総裁は言われておりますけれども、ここを読ませていただきます。

「見よ、雁と虚空と分かつこと能わず。
虚空と山河と分かつこと能わず。
山河と海は不可分なり。
すべての生物と地球は一体なり。
汝ら自らを一個の卑小なる肉体と見るべからず。
人間は山河なくして存在せず、
海陸と別に存在せず、
そこに生くるすべての生物tと共に在るなり。
即ち、
すべての生物と山河と海陸は
汝の延長なり、
汝の一部なり、
汝の全体なり」
と示されています。

(つづく)

《学習》
  まことにもって、壮大なる構図です。これだけのイメージを描くことができるでしょうか。これをコンピュータグラフィックの動画で見るとすごいでしょうね。

【ブックレット③学習塾】
p43
(つづき)
   「安倍政権と日本会議の強硬な姿勢」
 抑止力の必要性を強調する安倍政権に目立つのは、中国や北朝鮮に対する強硬な姿勢であり、それは右翼組織「日本会議」と一致しています。安倍政権の誕生と行動の背後に「日本会議」があり、それが物心両面で安倍政権を支えているということは、『日本会議の研究』や『日本会議ーー戦前回帰への情念』などの著作で明らかになっています。実際、2016(平成28)年8月3日に発足した第三次安部第二次改造内閣においても、20名の閣僚のうち16名(すなわち8割)が、「日本会議国会議員懇談会」に所属しています。
(つづく)

《学習します》
 小職のこの二冊の本を読んでみましたが、次から次へと今まで垣間見たことの解説のように書かれており、驚いた次第です。それと同時に、よくぞここまで部外の方が調べ上げたことか、と思いました。

【ブックレット④学習塾】
p4
  生長の家の教えに触れて感動し、私たちの運動に参加する決意をしてくださる人の動機は様々である。この“入信の動機””が多様であることには、何も問題がない。それどころか、多様であることは、その宗教の幅の広さや奥の深さを示しているとも言える。しかし、入信の動機がその宗教の目的と相反している場合、その人の心にはしだいに葛藤が生まれることになる。
《学習です。》
み教えによって、当初の自分の目的を達したならば、次には当然、み教えが求める信徒となるように指導されるべきでしょうね。すなわち菩薩道を歩むことを、です。

【『正法眼蔵を読む 上巻』に学ぶ】
はしがき (つづき)
  するといつしかこの拙い文章が谷口雅春尊師のお目にとまり、昭和五十年十一月号の「生長の家」誌上で次のような批評をしていただいたことがあるので、恐懼の限りであるが、次に転載させて頂いて、本書この「はしがき」のしめくくりとさせて頂くことにしたいと思う。
(つづく)

《学習》
 要するにお墨付き、というものでありましょうか。私も、某練成道場で勤務していた時代には、練成会の終わりのころの講話では、ここの御文章を拝読していたことを思い出します。

【人生問題を乗り越えた体験談】
『病いが消える』13頁
大分県の五嶋喜代子さんの体験談が掲載されています。4歳で息子さんが脳腫瘍になり、それを克服した感動の体験談です。ぜひ、拝読して下さい。谷口清超先生の御文章を拝読しておりますと、個人指導が強くなるように思います。

【唯神実相論】
 色々と書いているうちに、もう二ヶ月も遅れをとりました。しかも次第に欲が出てきて、あれも書きたいこれも書きたいと書くデータが増えています。ですから、遅いので、済みません。この項目は、総裁先生が生長の家の御教えをご説明されるときに、唯神実相、三界唯心、万教帰一、と三つあげられますので、第一番目の唯神実相を取り上げました。故T元本部講師から与えられた私の生涯のテーマでもあります。どうしてもやらなければなり無いと考えている作業です。ランダムにですが、提示して学習したいと思います。

『生命の実相』布表紙35巻下化衆生篇72頁
(前略)
「神の絶対無限力を信じないものは、神をけがすものである。神の絶対無限力を涜す即ち認めないと云うことがすべての罪のうちで最大なる罪であることは、イエス自身も『誠に汝らに告ぐ、人の子らの凡ての罪と、けがす涜しとは赦されん。然れど精霊をけがす者は、永遠に赦されず、永遠の罪に定めらるべし』(マルコ伝第三章28-29)と云っている。
『精霊』とは聖書の中では、神と本来一体なるところの『神の分霊』のことを云うのである。(後略)
(学習)
神の無限力を信じないものは、神を汚すことになるとは何という強力なる御言葉でしょうか。私たちの生長の家の運動は、神様の運動です。不可能はありませんね。

【加賀・能登伝道記】
 『人に向かわず天に向かえ』という篠浦伸禎という人の本を読了しました。小学生新書です。西郷さんの、「人を相手とせず天を相手とする」という言葉からきているそうです。要するに、志です。私たちの志は、世界平和ですので、これ以上の志はありません。日々、世界平和の祈りをしない日はありません。50年間以上です。これが、どうも脳科学的に良い影響を与えるようです。p120の「レベルの高い受動脳がレベルの高い能動脳を育てる」という項目が、特になるほど、と思いました。自分でリーダーであると自負している方は是非とも読んで頂きたい本です。原理主義者という言葉は、キリスト教に発し、イスラム原理主義者という言葉を生み、さらに生長の家原理主義者という言葉さえ聞かれます。私たちは、自分が原理主義に陥っていなしないかと自己点検をする必要があります。「昔は良かった」と言う人、思う人は、ひょっとしたら原理主義に陥っている危険性がある野かも知れません。だから、私は、昔は良かったとは決して言いません。「今が一番良い、将来は更に良い、バラ色です」と言っています。神様の運動に不可能はありません。教勢発展あるのみです。

