真理小話

平成29年5月29日「”唐松模様”に学ぶ」

Img_0004


平成29年5月29日「”唐松模様”に学ぶ」

****************************************

【8月27日(日)】 光り輝く室蘭教区講習会の大盛会をお祈り申し上げます

九州地域の豪雨で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、速やかなる復興を祈念致します。

【光明加賀人の詩】::空見上げ 草矢飛ばした 故郷かな
 
生長の家石川教化部HP   工事中)

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※石川教区の伝道情報「光明加賀能登人がゆく」です。
  しばらくお休みです。
****************************************
  加賀・能登の神の子の皆様、菩薩の皆様、有り難うございます。
  2017年7月7日 (金)の「唐松模様」の御文章です。「自然に与え返す“新しい文明”に向かって」です。

(つづき)
 最近の日本内外の情勢を見ていると、私はなぜかこの物語を思い出すのであります。人間は科学技術を高度に発達させて、人間の利益のためだけに自然界を改変しつつあることは、ご存じの通りです。遺伝子組み換えや、地球上に存在しなかった新物質の製造、自然の現象である人間の肉体の老化を克服するための再生医療の研究、原子力発電所の増設による放射性物質の大量製造、生物多様性の破壊、人工生物の製造、人工知能の開発--これらは皆、昔は“神の領域”にあり、人間には実現不可能と考えられていたことですが、これらを人類が自分たちだけのために開発し、発達させ、産業化しようとしているのが現状です。それは、バベルの塔が象徴する「神の力を得ようとする努力」だと言うことができます。 
(つづく)

《学習》
 現代の人類の動きを、バベルの塔に象徴する、「神の力を得ようとする努力」であると喝破しておられます。そのご判断に基づいて、新文明の構築、その基礎作りを私たちは行っています。大海に投ずる一石かもしれません。しかし、必ずやどこかから、一点突破となると思います。また、そのようにしなければなりません。
 別件ですが、このウェブサイトにすみれさんという方から、コメントをいただきました。うれしかったので、再掲載させていただきます。
「色々と悩みがあって、 雅春先生にお会いしたいと思っていました。でも、この世では、もうお会いできません。 その時、ふと、講習会などで、雅宣総裁に会うことが 雅春先生にお会いすることだと気がつきました。 このことを 古い先輩にお聞きしたら、そのとおりだと 仰ってました。 自分はもう先が長くないから、あと何度講習会にいけるかわからないから、がんばって行くともおっしゃってました。

すみれさん、コメントをありがとうございます。誠にも同感です。こんなコメントをいただいてうれしいです。中内英生拝」

【ブックレット学習塾】
p36
(つづき)
  そこでアメリカでは、多数者の支持をテコとして優位に立っていた立法府の権力に歯止めをかけるため、立法・行政・司法の三権を分立させるだけでなく、立法府自体をさらに上院と下院の二つに分割するという権力分立の制度を作り、それを憲法に定めたのでした。近代成文憲法が初めてできたのはアメリカにおいてでしたが、他の近代国家においても、具体的な制度のあり方には相違があるとはいえ、「多数者の専制」を防ぐために権力分立を重要な要素とするという点では一致しています。立憲主義を「王政時代の古色蒼然たるもの」とみなす安倍首相の考え方は、こうした歴史的経緯を無視していると言うべきでしょう。
(つづく)

《学習します》
  アメリカが成文憲法の初発なのですね。アメリカの先住民族などは、成文憲法がありませんから、憲法の成立と共に、その中に組み入れられてきたようです。やはり、憲法は言葉でできており、創造力がある存在ですから、私たちは、心して今回の憲法問題に取り組まなければなりません。

【『正法眼蔵を読む 新草の巻 拾遺』に学ぶ】

257頁
(つづき)
ー業障は本来空ー
 まず因果を撥無する考えが邪見である。さらに仏法僧を謗ることが邪見である。三世(過去・現在・未来の生れ変り)を否定し、凡ゆる煩悩から解脱した実在の”いのち”があることを否定する。これが邪見である。まさに知るべきである。今生のわが身はたった一つあるのであり、二つも三つもあるわけではない。この一つなる身を忘れ、この身を用いて、邪見により悪業を積み重ねるということは、まことに惜しむべきことである。身に悪をなしながら、悪でないと思い、悪い報いなどあるはずがないと間違った思いを持つ。そうして、悪報の来ることをみとめない。認めねば悪報はこぬかというと、そうではないのだ。悪い思いをもてば、過去に於いて善根をつんでいても、それが消えて悪報となって出て来ることもある。それは心の思いが、現象界にあらわれ、悪思惟は、間をおかず、その結果をあらわす無間業であることもあるからだ。
(つづく)

《学習》
 恐るべき三界唯心の理の展開です。今生のわが身はたった一つである。このことを考えたならば,今を生きる生き方の必要性を感じます。一秒間でも進歩のために使え、との未教えは真実です。道路でゴミを拾う。おそらく、来世ではゴミ無き世界、すなわち浄化された世界に生まれる善業を積むことになるのかもしれません。SNI自転車部ではクリーンサイクリングが為されていますが、遅ればせながら小職も行うようにしたいと思います。クリーンサイクリングの日を決めないと出来ないかもしれませんね。

【人生問題を乗り越えた体験談】
『幸運の扉をひらく』97頁
河合優雅(ゆうや)さんという女性の体験談が掲載されています。実の父は家を出てしまい、継父がきたが、感謝できなかった。その父親に感謝できた体験談です。感動的ですね。ぜひ拝読ください。

【加賀・能登伝道記】
  最近は、品物を購入した時のレシートに、絵を描くことが多くなっています。それをスキャナーで撮って、ウェブに掲載します。もう一つ、現物は葉書に貼り付けて必要な方に送ります。勿論真理の言葉を書いてです。裏の数字はどうやら見えませんね。絵の具も水彩色鉛筆を使います。普通の色鉛筆よりも濃いのです。実際の水彩で描きますと、時間がかかって、それに使う時間が多くなってしまいます。
 色々な状況の中で、「行」を継続できる方法を探っています。毎日の継続ですが、三正行、日時計日記、龍宮住吉分社での七経読み、先祖供養などを努力目標として目指しています。実際にできている日は少ないですが、自己レベルを高く把持して、少しでも教勢発展のお役に立たせていただきたいと願っています。

 生長の家大神様の無限の愛の祝福が、北陸の大自然界の上に、信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての人々の上に、読者の皆様の上に満ち溢れ、健康であり、幸福であり、神・自然・人間の大調和の世界が実現することを祈ります。
 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』集英社新書
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/集英社新書
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著 岩波ブックレット
⑦『〈新〉地球温暖化とその影響』内嶋善兵衛著 裳華房 谷口純子先生ご紹介

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
○日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
○天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
○報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
https://www.youtube.com/watch?v=4j5tz2hluvw
○憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
○憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
○憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
○憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
○アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。
○https://www.youtube.com/watch?v=zWvD1rjusF8漫画形式です。ブックレット編集室推薦
○https://www.youtube.com/watch?v=V7EcIEdNZ4Aブックレト編集室推薦

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

| | コメント (0)

平成29年5月28日「”唐松模様”に学ぶ」

Img_0001_2


Img_0002


Img


Img_0003


平成29年5月28日「”唐松模様”に学ぶ」

****************************************

【8月27日(日)】 光り輝く室蘭教区講習会の大盛会をお祈り申し上げます

 九州地域の豪雨で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、速やかなる復興を祈念致します。

【光明加賀人の詩】::庭の隅 根強くドンと 草苺   
 
生長の家石川教化部HP   工事中)