 生長の家大神様の無限の愛の祝福が、北陸の大自然界の上に、信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての人々の上に、読者の皆様の上に満ち溢れ、健康であり、幸福であり、神・自然・人間の大調和の世界が実現することを祈ります。
 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』集英社新書
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/集英社新書
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著 岩波ブックレット
⑦『〈新〉地球温暖化とその影響』内嶋善兵衛著 裳華房 谷口純子先生ご紹介
⑧『 憲法と平和を問いなおす』 (ちくま新書)   長谷部 恭男(著)

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
○日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
○天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
○報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
https://www.youtube.com/watch?v=4j5tz2hluvw
○憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
○憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
○憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
○憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
○アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。
○https://www.youtube.com/watch?v=zWvD1rjusF8漫画形式です。ブックレット編集室推薦
○https://www.youtube.com/watch?v=V7EcIEdNZ4Aブックレト編集室推薦

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

| | コメント (0)

平成29年6月13日「”全国幹部研鑽会御講話”に学ぶ」

Img_0001_5





平成29年6月13日「”全国幹部研鑽会御講話”に学ぶ」

****************************************

【8月27(日)】 光り輝く室蘭教区講習会の大盛会をお祈り申し上げます

【光明加賀人の詩】::カタツムリ そろりそろりと 葉の上に   
 
生長の家石川教化部HP   工事中)

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※石川教区の伝道情報「光明加賀能登人がゆく」です。
  しばらくお休みです。
****************************************
  加賀・能登の神の子の皆様、菩薩の皆様、有り難うございます。
  2017年4月28日の「生長の家白鳩会全国幹部研鑽会での御講話」の御文章です。「新しい文明は、永遠の価値を生きるところから」です。引用は、『生長の家』誌(2017年6月号)からです。

(つづき)
「神は実在のすべてを蔽う。存在するものにして神によって造られざるものなし」とあります。存在するものは全て神によって造られている。すなわち「全ては神において一体である」とここには示されています。そして「人間は肉体ではない、霊的実在であるから、この肉体が死んだら、人間のいのちは終わりではなくて、私たちは永遠に生き続ける存在である」ということです。人間が”神の子”であって、実在するものであるならば、私たちはどのような価値を生きれば良いのでしょうか? 人間は肉体ではなく、霊的実在ですから、私たちは”永遠の価値”を求めて生きていくことが私たちの本性に合致する生き方なのです。
(つづく)

《学習》
  このようにお示しになっておられます。人間は神の子である。この真理が私たちの魂に響いてきます。神は全ての全て、です。「実相を観ずる歌」を思い出して下さい。神は愛にして吾は神の子なれば、吾は全てを愛し、全ては吾を愛す、とあります。全ては一体ですので、一心同体であるが如く、全ての人類を全ての生物、さらに存在する鉱物に至るまで、霊的実在において、一体です。これは神想観の世界ですので、総裁先生が、三正行、すなわち、神想観、聖典等の読誦、愛行の実践をしないと完全には見えてこないものです。ゴミ拾い散歩、というのが普及誌に掲載されていましたが、どこにいても、善行をつむことができる、すなわち神の子を生きることができると考えられます。

【ブックレット③学習塾】
p42
(つづき)
   段々安全保障環境が厳しくなる中において、正にそうした切れ目のないしっかりとした態勢を作ることによって、抑止力を強化し、そして全く隙のない態勢を作ることによって、日本や地域はより平和で安定した地域になっている、そう考えたわけでありました。(傍線は引用者)

 前掲の『防衛白書』も、「日米同盟の抑止力を向上させることにより、武力紛争を未然に回避し、我が国に脅威が及ぶことを防止することが必要不可欠である」と述べ、」抑止力向上の必要性を訴えています。
(つづく)

《学習します》
  必要性を訴える、ということは、国家予算において、大きな予算を組むということになります。次第に高齢化となる日本に於いて、介護や環境保護や教育等に於ける予算よりも武器等に力を入れることになることが考えられます。

【ブックレット④学習塾】
「戦後の運動の変化について」
はじめに

 宗教は個人の幸福のためにあるか、それとも社会の発展のためにあるのかーーこの議論は、古くて新しい。私はそれをここで蒸し返すつもりはないが、強調しておきたいのは、宗教にはこれらの二つーー個人の心への働きかけと社会へ働きかけーーという両側面があるということである。双方は等しく重要である。個人の幸福だけに注目して宗教に入り、入信後も社会と断絶した価値を追求するような信仰は、テロのような反社会的な活動に繋がりやすい。だから、宗教者は、自分の震央と社会との関係に関心をもつことが重要である。本書は、この宗教と社会との関係に注目し、戦後の日本で生長の家が果たした役割について述べている。
(つづく)

 《学習》
 個人の幸福か、社会の発展か、この問題を信仰面で、自分に於いて解決しておく必要があると考えられます。「三車火宅の喩え」も思い浮かんできます。この本は、それらを解決しながら、私たちを使命の遂行にまで導いて下さいます。自分は何者であるのか、今何を為すべきか、それが分かった時、使命邁進の喜びが湧いて参ります。生長の家にはあなたが必要とする全てがあります。時代があなたを必要としているのです。