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※石川教区の伝道情報「光明加賀能登人がゆく」です。
  しばらくお休みです。
****************************************
  加賀・能登の神の子の皆様、菩薩の皆様、有り難うございます。
  2017年7月7日 (金)の「唐松模様」の御文章です。「自然に与え返す“新しい文明”に向かって」です。

(つづき)
   『創世記』第11章から、実際の記述を引用いたします―― 
「全地は同じ発音、同じ言葉であった。時に人々は東に移り、シナルの地に平野を得て、そこに住んだ。彼らは互いに言った、“さあ、れんがを造って、よく焼こう”。こうして彼らは石の代りに、れんがを得、しっくいの代りに、アスファルトを得た。彼らはまた言った、“さあ、町と塔とを建てて、その頂を天に届かせよう。そしてわれわれは名を上げて、全地のおもてに散るのを免れよう”。時に主は下って、人の子たちの建てる町と塔とを見て、言われた、“民は一つで、みな同じ言葉である。彼らはすでにこの事をしはじめた。彼らがしようとする事は、もはや何事もとどめ得ないであろう。さあ、われわれは下って行って、そこで彼らの言葉を乱し、互に言葉が通じないようにしよう。”こうして主が彼らをそこから全地のおもてに散らされたので、彼らは町を建てるのをやめた。これによってその町の名はバベルと呼ばれた。主がそこで全地の言葉を乱されたからである。主はそこから彼らを全地のおもてに散らされた。」(1~9節)
(つづく)

《学習》
  創世記からのご引用です。これは、逸話ですが、言葉の乱れが人々の乱れとなるということでありましょうか。従いまして、常に言葉を大切にしたいものです。心で思うコトバ、しゃべるコトバ、書くコトバ、などなどです。就中、日時計日記でコトバを浄め、明るいコトバに誘導していきたいものです。

【ブックレット学習塾】
p35
(つづき)
 また、間接民主制が最初に取り入れられたのは18世紀、独立革命後のアメリカにおいてでしたが、公共の利益のため、というよりも、自分の利益だけを追求する人々が政治に参加したとき、利害関係が激しくなり,多数者が少数者の権利を侵害するという事態が生じたのです。そうした中でしばしば口にされるようになったのが、「多数者の専制」という言葉でした。「専制」という言葉はそれまでは「一人の支配」と結びつけられていましたが、それが「多数者の支配」にも結びつくようになったのです。
(つづく)

《学習します》
 ここに書かれている通りのようです。歴史的なことですね。多数者の専制もやはり、すべてを生かすという意味では神の御心ではないのでありましょう。

【『正法眼蔵を読む 新草の巻 拾遺』に学ぶ】
257頁
(つづき)
  この者は生きている間いつも悪を行い、一つの善行もしなかっただけではなく、命終の時、天界の中有が現れたのを見て、順次次受業の結果としてそうなったことを知らなかった。そこで自分は一生の間、悪事をおかしたけれども天上界に生まれ出た。これは善因善果の法則などはないからであると考えてしまった。かくの如く間違った見解をもったがために,天界のような中有は忽ち没して,立ちどころに地獄の中有が現れ、その霊界の寿命が終わるやいなや、地獄に生れ出た。これは邪見のために天界の中有が消滅してしまったというわけだ。それ故修行者は必ず邪見を起こしてはならぬ。何が邪見で、何が正見かと、身体の続くかぎり、精魂をこめて学習すべきである。
(つづく)

《学習》
 最後の二行に心すべきです。「それ故修行者は必ず邪見を起こしてはならぬ。何が邪見で、何が正見かと、身体の続くかぎり、精魂をこめて学習すべきである。」と。まさに、己の修行の日課として、大聖師谷口清超先生に対して、正見を把持すべく、日々、精進することをお誓い申すべきでありましょう。

【人生問題を乗り越えた体験談】
『幸運の扉をひらく』83頁
長崎県の杉町るみ子さんの体験談が掲載されています。離婚を乗り越えて、真理を知り、伝道にいそしみながら、幸福になった体験談です。息子さんの教育に関して、夫婦の考え方の違いをどう考えるかをお教えいただいています。

【加賀・能登伝道記】
  栃木県教化部での練成会に参加した時のことですが、美味しい味噌とキューリをいただきました。手造りのお味噌だそうです。近年は、生長の家の中でも手造り味噌がはやっているようです。私も、作ってみたいと思いますが、どうすればよいのでしょうかね?案外、石川にはベテランの方がおられる筈ですので、教えていただきたいと思います。小学生練成会などで出来るとよいですね。友人の親戚に、味噌や豆腐を作っているお店があるようです。こんなことを考えると大変楽しいものです。

 生長の家大神様の無限の愛の祝福が、北陸の大自然界の上に、信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての人々の上に、読者の皆様の上に満ち溢れ、健康であり、幸福であり、神・自然・人間の大調和の世界が実現することを祈ります。
 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』集英社新書
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/集英社新書
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著 岩波ブックレット
⑦『〈新〉地球温暖化とその影響』内嶋善兵衛著 裳華房 谷口純子先生ご紹介

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
○日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
○天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
○報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
https://www.youtube.com/watch?v=4j5tz2hluvw
○憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
○憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
○憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
○憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
○アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。
○https://www.youtube.com/watch?v=zWvD1rjusF8漫画形式です。ブックレット編集室推薦
○https://www.youtube.com/watch?v=V7EcIEdNZ4Aブックレト編集室推薦

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

| | コメント (0)

平成29年5月27日「”唐松模様”に学ぶ」

Img_0005

Img_0001


平成29年5月27日「”唐松模様”に学ぶ」

****************************************

【8月27日(日)】 光り輝く室蘭教区講習会の大盛会をお祈り申し上げます
九州地域の豪雨で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、速やかなる復興を祈念致します。

【光明加賀人の詩】::卯の花の 風か香りか 身を包む        
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%84%E3%82%AE#/media/File:Deutzia_crenata_01.jpg
 
生長の家石川教化部HP   工事中)

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※石川教区の伝道情報「光明加賀能登人がゆく」です。
  しばらくお休みです。
****************************************
  加賀・能登の神の子の皆様、菩薩の皆様、有り難うございます。
  2017年7月7日 (金)の「唐松模様」の御文章です。「自然に与え返す“新しい文明”に向かって」です。

(つづき)
 旧約聖書の『創世記』には、有名な「バベルの塔」の物語があります。 その昔、人間は神に近づこうとして、協力して高い塔を建てはじめたが、それを見た神が驚き、人間の企てを成功させないために、それまで一つの言語しか使っていなかった人々を、別々の言語を話すようにしてしまった――そういう物語でした。言語が別だと人間は相互のコミュニケーションが難しくなり、協力関係が壊れてしまうので、高い塔を建てることができなくなるのです。 
(つづく)

《学習》
共通言語を持たないことで、協力関係が壊れてしまうようです。人類光明化運動に於きましても、万教帰一の考えは、共通の部分を再確認するということでした。対称性の論理に於きましても、より良き共通部分を持つことが大調和のためには必要であろうと思います。

【ブックレット学習塾】
p35
(つづき)
ー民主主義が「多数者の専制」となるとき
 この民主主義は、多数派による少数派の抑圧を肯定する考え方と結びつくことがあります。実際、直接民主制を採っていた古代ギリシャでは、多数派の貧しい人々が少数派の金持ちから力ずくで富を奪おうとし、それに金持ちが抵抗するという事態が発生しました。
(つづく)