【『正法眼蔵を読む 上巻』に学ぶ】
 (つづき)
  従って仏教の経典やバイブルや古事記等々の原点からも教えの神髄を引き出して解説したり、布教したり行じたりするのであるが、この『正法眼蔵』も詳読すると実に素晴らしい不朽の大真理そのものが実に美しい言葉で表現されているので感動する。世間では『正法眼蔵』の著者たる道元禅師を、禅宗の祖師と仰ぎ、且つ永平寺の開山と認めているが、本書でも道元禅師は「禅宗などと言うな」と教えられ、そんなものは釈迦の教えられた呼称ではないと、一宗一派を完全に否定しておられるのである。この点も万教帰一の立場と極めて通ずるものがあるので、私はこの神啓の書『正法眼蔵』を現代人に分かりやすくしかも正しくその本義を伝えたいと、昭和四十八年から筆を起し「精神科学」紙上に連載しはじめたのであり、これも現在に至っている。
(つづく)

《学習》
 昭和58年頃、私は永平寺に4日間座禅を組みに入らせて頂いたことがあります。その時ご年配のお坊さんと会話することができました。そのお坊さん曰く、「谷口清超さんは、道元禅師のことを勉強して、よく書いておられますなあ!」と詠嘆的に言われたことを思い出します。本職の禅宗の老師でさえも、そのように評価されている聖典です。

【脳腫瘍が治った体験談】
『幸運の扉をひらく』244頁
 徳島県の沖野由紀子さんの体験談です。神癒祈願や練成会の参加、感謝不足の反省、仏壇の前での先祖供養、神想観、永代供養、それらの実践により消滅した実例です。神癒には、やはり弛み無い訓練が必要であると考えられます。

【加賀・能登伝道記】
  8月13日(日)は、お盆休みで墓参のために郷里中村に帰りました。金沢からサンダーバードで京都へ、京都からバスで高地まで。高地から中村までは汽車でした。バスが2時間以上遅れていました。高知駅で、自転車を組み立てている男性、40歳代の人に会いました。大阪の方のようです。ホテルですか、テントですか、と聞くと、ホテルだとのことです。スマホを使うのでテントでは電源が無く、盗電で会社を辞めることになってはいけないので、お金はかかるがホテルだそうです。昨年は、四国88箇所で集印帳に書いてもらったけれども、両親へそれをプレゼントするとなると、もう一回、回る必要があるので、今年も自転車で回ることにしたとのことです。親孝行です。にこにこした好印象の男性でした。

 生長の家大神様の無限の愛の祝福が、北陸の大自然界の上に、信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての人々の上に、読者の皆様の上に満ち溢れ、健康であり、幸福であり、神・自然・人間の大調和の世界が実現することを祈ります。
 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』集英社新書
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/集英社新書
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著 岩波ブックレット
⑦『〈新〉地球温暖化とその影響』内嶋善兵衛著 裳華房 谷口純子先生ご紹介
⑧『 憲法と平和を問いなおす』 (ちくま新書)   長谷部 恭男(著)

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
○日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
○天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
○報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
https://www.youtube.com/watch?v=4j5tz2hluvw
○憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
○憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
○憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
○憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
○アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。
○https://www.youtube.com/watch?v=zWvD1rjusF8漫画形式です。ブックレット編集室推薦
○https://www.youtube.com/watch?v=V7EcIEdNZ4Aブックレト編集室推薦

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

| | コメント (0)

平成29年6月12日「”全国幹部研鑽会御講話”に学ぶ」

Img


Img_0001_3



平成29年6月12日「”全国幹部研鑽会御講話”に学ぶ」

****************************************

【8月27(日)】 光り輝く室蘭教区講習会の大盛会をお祈り申し上げます
 九州地域の豪雨で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、速やかなる復興を祈念致します。
 生長の家総裁先生、白鳩会総裁先生の海外での御指導が神様に護られて、大成功致しますように祈念致します。

【光明加賀人の詩】::草の陰 蜥蜴チョロチョロ こっち見る   
 
生長の家石川教化部HP   工事中)

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※石川教区の伝道情報「光明加賀能登人がゆく」です。
  しばらくお休みです。
****************************************
  加賀・能登の神の子の皆様、菩薩の皆様、有り難うございます。
  2017年4月28日の「生長の家白鳩会全国幹部研鑽会での御講話」の御文章です。「新しい文明は、永遠の価値を生きるところから」です。引用は、『生長の家』誌(2017年6月号)からです。

(つづき)
  神こそ渾ての渾て、
 神は渾てにましまして絶対なるが故に、
 神の外にあるものなし。
 神は実在のすべてを蔽う。
 存在するものにして
 神によって造られざるものなし。
 (『甘露の法雨』、5~6頁)
(つづく)

《学習》
生長の家は、唯神実相の教えです。神が渾てであるならば、神以外は存在する筈がありません。神が造らない病気や不幸や死はありようがないのです。これが私たちの認識の根本です。

【ブックレット学習塾】
p42
(つづき)
 安倍政権は「抑止力」をことさらに強調する

安倍首相は、その同じ記者会見で、「万全の備えをすること自体が日本に戦争を仕掛けようとする企みをくじく大きな力を持っている。これが抑止力です」と述べ、抑止力の重要性を強調しました。安倍首相はこの記者会見で次のように述べ、抑止力を強化する必要があるのは安全保障環境が厳しさを増しているからだという認識を示しています。
(つづく)

《学習します》
ちょっと考えれば、正しいように思えますが、如何でしょうか。

【『正法眼蔵を読む 上巻』に学ぶ】
 (つづき)
 ところで谷口雅春尊師が立教の当初から、、生長の家は一宗一派の教えではなく「万教帰一」の真理を伝える超宗教であると説いて来られた。世の中には色々の宗教や宗派があるが、その中で説かれる教えの神髄は本来共通のものでなければならない。それを「大法」と言い、「真理」ともいうが、その共通の神髄を伝えようというので「生長の家」が創始されたのであった。それ故吾々は「生長の家」を一宗一派の宗教であるとは思っていないのであって、これは立教当初からの根本方針である。
(つづく)