《学習します》
  どちらにも偏らないことが必要であるようです。多数派が絶対善であるという保障はありません。戦前の日本の戦争でも、マスコミが煽ったという面があったとしましても、天皇陛下の戦争回避の御心よりも,主戦論が先行しました。世論操作ということがあります。かつての優生保護法にしましても、みんながやっているから善であるとは言えないと思います。「多数者の専制」もあってはならないことです。

【『正法眼蔵を読む 新草の巻 拾遺』に学ぶ】
256頁
(つづき)
 遂に邪見を起し、善悪の業によって夫々(それぞれ)善悪の結果が出て来るという因果律をナイものと思い込んだ。この邪見によって、天上界のような霊界が相ついで消滅し、忽然として地獄の中有が現れ、その中有での寿命が終ると、彼は地獄に生れ出たのである。
(つづく)

《学習》
  善悪の業によって、善悪の結果がでてくるという原因結果の法則です。私たち信徒もたびたび教えていただいている横の真理です。詰まるところ、「衆善奉行、諸悪莫作」です。

【人生問題を乗り越えた体験談】
『幸運の扉をひらく』54頁
Mさんという娘さんの体験談です。県名も分かりません。両目が腫れたり,風俗営業に入ったりしたが、練成会を受講して、神の子本来の当たり前の生活に戻ったという体験です。

【加賀・能登伝道記】
  生長の家講演会を終えてからの感想ですが、「生長の家講演会」のコンセプトをしっかりと、お伝えすると少しずつそのようになっていくようです。講習会においでになった新しい方々を、次に参加していただく行事として講演会にお誘いするということです。勿論、誌友会や練成会や自然の恵みフェスタはありますが、行きやすい真理伝達の行事としては、生長の家講演会が位置づけられるようです。何のために行うのか、という確認は何回おこなっても確認しすぎるということにはならないでしょう。このコンセプトが言葉で表現されなくなると、やはり方向が揺らぎます。人類光明化運動・国際平和信仰運動のコンセプトを常に確認する。そして、私たちの目標は「世界平和」であることを言い続ける必要があると考えられます。

 生長の家大神様の無限の愛の祝福が、北陸の大自然界の上に、信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての人々の上に、読者の皆様の上に満ち溢れ、健康であり、幸福であり、神・自然・人間の大調和の世界が実現することを祈ります。
 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』集英社新書
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/集英社新書
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著 岩波ブックレット
⑦『〈新〉地球温暖化とその影響』内嶋善兵衛著 裳華房 谷口純子先生ご紹介

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
○日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
○天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
○報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
https://www.youtube.com/watch?v=4j5tz2hluvw
○憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
○憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
○憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
○憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
○アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。
○https://www.youtube.com/watch?v=zWvD1rjusF8漫画形式です。ブックレット編集室推薦
○https://www.youtube.com/watch?v=V7EcIEdNZ4Aブックレト編集室推薦

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

| | コメント (0)

平成29年5月26日「”唐松模様”に学ぶ」

Img_0003


平成29年5月26日「”唐松模様”に学ぶ」

****************************************

【8月27日(日)】 光り輝く室蘭教区講習会の大盛会をお祈り申し上げます
九州地域の豪雨で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、速やかなる復興を祈念致します。

【光明加賀人の詩】::ザーザーと 顎を伝いて 夏の雨  
 
生長の家石川教化部HP   工事中)

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※石川教区の伝道情報「光明加賀能登人がゆく」です。
  しばらくお休みです。
****************************************
  加賀・能登の神の子の皆様、菩薩の皆様、有り難うございます。
  2017年7月7日 (金)の「唐松模様」の御文章です。「自然に与え返す“新しい文明”に向かって」です。

(つづき)
   しかし、この現象世界はご存じのように、その方向とはむしろ逆方向に動いているように感じられます。世界全体のことよりも、自分の利益を第一に考えるような動きが各地に拡がっています。「アメリカ・ファースト」を唱える大統領が登場し、イギリスはEUからの離脱を決め、日本でも「国益」を強調する首相が人気を博し、最近では「都民ファースト」を唱える政治家に率いられた地域政党が、都議会選挙で大躍進を遂げました。 
(つづく)

《学習》
  現在の現象世界は利益優先,自己利益を第一に考える動きが活発化しているようです。アメリカ第一、日本の国益第一、都民第一です。しかし、私たちの運動が拡大する限り、必ずや、迷いの自壊作用が起こるでありましょう。私たち信仰者は、神様の御心を第一にして、総裁先生に中心帰一しつつ、弛みなく、前進して参りましょう。道は必ず開けます。

【ブックレット学習塾】
p34
(つづき)
  民主主義の思想は、「自分たちのことは自分たちで決めたい」という自己決定・自己統治、つまり政治的自由の要求から来るものです。古代ギリシャでは、都市国家(ポリス)としての意思決定を行うため、市民は「民会」と呼ばれる市民総会に直接参加する民主制、すなわち”直接民主制”が採用されていました。しかし、それは都市国家という規模の小さな共同体においてのみ可能な制度でした。近代国家では国民が選挙によって自分たちの代表者を選び、その代表者が議会において国家としての意思決定を行う”間接民主制”が採られるようになり、現在に至っています。
(つづく)

《学習します》
  この項目も社会科の復習です。常識と言えば常識なのですが、それが現在否定する政治家が出てきていることに問題があるのです。ともかく、基本に帰りましょう。信仰に於いては、信仰者として三正行の基本に帰ること。神想観、聖典等の読誦、愛行、日時計日記の毎日記載などです。

【『正法眼蔵を読む 新草の巻 拾遺』に学ぶ】
256頁
(つづき)
ー悪を行った人ー
一方、悪行をなした者は、臨終の時に、順後次受の善業の力によって、忽ち天上界の中有に生まれ出たのである。そこで次のように思った。
「私は一生涯に於て常に悪行をし、未だかつて善行をしなかった。当然地獄に落ちるはずであるのに,何故にこのようなよき霊界に来たのであろうか」と。
(つづく)

《学習》
  勘違いする危険性がありますね。不昧因果です。どこかで、長いスパンの中でつじつまがとれるようになっているのです。常に、諸悪莫作、衆善奉行です。特に、中心を見失ってはいけません。

【人生問題を乗り越えた体験談】
『幸運の扉をひらく』34頁
沖縄県の赤嶺里子さんの体験談が掲載されています。子供さんの病気やご昇天を乗り越えて伝道にはげみ、魂を深化させた女性の体験談です。どうぞ拝読して下さい。

【加賀・能登伝道記】
  自転車での通勤で、私は石川県庁の側を走っている。でも、夕方になるとあちらこちらからたくさんの鳥が五月雨のように飛んできて、県庁の森を彼らはねぐらにしているようです。すごい声です。しかも最近は、ものすごい鳥の臭いが漂っています。随いまして、ここ2、3日前からは、少し離れた道路を走るようにしています。樹木は他にもあるのですが、どうして県鳥の森を選んだのでしょうか。理由は分かりません。長岡の時は、野鳥たちは長岡駅前の樹木を選んでいましたね。しかもカラスは駅前のビルの屋上です。誰が決めるのでしょうか。意思決定の主体者は誰なのでしょうか。主体者といっても主体鳥でしょうね。色々と自然界の不思議さが感じられてきます。

 生長の家大神様の無限の愛の祝福が、北陸の大自然界の上に、信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての人々の上に、読者の皆様の上に満ち溢れ、健康であり、幸福であり、神・自然・人間の大調和の世界が実現することを祈ります。
 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』集英社新書
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/集英社新書
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著 岩波ブックレット
⑦『〈新〉地球温暖化とその影響』内嶋善兵衛著 裳華房 谷口純子先生ご紹介

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
○日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
○天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
○報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
https://www.youtube.com/watch?v=4j5tz2hluvw
○憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
○憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
○憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
○憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
○アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。
○https://www.youtube.com/watch?v=zWvD1rjusF8漫画形式です。ブックレット編集室推薦
○https://www.youtube.com/watch?v=V7EcIEdNZ4Aブックレト編集室推薦

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

| | コメント (0)

平成29年5月25日「”唐松模様”に学ぶ」

Img_0002

平成29年5月25日「”唐松模様”に学ぶ」

****************************************

【8月27日(日)】 光り輝く室蘭教区講習会の大盛会をお祈り申し上げます
九州地域の豪雨で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、速やかなる復興を祈念致します。

【光明加賀人の詩】::ゴンゴンと 新幹線の 走る音 大宮すり抜け はや金沢へ  
 
生長の家石川教化部HP   工事中)

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※石川教区の伝道情報「光明加賀能登人がゆく」です。
  しばらくお休みです。
****************************************
  加賀・能登の神の子の皆様、菩薩の皆様、有り難うございます。
  2017年7月7日 (金)の「唐松模様」の御文章です。「自然に与え返す“新しい文明”に向かって」です。

(つづき)
  これらすべてが“神の御心”に中心帰一して、それぞれの特徴を生かし、相互に争わず、助け合いながら繁栄している――というのが実相世界の構図です。私たちの運動は、その構図を現象世界に表す運動ですから、世界平和実現の運動であるわけです。それも、単なる政治的な平和ではなく、宗教心において、地理的な関係において、民族関係において、文化において、世代間、生物間の関係において、運動組織において、平和が現れるのが目的です。 
(つづく)

《学習》
  実相世界の構図は、「実相金剛身の神示」に示されています。それぞれの特徴を生かす、というのが法律的には、基本的人権の尊重、となるようです。実相世界を現象世界に「持ち来す」「映し出す」ということですので、それはあらゆる面で善くなることになります。政治、宗教心に於いて(万教帰一)、地理国境問題、民族間、文化、世代間、生物間、運動組織に於いて、です。素晴らしいことであります。

【ブックレット学習塾】
p34
(つづき)
  …民主主義とは…
  立憲主義は、近代民主主義の基本です。そのことを思い出すために、そもそも「民主主義とは何か」について,ここで確認しておきましょう。
「民主主義」とは「デモクラシー」(democracy)の訳語の一つです。「デモクラシー」箱代ギリシャに由来する言葉であり、その元々の意味は「民族による支配」です。制度としてのデモクラシーは「民主制」と訳され,思想としてのデモクラシーは「民主主義」と訳されます。つまり「民主主義」とは、国民全体を一人が支配する「君主制」や、少数者が支配する「貴族制」あるいは「寡頭制」ではなく、多数者が支配することです。
(つづく)

《学習します》
  ここの文章は、学生時代の社会科の復習です。しかし、この復習、再確認こそ大切であるのです。私の年代では、小学生の時から、戦後教育ですので、民主主義について何度も学びましたね。

【『正法眼蔵を読む 新草の巻 拾遺』に学ぶ】

255頁
(つづき)
  もしこの人が悪人であったならば、命が終わる時、地獄の中有が現れるとこう思うであろう。
「私は一生の間善を修したが、その功徳は皆無であった。善悪の業がそれぞれの果を生ずるということが本当ならば、次はやはり地獄のような世界に生まれ出るであろう。しかし前の善人は、このような不信仰の者ではなく、因果の理法を正しく会得することが出来ていたので、天上界に生まれることが出来たのである。因果の道理の理解はかくの如く大切であるから、よく会得して、それを活用し,真実の世界を明らかにしなければならない。
(つづく)

《学習》
 悪人の場合、と信仰者との比較です。因果の理法を正しく会得することが必要であります。原因結果の法則、同類親和の法則、動・反動の法則など、正しく理解することが求められています。現在は,若い人が運動に参加することが必要です。若い方を大切にし、若い人を賛嘆して意欲を起こさせることなどすると、その結果、若者が集団化するようになるでしょう。ここにも「種まきの法則」が作用します。法則は必ず実現します。

【人生問題を乗り越えた体験談】
『幸運の扉をひらく』14頁
東京都のM子さんの体験談が掲載されています。
子供のころに、蒸発した父を恨んでいたが、み教えに触れて心が変わった。父親に会いに行き、和解できた。結婚して幸福な人生を歩んでいるとのことです。見事な体験談です。是非、ご一読ください。

【加賀・能登伝道記】
 7月17日、栃木教区の練成会の手伝いに行かせていただきました。素晴らしい信徒様達との出会いが多々ありました。栃木は、日光東照宮があります。そこに、二荒山神社という神社があり、その山の奥に、無人の滝尾神社という神社があります。そこに子種石という石があります。私の父親は、子供がいなかったので、私が生まれる前に、その子種石をいただいて高知まで帰ってきたようです。母親に聞くと、いつの間にいったのか、分からなかったとのことです。二荒山神社から滝尾神社に至る小さな山道を歩いた時、父親の祈りと愛を感じました。父の祈りがあったればこそ、私はこの地上に生を受けることができた。この地は弘法大師と仏縁がある所であるという。私は20歳の時、生長の家をやめたくなったことがありました。父親が亡くなる前に、前日に、父は私の前で絶叫しました。「どんなことがあっても、お前だけはどこどこまでも谷口雅春先生について行け!」と。父のその声は、私の脳裏に焼き付き、未だに忘れることができません。次の日に父親は亡くなりました。ある人が言いました。「お父さんは、あなたにそのことを言うために死ぬのを待ってくれていたんですよ」と。そうだったのかも知れません。それから法燈は移りました。谷口雅春先生がお選びになった谷口清超先生へ、谷口清超先生が法統を継承された現総裁谷口雅宣先鋭への中心帰一の信仰姿勢の堅持こそ、谷口雅春先生への中心帰一を生きぬくことになると確信しています。今日は栃木で、色々と深く考えさせていただいた出張でした。栃木教区の皆さま、誠に有り難うございました。

 生長の家大神様の無限の愛の祝福が、北陸の大自然界の上に、信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての人々の上に、読者の皆様の上に満ち溢れ、健康であり、幸福であり、神・自然・人間の大調和の世界が実現することを祈ります。
 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』集英社新書
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/集英社新書
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著 岩波ブックレット
⑦『〈新〉地球温暖化とその影響』内嶋善兵衛著 裳華房 谷口純子先生ご紹介

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
○日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
○天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
○報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
https://www.youtube.com/watch?v=4j5tz2hluvw
○憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
○憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
○憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
○憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
○アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。
○https://www.youtube.com/watch?v=zWvD1rjusF8漫画形式です。ブックレット編集室推薦
○https://www.youtube.com/watch?v=V7EcIEdNZ4Aブックレト編集室推薦

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

| | コメント (1)

平成29年5月24日「”唐松模様”に学ぶ」

Img_0001


平成29年5月24日「”唐松模様”に学ぶ」

****************************************

【7月9日(日)】 光り輝く旭川教区講習会の大盛会をお祈り申し上げます
九州地域の豪雨で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、速やかなる復興を祈念致します。