《学習》
 すごいことです。人類史上、最後の教えというよりも、完成の宗教です。釈迦、キリストを完成するために出現した宗教です。もっともっと、御教えの神髄を学び、自信をもって、ご家族に、周囲の人々に伝道いたしましょう。

【人生問題を乗り越えた体験談】
『幸運の扉をひらく』232頁
 福岡県の清水宣明さんの体験談が掲載されています。映画会社に勤めておられたようです。父親の手紙で彼は変わったのでした。父は、倒産しようとしている会社に勤めている清水さんに書いています。父は神様の運動を説き、「今あなたが何をなすべきかではなく、今あなたはどう生きるかといういうことについて考えるのが重大である」と。清水宣明さんは感動し、落涙し、改心し、光明化運動に邁進したと書かれています。素晴らしいです。

【加賀・能登伝道記】
  8月8日、台風のために大嵐でした。すごい雨が降っていましたが、10時から、霊牌奉送祭が行われました。始まる前に、何と珠洲市から相愛会員の上さんがおいでになりました。参列のためです。珠洲から神さんがおいでになったと思いました。終了したら、また珠洲市にお帰りになりました。教化部の女性職員のお兄さんです。東京のご兄弟から御教えが伝わったとお聞きしています。彼が住んでいる珠洲は、コンビニもお店もなんにもありません。海と空と山だけです。ここは、トライアスロンも行われています。水泳は、海で泳ぐそうです。山もきつい山があるそうですよ。一度、チャレンジしたいですがね。ツールド・ド・能登もあるようです。

 生長の家大神様の無限の愛の祝福が、北陸の大自然界の上に、信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての人々の上に、読者の皆様の上に満ち溢れ、健康であり、幸福であり、神・自然・人間の大調和の世界が実現することを祈ります。
 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』集英社新書
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/集英社新書
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著 岩波ブックレット
⑦『〈新〉地球温暖化とその影響』内嶋善兵衛著 裳華房 谷口純子先生ご紹介
⑧『 憲法と平和を問いなおす』 (ちくま新書)   長谷部 恭男(著)

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
○日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
○天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
○報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
https://www.youtube.com/watch?v=4j5tz2hluvw
○憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
○憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
○憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
○憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
○アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。
○https://www.youtube.com/watch?v=zWvD1rjusF8漫画形式です。ブックレット編集室推薦
○https://www.youtube.com/watch?v=V7EcIEdNZ4Aブックレト編集室推薦

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

| | コメント (0)

平成29年6月11日「”全国幹部研鑽会御講話”に学ぶ」

Img


Img_0001


Img_2


Img_0001_2


平成29年6月11日「”全国幹部研鑽会御講話”に学ぶ」

****************************************

【8月27(日)】 光り輝く室蘭教区講習会の大盛会をお祈り申し上げます
 九州地域の豪雨で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、速やかなる復興を祈念致します。
 生長の家総裁先生、白鳩会総裁先生の海外での御指導が神様に護られて、大成功致しますように祈念致します。

【光明加賀人の詩】:: 浅沙(アサザ)咲く 水辺にトンボ 留まりけり  
 
生長の家石川教化部HP   工事中)

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※石川教区の伝道情報「光明加賀能登人がゆく」です。
  しばらくお休みです。
****************************************
  加賀・能登の神の子の皆様、菩薩の皆様、有り難うございます。
  2017年4月28日の「生長の家白鳩会全国幹部研鑽会での御講話」の御文章です。「新しい文明は、永遠の価値を生きるところから」です。引用は、『生長の家』誌(2017年6月号)からです。

(つづき)

『甘露の法雨』の一節が浮かびます。
物質に神の国を追い求むるものは
夢を追うて走る者にして
永遠に神の国を建つる事能はず。

 実際に今世界で何が起こっているかというと、豊かな先進諸国を目指して、貧しい国の人々はヨーロッパなどに難民として、押し寄せています。それがまた社会不安の原因になっています。さらに、貧しい人たちが心の中で観じる不平等感、怒り、憎しみ、悲しみなどは、テロや紛争などに繋がっています。「物質的な豊かさが人間の幸福である」と考える古い文明の中で、大量のエネルギーを使って、一部では豊かさが実現しましたが、世界は富と貧しさに分断されました。またエネルギーの大量消費は、多くのCO2を排出し、地球温暖化を引き起こしています。この状況が今、私たちの目の前に起こっています。ですから、これまでの古い文明を逆転させ、”新しい文明”を築いていかなくてはならないところに、今私たちは立っているのです。
(つづく)

《学習》
  明確に、御指導くださっています。この時点で、自分は何を為すべきか?。何をしたいか、というよりも、何を為すべきか?という自分自身への問いかけが大切であろうと思います。勿論、自分で出来る内容でなければなりません。二酸化炭素の削減のために、クラフトは行事として定期的に行えるようにする。自転車は毎日の通勤で。オーガニック菜園は、教化部のプランター菜園の朝晩の水やりで。どれだけ時間があっても足りませんが、運動を、理論だけでなく、身体で理解するためには、実践する以外にないようですね。さらに、教勢発展という重大なご使命があります。この使命遂行、実に喜びそのものです。