【光明加賀人の詩】::潤沢に 神の恵みに 取り巻かれ 今日も幸せ 明日も幸せ  
 
生長の家石川教化部HP   工事中)

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※石川教区の伝道情報「光明加賀能登人がゆく」です。
  しばらくお休みです。
****************************************
  加賀・能登の神の子の皆様、菩薩の皆様、有り難うございます。
  2017年7月7日 (金)の「唐松模様」の御文章です。「自然に与え返す“新しい文明”に向かって」です。

(つづき)
 すでに何回も触れているので簡単に申し上げますが、七重塔の「7」は「完成」とか「すべて」を象徴する数字で、そのデザインを見れば分かるように、天地を貫く1本の中心線に沿って7つの社が結ばれているのが、七重塔です。この「社」が象徴するものは、「宗教」であり、「大陸」であり、「民族」であり、「文化」であり、「世代」であり、「生物種」であり、私たちの運動の「拠点」(組織)である、ということでした。
(つづく)

《学習》
  総裁先生は、生長の家の最終目標を私たちにお示しくださっています。これほど、やりがいのあるご使命、ミッションはありませんか!!。そのためには、それを遂行し、完遂し、実現できる自分を築き上げる以外にないのです。目標を与えられた以上は、それに向かって前進あるのみですね。宗教、大陸、民族、文化、世代、生物種、拠点が七に込められています。あなたがどのお立場におられようとも、一歩づつでも、日々前進しましょう。h継続は力です。あなたの進歩こそが、光明化運動の発展そのものです。

【ブックレット学習塾】
p33
(つづき)
 このように安倍首相は、「国民の権利擁護のために国家権力を縛るのが憲法だ」という立憲主義の考えを拒否するだけでなく、国家権力の一部である議会において憲法を変更しやすくすべきだという見解の持ち主なのです。それはいったい誰のためでしょうか?何のためでしょうか? 立憲主義を否定しているのですから、国民のためでないことは確かです。ということは、為政者のためだと判断せざるを得ません。そう考えると、安倍政権がこれまで違憲とされてきた「集団的自衛権」を、正式な憲法改正の手続きを経ることなく一内閣の解釈だけで「合憲」とみなし、それを”数の力”で法制化するという極めて強引な政治運営を行った理由が理解できるのではないでしょうか。恐らく、自分の好きなように自衛隊を使いたいのです。
(つづく)

《学習します》
  私たちは、立憲民主主義を支持しています。この世界はルールがあるのですから、それに随って活きていくのが適切な生き方であると思うのです。それから、自衛隊ですが、「自分の好きなように自衛隊を使いたいのではないか」、という推測が書かれていますが、日本の自衛隊はどれくらいの力があるのでしょうか。インターネットでみるかぎり、相当の実力があるようです。

【『正法眼蔵を読む 新草の巻 拾遺』に学ぶ】
255頁
(つづき)
  常に善行を修したこの人は、順次次受業を受けるはずであったけれども、自分の善行のよき思い出を積極的に心に思い描き、必ずこの善業の果を受けるであろうと確信して、深く歓喜したのである。この思いが真実の思いであったから、地獄のような霊界は忽ち消滅して、天国のような霊界が現れ、やがて中有の期間が終わると、次の生まれ変わりでは、天上界に生まれることができたのである。
(つづく)

《学習》
  まさに、「日時計日記」の世界ではないでしょうか。一日、書くと一日、歓喜し、幸運を確信する。それを積み重ねている信徒様が、確実に幸福世界を実現しておられます。生長の家って、本当に素晴らしいですね。私たちはもっともっと幸福になり、そして善業を積ませていただこうではありませんか!

【人生問題を乗り越えた体験談】
『幸運の扉をひらく』19頁
東京都の沢目佳代子さんの体験談が掲載されています。
弁当と総菜店を経営していたが、食中毒の問題で疑われた。それを機縁にして、彼女は独身だったので、良縁成就を祈り、実践し、結婚できた。未婚の方が、どのように祈って実践すると結婚できるかが、書かれています。未婚の方で結婚希望の人は必読の内容ですね。

【加賀・能登伝道記】
 7月15日、16日と、国際本部の近藤新三朗本部講師補においでいただき、四箇所で生長の家講演会を行っていただきました。地元出身ですので、知名度が高く、たくさんの方々が参加しました。参加者は、田鶴浜47名(新人18

名)、金沢女性センター24名(新人2名)、野々市フォルテ31名(新人7名)、金沢キンプラ24名(新人1名)でした。講話を拝聴している時、小職も忘れていた昔の思い出がよみがえってきました。「今を生きる」。勿論神を生きるのですが、それが次の新しい運命を開いて行くのだということを教えていただきました。素晴らしい二日間でした。近藤講師、参加者の皆さま、推進して下さった幹部会員の方々、誠にありがとうございました。

 生長の家大神様の無限の愛の祝福が、北陸の大自然界の上に、信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての人々の上に、読者の皆様の上に満ち溢れ、健康であり、幸福であり、神・自然・人間の大調和の世界が実現することを祈ります。
 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』集英社新書
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/集英社新書
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著 岩波ブックレット
⑦『〈新〉地球温暖化とその影響』内嶋善兵衛著 裳華房 谷口純子先生ご紹介

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
○日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
○天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
○報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
https://www.youtube.com/watch?v=4j5tz2hluvw
○憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
○憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
○憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
○憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
○アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。
○https://www.youtube.com/watch?v=zWvD1rjusF8漫画形式です。ブックレット編集室推薦
○https://www.youtube.com/watch?v=V7EcIEdNZ4Aブックレト編集室推薦

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

| | コメント (0)

平成29年5月23日「”唐松模様”に学ぶ」

Img_2


平成29年5月23日「”唐松模様”に学ぶ」

****************************************

【7月9日(日)】 光り輝く旭川教区講習会の大盛会をお祈り申し上げます

【光明加賀人の詩】::羽ありの 風に飛ばされ ブンブンと  
 
生長の家石川教化部HP   工事中)

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※石川教区の伝道情報「光明加賀能登人がゆく」です。
  しばらくお休みです。
****************************************
  加賀・能登の神の子の皆様、菩薩の皆様、有り難うございます。
  2017年7月7日 (金)の「唐松模様」の御文章です。「自然に与え返す“新しい文明”に向かって」です。

(つづき)
 皆さん本日は、第5回目の「万教包容の御祭」にお集まりくださり、ありがとうございます。 

 今日は7月7日の「七夕」ですが、生長の家の歴史の中では「万教包容の神示」が谷口雅春先生に下った日です。それも昭和7年の7月7日という“七並び”の日でありました。この御祭は、そのことを念頭におき、生長の家の国際本部である“森の中のオフィス”が落慶した年の7月7日に第1回目が開催され、それ以降毎年、この「万教包容の広場」において行われています。その際、七重塔が新たに1基設置されるのですが、その意義は、すでにご承知のように、私たちの運動が目指す「世界平和実現」を祈るためです。 

(つづく)

《学習》
  この日のみ祭で私たちは、光明化運動が目指すものは、「世界平和」であることを再確認させていただきました。7月7日の神縁が説かれています。万教包容の神示のあまくだり、オフィス落慶の日、七重の塔が安置された日、となっています。そして、毎年、7月7日のこの日は私たちにとりましては、「世界平和実現」の決意を再確認する日となるのでありましょう。誠にも素晴らしい行事であります。

未更新【ブックレット学習塾】時間の関係で、なかなか更新できません。あしからず。
p32
(つづき)
 しかし、憲法の一つの条文をAさんが変えれば、Bさん、Cさん、Dさん……だけでなく、国民全体の生活と生き方に大きな影響を及ぼします。安倍首相の論法を自動車のモデルチェンジに喩えれば、自動車を所有する国民のすべてに対して「モデルチェンジに賛成か?」と問いかけるようなものです。答えは当然、「過半数以上の国民」が賛成するでしょう。しかし、「モデルチェンジは一箇所だけであり、その変更は全国の自家用車のすべてに強制的に適用される」と言えば、そんな変更に賛成する人の数は相当減少するでしょう。ましてや、モデルチェンジの内容について、車の所有者はあまり関与できないとなれば、反対者の数の方が多くなるに違いありません。自分の生活の手段として、また楽しみの一部として利用している自家用車の機能の一つが、自分が関与できない所で、ある日突然、勝手に変更されるーーそれだけでも不合理なのに、そのような変更をしやすくすることを、「国民の意思が届きやすくする」ことだといい、それが「自動車を国民の手に取り戻す」ことだというのが、安倍首相の論法です。詭弁以外の何ものでもありません。
(つづく)

《学習します》
  詭弁を論破しています。よく読み込んで勉強しましょう。

未更新【『正法眼蔵を読む 新草の巻 拾遺』に学ぶ】

254頁
(つづき)
  そこで彼は今までずっと修してきた善い行いを想い起し、心の中で深く喜びを実感した。それはよいことを思い、実相を心に描くと、自然に大いなる悦びが湧くからだ。すると地獄のように現れていた中有も、いつしか消滅し、忽ち天国のような中有が現れ、そこでしばらく休養してから、やがて天上界に生まれ変わったのである。
(つづく)

《学習》
  三界唯心、心が変われば世界が変わる、という仏教的表現であると考えられます。

未更新【人生問題を乗り越えた体験談】
『幸運の扉をひらく』14頁
福岡県の北原倶子体験談が掲載されています。18歳の時、大学受験に失敗したり、『生命の実相』を拝読したり、ご主人がご昇天されたり、さまざまな体験を乗り越えてこられました。

【加賀・能登伝道記】
    7/14 地方講師受験の勉強会を行いました。指導陣が、4人でした。かつては、自分だけで指導するやり方でしたが、それは、指導内容と方法の伝達ができないことが分かり、集団指導体制を取っています。指導する人が、誰よりも勉強しなくてはいけないので、学ぶことになります。午前10時から午後4時までです。あっという間に終わります。それだけ充実しているのだと思います。午前中は総論で新規と昇格が一緒に。午後は分かれて学習、最後の30分間に私の総括です。地方講師は人徳をつける必要があること。そのためには、倫理的生活者、愛他的な生き方、掃除でもゴミ拾い、○○電気の社長さんのように、トイレ掃除、などその人なりの人徳を磨く「行」を行っていただきたいこと。それから、教義に強くなるために、総裁先生の御著書はすべて拝読し、熟読すること。さらに、基本聖典を繰り返し熟読すること。そして、総裁先生への中心帰一の信仰姿勢の堅持です。このことを生きていないと、神の御心から外れてしまい、自分に於ける光明化運動が空転してしまいます。そういう訳で、真の信仰者を養成するのが地方講師受験勉強会であると考えています。楽しかったです。

 生長の家大神様の無限の愛の祝福が、北陸の大自然界の上に、信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての人々の上に、読者の皆様の上に満ち溢れ、健康であり、幸福であり、神・自然・人間の大調和の世界が実現することを祈ります。
 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』集英社新書
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/集英社新書
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著 岩波ブックレット
⑦『〈新〉地球温暖化とその影響』内嶋善兵衛著 裳華房 谷口純子先生ご紹介

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
○日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
○天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
○報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
https://www.youtube.com/watch?v=4j5tz2hluvw
○憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
○憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
○憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
○憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
○アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。
○https://www.youtube.com/watch?v=zWvD1rjusF8漫画形式です。ブックレット編集室推薦
○https://www.youtube.com/watch?v=V7EcIEdNZ4Aブックレト編集室推薦

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

| | コメント (0)

平成29年5月22日「”唐松模様”に学ぶ」

Img


平成29年5月22日「”唐松模様”に学ぶ」

****************************************

【7月9日(日)】 光り輝く旭川教区講習会の大盛会をお祈り申し上げます

【光明加賀人の詩】::暑き日や じっと見つめる 黒牡丹  
 
生長の家石川教化部HP   工事中)

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※石川教区の伝道情報「光明加賀能登人がゆく」です。
  しばらくお休みです。
****************************************
  加賀・能登の神の子の皆様、菩薩の皆様、有り難うございます。
  2017年7月7日 (金)の「唐松模様」の御文章です。「自然に与え返す“新しい文明”に向かって」です。

 今日は午前11時から、山梨県北杜市の生長の家国際本部“森の中のオフィス”にある万教包容の広場において、「万教包容の御祭」が執り行われた。御祭への参列者は同オフィスの職員が主だったが、その様子はインターネットを介して日本の各教化部を初め、海外にも通訳入りで送られたため、多くの幹部・信徒が心を一つにしてこの日の意義を確かめ、運動の進展を誓い合うことができたと思う。 

 私は御祭の最後に概略、以下のような挨拶を述べた: 
(つづき)

《学習》
 私たちも、教化部でのライブ通信で参列させていただきました。服装も参列の服装です。神様の御心と私たちの運動を再確認しました。

未更新【ブックレット学習塾】
p32
(つづき)
 しかし、憲法の一つの条文をAさんが変えれば、Bさん、Cさん、Dさん……だけでなく、国民全体の生活と生き方に大きな影響を及ぼします。安倍首相の論法を自動車のモデルチェンジに喩えれば、自動車を所有する国民のすべてに対して「モデルチェンジに賛成か?」と問いかけるようなものです。答えは当然、「過半数以上の国民」が賛成するでしょう。しかし、「モデルチェンジは一箇所だけであり、その変更は全国の自家用車のすべてに強制的に適用される」と言えば、そんな変更に賛成する人の数は相当減少するでしょう。ましてや、モデルチェンジの内容について、車の所有者はあまり関与できないとなれば、反対者の数の方が多くなるに違いありません。自分の生活の手段として、また楽しみの一部として利用している自家用車の機能の一つが、自分が関与できない所で、ある日突然、勝手に変更されるーーそれだけでも不合理なのに、そのような変更をしやすくすることを、「国民の意思が届きやすくする」ことだといい、それが「自動車を国民の手に取り戻す」ことだというのが、安倍首相の論法です。詭弁以外の何ものでもありません。
(つづく)

《学習します》
  詭弁を論破しています。よく読み込んで勉強しましょう。

未更新【『正法眼蔵を読む 新草の巻 拾遺』に学ぶ】
254頁
(つづき)
  そこで彼は今までずっと修してきた善い行いを想い起し、心の中で深く喜びを実感した。それはよいことを思い、実相を心に描くと、自然に大いなる悦びが湧くからだ。すると地獄のように現れていた中有も、いつしか消滅し、忽ち天国のような中有が現れ、そこでしばらく休養してから、やがて天上界に生まれ変わったのである。
(つづく)