【ブックレット学習塾】
p42
(つづき)
  2014年7月1日、安倍内閣は集団的自衛権の行使を合憲とする憲法解釈を閣議決定しましたが、その日の記者会見で安倍首相は、「今回の閣議決定は、我が国を取り巻く安全保障環境がますます厳しさを増す中、国民の生命と平和な暮らしを護るために何をなすべきかとのとの観点から、新たな安全保障法制の整備のための基本方針を示すものであります」と述べました。
『平成28年度版 防衛白書』も、日本を取り巻く安全保障環境がいっそう厳しさを増していると力説しており、その具体例として、北朝鮮が核兵器や弾道ミサイルの開発を進めていること、中国が軍事力を増強させ、東シナ海で積極的な海洋進出を図っていること、「イラク・レバントのイスラム国」(ISIL)などの国際テロ組織の活動が活発化していることなどを挙げています。
(つづく)

《学習します》
  驚くべき、未だ無かった憲法解釈です。私が読んだ憲法学者の本を読む限り、この閣議決定は、「憲法違反である」と明言しています。しかし、人気がある、権力行使ができる地位にあるということで、閣議決定をしています。このような決定を実現するには、取り巻く環境の厳しさを強調して、国民の同意を得るようにしています。このことで議論すると、やはり新聞・テレビで報じているように海外の状況を言っています。しかし、それはおかしいのではないでしょうか。

【『正法眼蔵を読む 上巻』に学ぶ】

(つづき)
 何故私がこの『正法眼蔵』を記念出版の書物として選んだかというと、本書の中で道元禅師はくわしく嫡々相承の真意をのべておられるからである。勿論「正法眼蔵」という「実相」を凡ゆる角度から説き明すと共に、「古仏心」や「面授」についての本義を示されている。これは本文をよく読んで頂かなければならないが、『生命の実相』やその他の谷口雅春尊師の書物を読み、深くその真理の奥義に魂をゆさぶられ、弟子と言ったり、そうでなくても会員として幹部活動をした人は沢山いるのである。その中で「われこそは尊師の御教えを正しく継承するもものである」と考える人もいるにちがいない。しかし法(大法)の継承というのもは「自分がそう思う」だけでは成り立たないのである。それを道元禅師は「面授」の巻でくわしく述べられ、「師と弟子とが対面して」師がそのことを認可しなければならぬ。弟子が勝手に自分で決める問題ではないと教えられるのである。勿論、世間様がきめるものではないことは言をまたない。
(つづく)

《学習》
  法燈継承の真義については、『歴史から何を学ぶか』に詳しく説かれています。また、『菩薩は何を為すべきか』にも書かれています。このことは、信徒にとっては実に大切なことです。私はこの学習を地方講師・光明実践員の受験勉強会で行っています。特に、昇格受験勉強会では詳しく学習することにしています。そういう意味で、逆にこのことを学習するために、昇格受験勉強会を必ず行うことにしています。

【人生問題を乗り越えた体験談】
『幸運の扉をひらく』228頁
 東京都の出野八千代さんの体験談です。次男さんが原因不明の川崎病に罹ったこと。長男さんの登校拒否。それらを信仰で見事に乗り越えられた体験です。母親教室に通ったこと、個人指導を受けたこと。先祖供養、愛行活動、誌友会、地方講師、等々。信仰によって、道を切り開いています。素晴らしい体験談です。私はこれらの体験事例を、今後の地方講師・光明実践委員研修会で学ばせて頂き、地方講師の方々が個人指導する方法を学習させていただきたいと考えています。

【加賀・能登伝道記】
  8月9日、朝、出勤の途中、ヤマダ電機の前あたりで、10人ほどの若者が自転車で集合していました。後部には、キャンプ用の道具をつけていました。私は、「どこへ行くんですか?}と聞くと、「能登半島を一周する」とのことでした。「珠洲まで行きますか」と問うと、「珠洲までは行かない」とのことでした。輪島の手前にキャンプ場があるのでそこで一泊して七尾の方へ回り、帰ってくるとのことでした。テントを持参ですので、宿泊費がかかりませんね。ヒルクライムも結構やっていますが、平地の走行も多いようです。やはり、海があるので気持ちよい走りができます。

 生長の家大神様の無限の愛の祝福が、北陸の大自然界の上に、信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての人々の上に、読者の皆様の上に満ち溢れ、健康であり、幸福であり、神・自然・人間の大調和の世界が実現することを祈ります。
 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』集英社新書
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/集英社新書
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著 岩波ブックレット
⑦『〈新〉地球温暖化とその影響』内嶋善兵衛著 裳華房 谷口純子先生ご紹介
⑧『 憲法と平和を問いなおす』 (ちくま新書)   長谷部 恭男(著)

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
○日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
○天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
○報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
https://www.youtube.com/watch?v=4j5tz2hluvw
○憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
○憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
○憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
○憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
○アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。
○https://www.youtube.com/watch?v=zWvD1rjusF8漫画形式です。ブックレット編集室推薦
○https://www.youtube.com/watch?v=V7EcIEdNZ4Aブックレト編集室推薦

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

| | コメント (0)

平成29年6月10日「”全国幹部研鑽会御講話”に学ぶ」

Img_0001


Img_0003


Img


Img_2


Img_0001_2


Img_3


Img_0001_3


Img_0002


Img_0001_4


平成29年6月10日「”全国幹部研鑽会御講話”に学ぶ」

****************************************

【8月27(日)】 光り輝く室蘭教区講習会の大盛会をお祈り申し上げます
 九州地域の豪雨で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、速やかなる復興を祈念致します。
 生長の家総裁先生、白鳩会総裁先生の海外での御指導が神様に護られて、大成功致しますように祈念致します。