《学習》
  三界唯心、心が変われば世界が変わる、という仏教的表現であると考えられます。

未更新【人生問題を乗り越えた体験談】
『幸運の扉をひらく』14頁
福岡県の北原倶子体験談が掲載されています。18歳の時、大学受験に失敗したり、『生命の実相』を拝読したり、ご主人がご昇天されたり、さまざまな体験を乗り越えてこられました。

【加賀・能登伝道記】
    7/13木曜休みに医王山に登りました。無量寺の自宅から、兼六下を通り、鈴見台を通過して、角間の金沢大学を通過する。そして俵町を左折して、スポーツセンターを抜けて医王の喫茶店から、湯涌温泉へ3キロ下る。折谷町で折り返す。後3キロ下れば、湯涌らしい。次にはそこまで行きたい。喫茶店まで登り、そこから夕霧峠に向かったが、ちょうど5時になったので深い追いせず、山を下った。何とか、自分の練習コースが分かってきたように思う。総走行距離は53キロ。トドの森へ行ったような快い感じですね。下りの若者から「こんいちわ」と何度か声をかけられました。

 生長の家大神様の無限の愛の祝福が、北陸の大自然界の上に、信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての人々の上に、読者の皆様の上に満ち溢れ、健康であり、幸福であり、神・自然・人間の大調和の世界が実現することを祈ります。
 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』集英社新書
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/集英社新書
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著 岩波ブックレット
⑦『〈新〉地球温暖化とその影響』内嶋善兵衛著 裳華房 谷口純子先生ご紹介

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
○日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
○天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
○報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
https://www.youtube.com/watch?v=4j5tz2hluvw
○憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
○憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
○憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
○憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
○アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。
○https://www.youtube.com/watch?v=zWvD1rjusF8漫画形式です。ブックレット編集室推薦
○https://www.youtube.com/watch?v=V7EcIEdNZ4Aブックレト編集室推薦

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

| | コメント (0)

平成29年5月21日「”唐松模様”に学ぶ」

Img


Img_2


Img_3


Img_0001


Img_0002


Img_4


Img_0001_2


Img_0002_3





Img_6


Img_0001_3





平成29年5月21日「”唐松模様”に学ぶ」

****************************************

【9月27日(日)】 光り輝く室蘭教区講習会の大盛会をお祈り申し上げます

【光明加賀人の詩】::桐の花 咲きてゆるゆる 風の吹く  

生長の家石川教化部HP   工事中)

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※石川教区の伝道情報「光明加賀能登人がゆく」です。
  しばらくお休みです。
****************************************
  加賀・能登の神の子の皆様、菩薩の皆様、有り難うございます。
  2017年6月17日 (土)の「唐松模様」の御文章です。「人類は経済発展では救われない
 

(つづき)
   現在の私たちは、この雅春先生の危機感を共有するばかりでなく、その危機を克服する信仰を譲り受け、さらに危機の到来を防ぐための技術をもち、その技術を実際に使うことができるという恵まれた立場にあるのです。この信仰運動の“本筋”を忘れてはいけません。人間は自己内在の仏性の自覚、「人間・神の子」の自覚によって救われるのであって、技術や経済的富の拡大によって救われるのではありません。 
 谷口雅春大聖師三十二年祭にあたって、皆さんと共に、「人間・神の子」の自覚をさらに深め、もっともっと多くの人々にそれをお伝えし、伝えるだけでなく、自らの仕事と生活の中で実践し、“自然と共に伸びる”新しい文明の基礎をつくるために邁進していく決意を新たにするものであります。これをもって谷口雅春大聖師三十二年祭の所感といたします。ご清聴、ありがとうございました。 
(おわり)

《学習》
 「信仰運動の本筋」を忘れないことをご教示されております。決して、神様の御心から外れない、ぶれない生き方は、三正行が基礎にあって初めて可能であろうと思います。私は、色々な教区に行かせていただく度ごとに、信徒様から多くのことを学ばせていただいています。前の教区では、教化部での聖経読誦の徹底でした。これを基本におきますと、自分自身の心も安定するのです。聖経と申しましても、四部経、二讃歌、万物調和六章経です。先の教区で教えていただいたことを、継続していきたいと願っています。有り難いことに、現在の教化部には、玄関に住吉分社がありますので、教化部に入るや否や神域という最高の雰囲気です。

【ブックレット学習塾】
p32
(つづき)
 しかし、憲法の一つの条文をAさんが変えれば、Bさん、Cさん、Dさん……だけでなく、国民全体の生活と生き方に大きな影響を及ぼします。安倍首相の論法を自動車のモデルチェンジに喩えれば、自動車を所有する国民のすべてに対して「モデルチェンジに賛成か?」と問いかけるようなものです。答えは当然、「過半数以上の国民」が賛成するでしょう。しかし、「モデルチェンジは一箇所だけであり、その変更は全国の自家用車のすべてに強制的に適用される」と言えば、そんな変更に賛成する人の数は相当減少するでしょう。ましてや、モデルチェンジの内容について、車の所有者はあまり関与できないとなれば、反対者の数の方が多くなるに違いありません。自分の生活の手段として、また楽しみの一部として利用している自家用車の機能の一つが、自分が関与できない所で、ある日突然、勝手に変更されるーーそれだけでも不合理なのに、そのような変更をしやすくすることを、「国民の意思が届きやすくする」ことだといい、それが「自動車を国民の手に取り戻す」ことだというのが、安倍首相の論法です。詭弁以外の何ものでもありません。
(つづく)

《学習します》
  詭弁を論破しています。よく読み込んで勉強しましょう。

【『正法眼蔵を読む 新草の巻 拾遺』に学ぶ】未更新
254頁
(つづき)
  そこで彼は今までずっと修してきた善い行いを想い起し、心の中で深く喜びを実感した。それはよいことを思い、実相を心に描くと、自然に大いなる悦びが湧くからだ。すると地獄のように現れていた中有も、いつしか消滅し、忽ち天国のような中有が現れ、そこでしばらく休養してから、やがて天上界に生まれ変わったのである。
(つづく)

《学習》
  三界唯心、心が変われば世界が変わる、という仏教的表現であると考えられます。

【人生問題を乗り越えた体験談】未更新
『幸運の扉をひらく』14頁
福岡県の北原倶子体験談が掲載されています。18歳の時、大学受験に失敗したり、『生命の実相』を拝読したり、ご主人がご昇天されたり、さまざまな体験を乗り越えてこられました。

【加賀・能登伝道記】
 やることが多いということは、何とありがたいことか、と思います。PBSが始まって、自転車通勤、クラフト、菜園活動、と色々と実際に体を使って行うことは楽しいです。自転車のトレーニングのコースがほぼ頭に入りましたので、こちらは何とか行けそうです。ジテツ-は信号があるので、50分間くらいですかね。たった5キロメートルですけれど。

 生長の家大神様の無限の愛の祝福が、北陸の大自然界の上に、信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての人々の上に、読者の皆様の上に満ち溢れ、健康であり、幸福であり、神・自然・人間の大調和の世界が実現することを祈ります。
 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』集英社新書
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/集英社新書
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著 岩波ブックレット
⑦『〈新〉地球温暖化とその影響』内嶋善兵衛著 裳華房 谷口純子先生ご紹介

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
○日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
○天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
○報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
https://www.youtube.com/watch?v=4j5tz2hluvw
○憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
○憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
○憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
○憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
○アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。
○https://www.youtube.com/watch?v=zWvD1rjusF8漫画形式です。ブックレット編集室推薦
○https://www.youtube.com/watch?v=V7EcIEdNZ4Aブックレト編集室推薦

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

| | コメント (0)