【光明加賀人の詩】::サボテンの 花はピンクに 浄土色   
 
生長の家石川教化部HP   工事中)

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※石川教区の伝道情報「光明加賀能登人がゆく」です。
  しばらくお休みです。
****************************************
  加賀・能登の神の子の皆様、菩薩の皆様、有り難うございます。
  2017年4月28日の「生長の家白鳩会全国幹部研鑽会での御講話」の御文章です。「新しい文明は、永遠の価値を生きるところから」です。引用は、『生長の家』誌(2017年6月号)からです。

(つづき)
 その根本には「人間が肉体である」という人間観があります。肉体人間は豊かになっても、やがて死んでいくわけです。それは全ての人が知っています。そうしますとどうして「とっておきたい」という執着の思いが出てきます。肉体人間の幸福は物質的な豊かさ実現だと思うのです。「豊かになったら分配すればいいじゃないか」と思うのですけれど、肉体人間ーー「限りある命で、人間は肉体であるから死んでしまったらそれで終わり」とう人間観に立つ限り、与えるより生きているうちに、「あれもしたい、これもしたい」と思い、自分のところに「囲おう囲おう」「取り込もう」という高津鬼なるわけです。それは、お金を貯めることも同じことが言えるそうです。お金は、貯め始めると、貯めれば貯めるほど「もっと貯めたい」という思いになるそうdすが(笑い)、物質的な豊かさを求めてきた結果、今、世界では、豊かな人と貧しい人の間に大きな格差が生まれています。また、人々の求める物質的な豊かさには「もうここまで豊かになったら良い」といいうものがありません。求める豊かさには際限が無く、上限がありません。限りない豊かさを求めているからこそ、今のような状況が生まれているのだと思います。
(つづく)

《学習》
   人間は肉体である、という観念が格差の原因であると説かれています。「我今五感の世界を去って実相の世界に入る」という神想観の念ずる言葉こそ、肉体無、物質無の関門を透過して、実相無限の世界に調乳する真理です。石川の皆さま、神想観に励みましょう。

【ブックレット学習塾】
p41
(つづき)

 2、自ら敵を作り出す安全保障政策
安倍政権は安全保障環境の厳しさと強調する
安倍政権は日本を取り巻く安全保障環境が厳しさを増していることを強調し、それを理由に「抑止力」を教化すべきことを力説してきました。しかし、安倍政権による「抑止力」の強化策は、強硬な姿勢に片寄っているという点で、却って逆効果となる恐れがあるのです。そのことを理解するために、まずは安倍政権がいかに強硬な姿勢を取ってきたかを確認した後、そもそも「抑止」とは何であり、それが効果を上げるためにはどんなことが必要かを見ていくことにしましょう。
(つづく)

《学習します》
  安倍政権→安全保障環境の厳しさを強調→抑止力の強化。このような構図になっているようです。しかし、相手をはじめから敵と見なすと、相手は敵の姿にしか現れません。それが心の法則です。

【『正法眼蔵を読む 上巻』に学ぶ】

はしがき                            
  昭和六十年六月十七日、わが谷口雅春大聖師は卒然として霊界に旅立たれた。同年、七月二十二日総本山に於て盛大に追善供養祭がとり行われ、尊師の御魂を天界高く御送り申上げ、且つ御分骨を抱いて翌日帰郷し、七月二十九日納骨祭を営ませていただいたのである。御分骨は総本山域内にお祭りすべく、その奥津城の地点が定められ、昭和六十年十一月二十二日、尊師もし御在世であらせられたならば満九十二歳の御生誕をお祝い申し上ぐべき日に、生長の家総裁の法燈継承祭が行われることになった。本書はこの日の記念出版として上梓されることになった”上巻”である。
(つづく)

《学習》
  谷口雅春大聖師がお亡くなりになった時の、信徒の皆さまの悲しみは大きいものでした。私も大きなショックを受けましたが、法燈が谷口清超先生に継承されることを思い起し、その悲しみは薄らぎました。

【人生問題を乗り越えた体験談】
『幸運の扉をひらく』226頁
 大分県の上野博さんの体験談が掲載されいています。胃の全摘出、喘息の中で、見教えに触れました。そして、先祖供養や神想観を実践し、運動を始めて水泳の大会に出場し、四位に入賞しました。肉体の統御が成功した事例です。

【加賀・能登伝道記】
  7月4,5,6日の青少年練成会が終わりました。今回は、自然解説やネイチャーゲームなど、新しい試みがありました。三日間、運営委員も子供さん達も楽しい日々を過ごしました。青少年練成会の基本は、当然、神性開発ですが、推進の基礎となるのは、やはり白鳩会母親教室や生長の家生命学園が盛んになることではないでしょうか。その時の、行事や行く場所のおもしろさで誘うのも悪くはありませんが、時間はかかっても、生涯、生長の家の信仰を継続できる信仰者を青少年練成会で養成したいものです。子供の受け皿は、信仰心ある父母であるはずです。その点、今回は、お父さんとお母さんのための練成会も同時進行で行わせていただきました。小職が二回、担当させていただきました。運営委員の皆様、ご推進された皆さま、参加者の小学生の皆さま、誠に有り難うございました。

 生長の家大神様の無限の愛の祝福が、北陸の大自然界の上に、信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての人々の上に、読者の皆様の上に満ち溢れ、健康であり、幸福であり、神・自然・人間の大調和の世界が実現することを祈ります。
 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』集英社新書
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/集英社新書
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著 岩波ブックレット
⑦『〈新〉地球温暖化とその影響』内嶋善兵衛著 裳華房 谷口純子先生ご紹介

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
○日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
○天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
○報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
https://www.youtube.com/watch?v=4j5tz2hluvw
○憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
○憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
○憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
○憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
○アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。
○https://www.youtube.com/watch?v=zWvD1rjusF8漫画形式です。ブックレット編集室推薦
○https://www.youtube.com/watch?v=V7EcIEdNZ4Aブックレト編集室推薦

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

| | コメント (0)

平成29年6月9日「”全国幹部研鑽会御講話”に学ぶ」

Img_3


Img_0003


Img_0002


平成29年6月9日「”全国幹部研鑽会御講話”に学ぶ」

****************************************

【8月27(日)】 光り輝く室蘭教区講習会の大盛会をお祈り申し上げます
 九州地域の豪雨で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、速やかなる復興を祈念致します。
 生長の家総裁先生、白鳩会総裁先生の海外での御指導が神様に護られて、大成功致しますように祈念致します。

【光明加賀人の詩】::トコトコと そぞろ歩けば  芥子坊主   
 
生長の家石川教化部HP   工事中)

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※石川教区の伝道情報「光明加賀能登人がゆく」です。
  しばらくお休みです。
****************************************
  加賀・能登の神の子の皆様、菩薩の皆様、有り難うございます。
  2017年4月28日の「生長の家白鳩会全国幹部研鑽会での御講話」の御文章です。「新しい文明は、永遠の価値を生きるところから」です。引用は、『生長の家』誌(2017年6月号)からです。

(つづき)
 四月からNHKで新しいテレビ小説が始まりましたが、ご覧になっている方もおられると思います。戦後のまだそれほど豊かでない時代、東京オリンピック(1964年)の頃の奥茨城が舞台になっています。ーー「いばらぎ」ではなくて「いばらき」だそうです。(笑い)。そこの人たちの生活ですが、人々がお互いに助け合っているのが感じられまして、そのドラマを観ていると何かホッとするというか、嬉しい明るい気持ちになるのです。その頃に比べて、現代は物質的に豊かになったのに、社会の中には格差が生まれています。豊かになったのにどうして私たちは、お互いに与え合うことができないのだろうかと考えます。
(つづく)

《学習》
  私はこのドラマを意識的に観ているわけではないですが、家族が観ているので自然に、観ることになっています。懐かしいというか、当時の状況が描写されています。

【ブックレット学習塾】
p39
(つづき)
 戦前のドイツや日本でこうした独裁体制が敷かれていったのは、時の政権が対外的危機を利用したことがその大きな理由でした。次節で説明するように、安倍政権にもその兆候が見られることに、私たちは注意しなければなりません。
(つづく)

《学習します》
 確かに安倍政権とマスコミは対外危機を強調しているようです。NHKをはじめ、マスコミは圧力なしで自由に報道できているかどうかは、私たちにはわかりません。

【『正法眼蔵を読む 新草の巻 拾遺』に学ぶ】
264頁                            
(つづき)
 釈尊の教え給うたことは、善悪の業を作ったならば、たとい百千万劫を経たとしても、亡びることはないということである。そこでもし因縁が結び合えばかならず結果が現れて来る。であるから、悪業の場合は懺悔すれば滅するか、又はその重さが軽減される。放っておいては滅しない。善業の場合はただ随喜すれば、いよいよますます善が増長する。これを不亡(なくならない)というのであって、無であるから報もないなどということはないのである。即ち懺悔とは実相の独在を観ずることで、現象においては必ず業の結果が現れる。いつの間にか消えているということはないのである。(「三時業の巻」おわり)

《学習》
  この懺悔は大懺悔です。「懺悔せんと欲せば実相を思え、衆罪は霜露の如し、慧日よく消除す」、ですね。もう一つ、「喜べば喜び事が喜んで喜び集めて喜びに来る」。これも真理です。喜びましょう。実相の独在を観ずる。これは神想観の極意です。如何に神想観が重要であるか、です。『生長の家相愛会 会員のしおり』(p37)には神想観のことがかかれています。実に充実した内容の小冊子です。
 これで三時業の巻きは終わりです。やればできるものですね。では、四部作のはじめに帰りますね。お読みいただきまして有り難うございました。

【人生問題を乗り越えた体験談】
『幸運の扉をひらく』212頁
 ナホコさんという人の体験談が掲載されています。家族が車ごと海に落ちたが助かった体験談です。明るい方です。この話はどこかでお聞きしたような気がいたします。

【加賀・能登伝道記】
 数日前から教化部のゴーヤやナスなどに朝晩水をかけるようにしたところ、急にゴーヤが大きくなりました。やはり、水分(潤い、愛)は大切ですね。昨年は教化部で、夏場の時も朝晩に水をやったことが思い出されます。努力は実るものですね。植物は素直です。

 生長の家大神様の無限の愛の祝福が、北陸の大自然界の上に、信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての人々の上に、読者の皆様の上に満ち溢れ、健康であり、幸福であり、神・自然・人間の大調和の世界が実現することを祈ります。
 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』集英社新書
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/集英社新書
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著 岩波ブックレット
⑦『〈新〉地球温暖化とその影響』内嶋善兵衛著 裳華房 谷口純子先生ご紹介

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
○日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
○天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
○報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
https://www.youtube.com/watch?v=4j5tz2hluvw
○憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
○憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
○憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
○憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
○アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。
○https://www.youtube.com/watch?v=zWvD1rjusF8漫画形式です。ブックレット編集室推薦
○https://www.youtube.com/watch?v=V7EcIEdNZ4Aブックレト編集室推薦