平成29年5月20日「”唐松模様”に学ぶ」

Img


平成29年5月20日「”唐松模様”に学ぶ」

****************************************

【7月9日(日)】 光り輝く旭川教区講習会の大盛会をお祈り申し上げます

【光明加賀人の詩】::竹落ち葉 雨後の道路に ピッタリと  

生長の家石川教化部HP   工事中)

*************************************

【総裁先生のブログ「唐松模様」を拝読しましょう】
  http://masanobutaniguchi.com/
 また、総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家総裁」です。英語版は、「  Seicho-No-Ie President」です。
【白鳩会総裁先生のブログ「恵味な日々」を拝読しましょう】                
 http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/
 また、白鳩会総裁先生のフェイスブックでのお名前は、「生長の家白鳩会総裁」です。
****************************************
※石川教区の伝道情報「光明加賀能登人がゆく」です。
  しばらくお休みです。
****************************************
  加賀・能登の神の子の皆様、菩薩の皆様、有り難うございます。
  2017年6月17日 (土)の「唐松模様」の御文章です。「人類は経済発展では救われない
 (つづき)
これは昭和42年/1967年に書かれた先生の文章です。この1967年という年は、地球環境が人間の活動によって破壊されつつあることが、まだ明確には人類に意識されていなかった頃です。しかし、公害問題は深刻化していて、それを訴える『沈黙の春』という本をレイチェル・カーソンが出版して5年たっていました。「生態系」という言葉は、今では学校で当たり前に学びますが、その言葉が学問の分野初めて使われたのは1935年ですから、まだ三十数年しかたっておらず、生態学も日本ではあまり知られていませんでした。それでも谷口雅春先生は、これほどの危機感をもって唯物主義の拡大を憂えておられたということを知ってください。 
(つづく)

《学習》
 以前、『沈黙の春』という本をご紹介されましたので、文庫本で読んでみました。すさまじいほどのアメリカの汚染問題ですね。以前、住んでいたところで、松食い虫の予防の薬の散布を毎年していたのが、気分が悪くなった子供がいて、散布を止めたそうです。すると全山、松が枯れていました。松食い虫がいる枯れた松の木をじっと見て、耳を澄ましていると、ガリッ、ガリッと音がするんですね。びっくりしました。酸性雨の関係で、松が弱っていて松食い虫にやられやすくなっているとも聞きました。

【ブックレット学習塾】
p32
(つづき)
  だから、「過半数以上の国民が憲法を変えたいと思っている」というような荒っぽい分析のもとに、憲法を改正しやすくするというのは、政治家にとっては都合がよくても、国民にとっては大変危険です。だいたい現在日本が直面している問題は、「憲法を改正するかするかしないか」ではなく、「憲法のどこをどう変えるか」ということです。憲法は、その全体が一貫性をもった思想と価値観で貫かれた基本法ですから、その改正は、自家用車のモデルチェンジのように簡単にいくはずがないのです。自家用車であれば、Aさんの好みとBさんの好みが別であっても、一向に問題は生じません。Aさんの選択は、Bさんの生活や生き方に影響しないからです。
(つづく)

《学習します》
  憲法に関して、「荒っぽい」分析と論議は問題があると考えられます。政治家のために憲法があるのではなく、国民のためにある、というのが憲法が存在する理由でありましょう。「憲法は、その全体が一貫性をもった思想と価値観で貫かれた基本法」ということです。大変重要なことですね。

【『正法眼蔵を読む 新草の巻 拾遺』に学ぶ】
254頁
(つづき)
  そこで彼は今までずっと修してきた善い行いを想い起し、心の中で深く喜びを実感した。それはよいことを思い、実相を心に描くと、自然に大いなる悦びが湧くからだ。すると地獄のように現れていた中有も、いつしか消滅し、忽ち天国のような中有が現れ、そこでしばらく休養してから、やがて天上界に生まれ変わったのである。
(つづく)

《学習》
  三界唯心、心が変われば世界が変わる、という仏教的表現であると考えられます。

【人生問題を乗り越えた体験談】
『幸運の扉をひらく』14頁
福岡県の北原倶子体験談が掲載されています。18歳の時、大学受験に失敗したり、『生命の実相』を拝読したり、ご主人がご昇天されたり、さまざまな体験を乗り越えてこられました。

【加賀・能登伝道記】
 やることが多いということは、何とありがたいことか、と思います。PBSが始まって、自転車通勤、クラフト、菜園活動、と色々と実際に体を使って行うことは楽しいです。自転車のトレーニングのコースがほぼ頭に入りましたので、こちらは何とか行けそうです。ジテツ-は信号があるので、50分間くらいですかね。たった5キロメートルですけれど。

 生長の家大神様の無限の愛の祝福が、北陸の大自然界の上に、信徒の皆様方の上に、この地にお住まいのすべての人々の上に、読者の皆様の上に満ち溢れ、健康であり、幸福であり、神・自然・人間の大調和の世界が実現することを祈ります。
 中内 英生拝

【お勧めの本】
①『戦後の運動の変化について』ブックレット④
②『憲法の条件』大澤真幸・木村草太著(NHK出版新書)
③『”人間・神の子”は立憲主義の基礎』(なぜ安倍政治ではいけないのか?)
 誌友会のためのブックレットシリーズ3
④『愛国と信仰の構造』集英社新書
⑤『「憲法改正」の真実』http://junkotaniguchi.cocolog-nifty.com/blog/集英社新書
⑥『1945年のクリスマス―日本国憲法に「男女平等」を書いた女性の自伝』 ベアテ・シロタ・ゴードン著 岩波ブックレット
⑦『〈新〉地球温暖化とその影響』内嶋善兵衛著 裳華房 谷口純子先生ご紹介

【憲法関係動画 ブックレット③の理解のご参考に】
○日本国憲法全編    NHK
   https://www.youtube.com/watch?v=lfXQDaITy8A
○天皇と憲法
  https://www.youtube.com/watch?v=C6569BB6sbc
○報道ニューススティション  ワイマール憲法とナチス(古舘伊知郎さんのです。消されても消されても誰かがアップしていますね。非常事態法の危険さがよく理解できます。)
https://www.youtube.com/watch?v=3BxjQ5kOurA
https://www.youtube.com/watch?v=4j5tz2hluvw
○憲法はまだか?  戦争放棄1
https://www.youtube.com/watch?v=Q5wUELdcfEY
○憲法はまだか? 戦争放棄2
https://www.youtube.com/watch?v=5yV7jHsVBVo
○憲法はまだか? 象徴天皇1
https://www.youtube.com/watch?v=IWN8LbkVxSI
○憲法はまだか? 象徴天皇2
https://www.youtube.com/watch?v=1Oa7UmpJbTQ
○アナザーストーリーズ   誕生!日本国憲法~焼け跡に秘められた3つのドラマ~
http://www.dailymotion.com/video/x5bxjqs
 がんばってアップしていますが、画像精度がよくないね。いずれ消されるかも。
○https://www.youtube.com/watch?v=zWvD1rjusF8漫画形式です。ブックレット編集室推薦
○https://www.youtube.com/watch?v=V7EcIEdNZ4Aブックレト編集室推薦

【原発関係動画】
①  https://www.youtube.com/watch?v=LJzaVvf2qbA&t=1s
②  https://www.youtube.com/watch?v=YKlqO9KuQrw
③http://www.asahi.com/articles/ASK36451LK36PLZU002.html
https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM  (ドイツの番組ですね )

以上

| | コメント (0)

より以前の記事一覧