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

| | コメント (0)

平成29年6月8日「”全国幹部研鑽会御講話”に学ぶ」

Img_0001


平成29年6月8日「”全国幹部研鑽会御講話”に学ぶ」

****************************************

【8月27(日)】 光り輝く室蘭教区講習会の大盛会をお祈り申し上げます
 九州地域の豪雨で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、速やかなる復興を祈念致します。
 生長の家総裁先生、白鳩会総裁先生の海外での御指導が神様に護られて、大成功致しますように祈念致します。

【光明加賀人の詩】::窓開けば 藪蚊ブーンと 飛んでくる   
 
生長の家石川教化部HP   工事中)

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※石川教区の伝道情報「光明加賀能登人がゆく」です。
  しばらくお休みです。
****************************************
  加賀・能登の神の子の皆様、菩薩の皆様、有り難うございます。
  2017年4月28日の「生長の家白鳩会全国幹部研鑽会での御講話」の御文章です。「新しい文明は、永遠の価値を生きるところから」です。引用は、『生長の家』誌(2017年6月号)からです。

 そして現在豊かさの実現した先進諸国において、人々は本当に幸せになったのかというと、必ずしもそうではありません。生活は便利になり、いろいろなものがものが私たちの周りには溢れていますけれど「心は?」と言いますと、人々が孤立したり、あるいは将来に対する不安感、病気、心の病などで苦しんでいる人もあります。
(つづく)

《学習》
  孤立して追い詰められた心は、自分を抹殺してしますこともあります。不安感で精神的に不安定なる方もいます。病気は病院でなおるようですが、新たな病気が発生します。また、心の病の人は、昔は少なかったようですが、現代はかなりおられるようです。表面を見ただけでは分かりません。

【ブックレット学習塾】
p39
(つづき)
  戦前の日本でも、軍部独裁体制が多数者の支持を得て確立されました。1938年4月1日に公布された「国家総動員法」は、「国家総動員上必要ある時」は、政府が「勅令」という形式で、 ありとあらゆる「人的資源」と「物的資源」を動員するための立法行為を、議会を無視して行えるようにするものでした。この「国家総動員法」は、当時の帝国議会で野党の一部から「ナチスの授権法にも比肩しるうもの」であり憲法違反だという批判があったものの、結局は満場一致で可決されたのです。
(つづく)

《学習します》
  国家総動員法とナチスの授権法、この言葉を覚えておきましょう。現代史のキーワードの一つです。二度と、戦争を繰り返してはいけません。

【『正法眼蔵を読む 新草の巻 拾遺』に学ぶ】
264頁
(つづき)
 釈尊はこのように言われた。「たとい百千劫を経たとしても、人のなした業は亡びることがなく、因縁が重り合った適当な時に、その果報がかえってくるのである。汝らは知るべきだ。もし悪業が徹底した悪業であるならば、純悪業の様々な報いを受けるのである。もし純善業であるならば、純善なる様々な果報をうける。もし善でも悪でもない業ならば、やはり様々な善悪混合の果を受けるのだ。それ故、汝らは、まさに悪業や善悪とりまぜた様々の雑業から離れるべきである。そして勤めて純白の善業を修しなければならない」と。この時もろもろの大衆は、仏の説法を聞き終って、歓喜しさらに信仰を深めたのであった。
(つづく)

《学習》
  「勤めて純白の善業を修しなければならない」。この御言葉は、純白の善業、現代的に言えば、倫理的生活者を実践することでもありましょう。生長の家の説く真理、そして総裁先生がご教示下さる実践項目を日々、ひたすら実践したいものであります。

【人生問題を乗り越えた体験談】
『幸運の扉をひらく』201頁
 高知の森理香さんの体験談が掲載されています。子供さんの中耳炎から、神経が冒され、ハント性症候群というのになりました。しかし、信仰により回復したのでした。お母さんの信仰の行が素晴らしいです。ご一読ください。

【加賀・能登伝道記】
  7月29日は、生長の家講演会が行われました。講師は、メイ利子本部講師でした。午前は、小松ドームでした。少し早く行き、会場作りをしました。久しぶりに中に入りました。参加者26名、新人4名でした。よく分かる内容でした。参加者の皆さま大変喜んでいました。
 午後は、金沢に移動して、女性センターでの会場でした。参加者45名、新人4名でした。この場所は二回目でしたが、前回よりも広い場所でして、素晴らしい内容の講話と会場の雰囲気でした。新人がおいでになることは素晴らしいです。
 生長の家講演会を通して、少しづつでも、講習会においでになった方々が次の真理の会合に参加してくださるのは、大変うれしいことです。

 生長の家大神様の無限の愛の祝福が、北陸の大自然界の上に、信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての人々の上に、読者の皆様の上に満ち溢れ、健康であり、幸福であり、神・自然・人間の大調和の世界が実現することを祈ります。
 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』集英社新書
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/集英社新書
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著 岩波ブックレット
⑦『〈新〉地球温暖化とその影響』内嶋善兵衛著 裳華房 谷口純子先生ご紹介

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
○日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
○天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
○報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
https://www.youtube.com/watch?v=4j5tz2hluvw
○憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
○憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
○憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
○憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
○アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。
○https://www.youtube.com/watch?v=zWvD1rjusF8漫画形式です。ブックレット編集室推薦
○https://www.youtube.com/watch?v=V7EcIEdNZ4Aブックレト編集室推薦

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

| | コメント (0)

« 2017年7月 | トップページ